« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015/10/16

川越散策

先週の10月9日、川越へ一人旅してきました。
品川から山手線に乗り換え、そして池袋から東武東上線30分で川越駅に到着。
観光案内所で散策マップをいただき、クレアモールという商店街を直進。
25分くらいで大正浪漫夢通りに到着しました。

15100901

レトロモダンな建物が並ぶ商店街。

15100902

重厚な観音開扉。

15100903

国指定有形文化財の川越商工会議所。
旧武州銀行川越支店の建物として建設されたもの。

15100904

観光客で賑わう蔵造りの町並みが見えてきました。
明治26年(1893)の川越大火の後、耐火建築の「蔵造り」を採用。
市有形文化財「原家住宅」、現在は「陶舗やまわ」。

15100905

路地を入っていくと探していた「陶路子(とろっこ)」を発見。

15100906

さつまいもミニ懐石(1,900円)を注文。
食前酒は、いもカクテル♪

15100907

芋尽くしのお料理に大満足。
そして陶器屋さんが営む店なので、1つ1つの和食器も楽しめます。

15100908

最後のデザートはお芋のアイスとほうじ茶。

15100909

国の登録有形文化財、埼玉りそな銀行川越支店は大正時代の建物。

15100910

菓子屋横丁には昔を懐かしむお年寄りの姿も。

15100911

国指定の重要文化財である大沢家住宅は川越にある最古の蔵造り。

15100912

市指定文化財の蔵造り資料館。

15100913

江戸の町並みが今なお残る川越の風景。

15100914

川越のシンボル、市指定文化財の「時の鐘」。

15100915

蔵造りの町並みへ戻り、服部民族資料館へ。
服部家は7代続いた商家で履物屋と薬屋を営んでいたそうです。

市指定の有形文化財、天明3年創業の和菓子屋「亀屋本店(山崎家住宅)」。

15100916

重厚な黒漆黒の壁、2階の観音開扉。

15100917

歩き疲れたので、仲町からバスで川越駅へ戻りました。
そして埼京線で赤羽へ行き、京浜東北線に乗り換え川口へ。

川口駅前のSOGOで夕食。
18時半からはリリアホールでポンポンを振りながらGO!GO!GO!
終了後はすぐに京浜東北線に飛び乗り、東京22時発のひかりで帰宅。
とても楽しい旅でした。

15100918

| | コメント (0)

2015/10/14

磐田で実戦復帰

ジュビロ磐田とJFLアスルクラロ沼津が練習試合を行うということで、
11日は久しぶりに大久保グラウンドへ。
自分にとって、もしかして2009年以来だったのでしょうか?

磐田駅から路線バスに乗り換え、開始時間の11時にギリギリ到着。
まず最初に沼津のベンチをチェックし、現役復帰した中山選手の姿を確認。

15101101

沼津の1点リードで前半終了。

15101102

後半に向けてチームメイトと一緒に円陣を組む中山選手。

15101103

トレーナーと一緒にウォーミングアップ開始。

15101104

膝の具合を確認しながら念入りに。

15101105

交代出場ありかな???

15101106

後半27分に沼津が追加点、33分に清水のミドルシュートで磐田が1点を返す。

ユニホームに着替えた様子を見て、見学席からも「出るか!」の声。

15101107

後半38分ついにピッチに登場。見学席から拍手が。

15101108

3年ぶりの現役復帰です。

15101109

ボールを追う姿は変わらず。

15101110

でも残念ながらボールを1度も触れず。

15101111

沼津が2-1の勝利で試合終了。

15101112

磐田ベンチへ挨拶。

15101113

チームメイトに「しっかり挨拶するぞ!!」と言って見学席に向かって笑顔で挨拶。

15101114

試合後のクールダウン、腹筋と腕立て伏せもきっちりと。
メディスンボールを抱えていないものの、昔と変わらない光景でした。

15101115

報道陣の囲み取材中。

15101116

「イメージはあっても、それが体現できない悔しさもありますし。
それを少しでもそのイメージに近づけていければいいなと思いますし。
少しずつでも高まっていければ公式戦とか、そういう場に立つということも
無きにしも非ずなのかもしれないですけど。

