« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013/06/30

書家 金澤翔子展

昨日はミライエ呉服町で開催中の金澤翔子展へ。

午前中に整理券をゲットし、14時から翔子さんの力強い揮毫(きごう)を見学。

13062901

翔子さんが登場し、片手を下げて会釈するレディーのご挨拶。

大きな紙を前にして、最初に両手を合わせ目を閉じて精神統一。

この後はカメラ撮影OKでした。

13062902 13062903

「慈」「愛」という2文字の作品が完成。

13062904

母、泰子さんのトークショーでは翔子さんの誕生から28歳となった現在までのお話。

辛い時期を何度も乗り越えながらも、書家としての道を切り開くことができ、

お母様の幸せそうな笑顔が印象的でした。

ピュアでチャーミングな翔子さんの現在の夢は、ひとり暮らしをすること。

それもディズニーランドの近くの家で、という条件付き。

この後、翔子さんが得意なマルモリダンスを披露。

続いて、今一番大好きだというマイケルジャクソンのダンスも。

13062905

お客さんを喜ばせるためには力惜しまず。

イベント終了後、気軽に写真撮影にも応じていらっしゃいました。

13062906

展示作品には、何十万、何百万という価格が!!

| | コメント (0)

2013/06/26

セノバでランチ

ランチパスポート6軒目に選んだお店は新静岡セノバ5階のPizzeria D'oro ROMA。

店内は女性客でいっぱいでした。

パスポートメニューはアマトリチャーナ スパゲティーニ、フォカッチャ付き。

サラダとコーヒーのセットメニュー(280円)を追加。

130625

熱々のアマトリチャーナはボリューム満点で美味しかったのですが、

フォカッチャが温かくなくてちょっと残念。

| | コメント (0)

2013/06/20

クレマチスのアレンジ

今月のkazaru倶楽部のレッスンは、クレマチスを使った涼しげなアレンジ。

水揚げが難しいというクレマチス。

翌日、少ししんなりしていたので、先生の指示通りに茎を叩いて水揚げしたら

見事に復活しました。

130619

・クレマチス(ドゥランディ)
・トルコキキョウ
・スプレーカーネーション
・ベロニカ
・ミスカンサス

(花材費+キャンドルスタンド 3,500円)

| | コメント (0)

平日ランチ

「ランチパスポートしずおかVol.2」の有効期限は6月30日。

あと何回利用できるでしょうか。

6月10日(月)、4軒目のお店は馬淵の「キッチンおにおん」。

シェフが常にフライパンを動かす音が聞こえ、大忙しの様子。

チーズ入りデミグラソースのオムライス、サラダ、コーヒー付き。(850円→500円)

フワフワ卵に野菜ピューレのソース、大満足なお味でした。

130610

6月18日(火)、5軒目のお店は「天文本店」。

桜えび丼ランチ(900円→500円)を注文する客が多く、

店員さんも少々うんざり?な様子でした。

130618

6月11日(火)、創業価格フェア開催中の「さわやか」へ。

おにぎり倶楽部(888円)を注文。

今思えば、平日ランチなのでお得感はそれほどなかったけど、

やっぱり主人を誘って良かったです。

130611

| | コメント (0)

2013/06/07

東京観光・その5

バスツアーを終えた後の計画も事前に色々考えたのですが、
2時間で東京スカイツリー観光は厳しいだろうし、
両国で大相撲観戦???2階の椅子C席で3,600円。
もし結びの1番まで見ていたら間に合わないだろうし。
結局、無難に東京駅の近くで時間を費やすことに。

3月21日に丸の内南口前にオープンした「KITTE(キッテ)」へ。

13052459

エレベーターで6階に上がり、屋上庭園「KITTEガーデン」へ。
この庭園から見た風景が注目を浴びているようです。

13052460

復元された東京丸の内駅舎。

13052461

ホームに出入りする電車の様子も見学することができます。

13052462

緑の芝生が広がる中、ウッドデッキをのんびり散歩。
丸ビル、新丸ビルが高くそびえ立っていました。

13052463

KITTEの各フロアーを見学した後、東京駅丸の内南口へ。
ガイドブックにも載っていた1階から見たドーム屋根の内部。

13052464

じっくり見ると素晴らしい装飾がなされているんですね。
鷲のレリーフ、干支のレリーフなど。

13052467

時間まで東京駅エキナカのグランスタでお店巡り。
「モチモチした生地」という言葉につられ、銀座 甘楽の銀六餅を購入。
豆大福で有名なお店のようですね。

13052465

時間ぎりぎりまで遊ぶことができ、指定席で良かったです。
18時26分発のこだまで帰宅。

この2日間で、いったい何歩ぐらい歩いたのでしょうか。
とても充実した東京観光でした。

| | コメント (0)

東京観光・その4

今回のバスツアーは世界に2台しかないという特別車両「はとまるくん」で移動。
日の出桟橋に到着。

13052441

15時からシンフォニーに乗って50分間の東京湾クルーズです。
その前に船をバックにツアー参加者全員で記念撮影。
写真の購入は希望者のみ。

13052466

さあ、いよいよ乗船。
あれれ?記念写真を撮った船(クラシカ)と違う船(モデルナ)に案内されました。

13052442

アフタヌーンクルーズ・テータイムプラン。
案内された部屋は3階のボロネーズ。

13052443

専用デッキに出て、爽やかな風を浴びながらクルージング。

13052444

気持ちいい~♪

13052445

レインボーブリッジの下をくぐりぬけます。

13052446

お台場海浜公園

13052447

品川埠頭のガントリークレーン

13052448

船はUターンして日の出埠頭に戻ります。

13052449

今回の旅行を計画する際、東京スカイツリーに行くかどうか迷ったんですよね。

13052450

東京タワーの展望台から眺めた景色の場所に今いるわけです。

13052451

クルージング終了間近になって初めて気がつく。
4階のオープンデッキ、そして5階のトップデッキに上がるのを忘れました。
ずっと狭い専用デッキにいたのね、私。
どうりで人が少ないと思った…

13052452

スタッフの説明によると、船を着岸させるのは技術が必要だそうです。
船首と船尾、両側から桟橋に向かって投げられたロープを岸壁の金具に引っ掛けて
慎重にゆっくりと船を寄せていく作業が行われました。

13052453

再びバスに乗ってドライブ観光。
4月に新しく建て替えられたばかりの歌舞伎座。

13052454

銀座のシンボルといえば和光の時計塔。

13052455

バスは日比谷通りを走ります。
左600m先には今朝、散歩した二重橋があるとのこと。

13052456

右手に重要文化財の明治生命館。

13052457

前方に東京ステーションホテルが見えてきました。
16時20分、東京駅丸の内南口に到着し、ツアーは無事終了。

13052458

パック旅行のため帰りの新幹線は指定席。
予約時間より早い新幹線には乗車できません。
あと2時間、さてどこへ行きましょう?

| | コメント (0)

2013/06/06

東京観光・その3

昼食後、バスが向かった先は今年開業55周年を迎える東京タワー。

13052428

案内係の男性の元気な掛け声に見送られ、エレベーターで大展望台2階(150m)へ。

13052430 13052429

東京スカイツリーも見えました。

13052431

塗装工事中のためネットが張られているという案内でしたが、
600円払って特別展望台(250m)へ。

13052432

大展望台1階に下りて、ルックダウンウインドウを覗き込んでみました。

13052433

高さ145m!

13052434

偶然ショップに張られていたポスターで知ったのですが、
東京タワーフットタウン1階特設会場で「Jリーグ20周年記念写真展」が開催中でした。
(5月26日で終了)

13052435

両側に歴代得点王の選手パネルが並んでいました。
素晴らしい!!

13052437 13052436

1997年ドゥンガ「鹿島、磐田の2強時代突入」
1998年中山「中山が圧倒的な得点力を披露」
2001年藤田「鹿島と磐田が再び」
2002年高原「磐田、圧巻の完全制覇達成」
と歴代のMVP選手のパネルが!!

13052438

展示ユニホームは1993年の10チームのみ。
Jリーグ杯(優勝銀皿)のレプリカも展示されていました。

13052439

インターナショナルオレンジに塗られた東京タワーを真下から1枚。

13052440

14時20分、はとバスツアーは次の目的地に向けて出発。

| | コメント (0)

2013/06/05

東京観光・その2

5月24日(金)東京2日目、はとバスツアーに参加。
選んだコースは「帝国ホテルバイキングと東京湾クルーズ」(11,000円)。

地下鉄の東京駅を降りて、集合場所の丸の内南口へ。
時間が迫っていることもあって、とても長い距離を歩いた気がします。
バスの出発時間10時20分の5分前に無事到着。

コースの最初はドライブ観光。
東京駅→日本橋→馬喰町→浅草の雷門を車内から。          

13052414

吾妻橋の先にスカイツリー、アサヒ本社ビル、墨田区役所が並ぶお馴染みの景色が。

13052415

言問橋を渡って東京スカイツリータウンへ。

13052416

スカイツリーに大接近もバスなので、あっという間に通り過ぎます。

13052417

中央区八重洲の呉服橋交差点で珍しいビルを発見。
パソナグループのオフィスビル、バルコニーにたくさんの花の植え込みが!

13052418

2階建ての赤いスカイバスが反対車線を通過。

13052419

日比谷通りを直進し、最初の目的地、帝国ホテルに到着。

13052420

案内されてエレベーターで向かった先は17階のブッフェレストラン、
インペリアルバイキングサール。

食事時間は70分間、食べ過ぎないように少しずつを心掛けて♪
まずはブッフェ台に並んだすべての料理をざっとチェックしてから
野菜と海鮮の素材を使った8種類の料理をお皿に盛り合わせてみました。

13052421

前菜はスモークサーモン、仔牛フィレ肉の冷製、ポテトサラダ、エスカベシュなど。

13052422

エスカルゴのココットは小鍋に入れて一人前ずつ調理してくれます。

13052423

白身魚のチーズ焼き、テリーヌ、チーズ、ピザも少しずつ。

13052424

牛ヒレ肉のパイ包み焼き、コロッケ、カレー、パスタ、グラタン、リゾットなど
美味しそうなメイン料理がたくさんあったのですが、
残り時間30分となったところでデザートに突入。

13052425

アイスクリーム(バニラとピスタチオ)とフルーツ。
バニラアイスに温かいチェリーソースをかける、チェリージュビリーが絶品だというので、
1番最後にいただきました。満足、満足!

13052426

集合時間は13時05分。
15分前に席を立ち、17階からの景色も堪能。

13052427

ご馳走様でした。