すべての練習、すべての試合がテストというか、自分を高めるものに使って
いかなければいけないという意識でやっています。」

15101117

他の選手たちは2台のマイクロバスに乗って先に帰宅。
そして最後に出てきた中山選手は両膝をアイシングしながらも、
ファンのサインに快く応じていました。

15101118

お疲れ様でした。

| | コメント (0)

秋色アレンジ

10月のkazaru倶楽部のレッスンは、好きな花器に自由に生けるアレンジ。

多分ハロウィンカラーの花が用意されていると予想し、黒い花器を持参。

151013

・キイチゴ
・モンステラ
・グロリオサ
・ケイトウ
・ガーベラ
・バラ
・ピンクッション
・ドラセナ

(花材費 2,800円)

| | コメント (0)

2015/10/06

第64回 静岡県華道展・第3部

10月5日、華道展の最終日も大変なにぎわいでした。

15100501

*コンテスト席

今回のテーマは「私の好きな花」。

15100502

迷った結果、こちらに投票させていただきました。

15100503

クレマチス、キイチゴ、ブラックコニカル、ワレモコウ

第3部の2人席、いよいよ友人の作品が登場。

15100504 [小原流]

柿、ナナカマド、ケイトウ

15100505 [石州流]

リンドウ、ワレモコウ、クジャク草、サンキライ、ミシマサイコ、菊

15100506 [池坊]

沖縄シャガ、ライデン、トルコキキョウ

*しずおか花セレクション

15100507

はまなこガーベラを使って

15100508 [池坊生麗派]

ガーベラ(オレンジケーキ)、サンキライ、カスミソウ、カスピア、レザーフワン

15100509 [龍生派]

バラ(ボルドー)、バラ(マフィーユ)、バラ(スプレーウィット)、カラタチ、シダ

*いけばな体験教室(500円)

[古流松樹会]

15100510

2回のいけばな体験のお花を使って投げ入れアレンジ。

15100511

| | コメント (0)

2015/10/03

第64回 静岡県華道展・第2部

10月2日、作品がすべて入れ替わりました。

*コンテスト席も

15100201

お気に入りの作品に投票。

15100202

アンスリューム、ヤツデ、万両の実、リキュウソウ

第2部も各流派の中からピックアップ。

15100203 [国風華道会]

ドウダンツツジ、リンドウ、ミシマサイコ

15100204 [池坊]

ラン、風船トウワタ、ヤツデ、アケビのツル、ブルースター、
カラー、日日草、グロリオサ、ケムリ草

*しずおか花コレクション

2種類の浜松PCガーベラを使って

15100205 [松風華道会]

カニクサ、ガーベラ(プチアカネ)、ガーベラ(プチクラウディ)

| | コメント (0)

第64回 静岡県華道展・第1部

9月30日から静岡松坂屋で始まった県の華道展へ。

各流派の作品の中からピックアップ。

15093001 [京古流]

サンゴミズキ、菊、ケイトウ、オミナエシ、キキョウラン

*しずおか花コレクション

アプリコットピンク、オレンジ、イエロー、3種類のバラを使って。

15093002 [国風華道会]

サラシホウキ、バラ(マフィーユ)、バラ(ミルバ)、バラ(ゴールドラッシュ)、クッカバラ

*コンテスト席

12作品の中から

15093003

こちらを投票。

15093004

トクサ、シュウカイドウ、イタリアングラス、イソキラスリネアリス、
ダンギク、プテリス、エノコロ草

*いけばな体験教室(500円)

[池坊正流]

細かくアドバイスを受けながら完成。

15093005

持ち帰った花で自己流にアレンジ。

15093006

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »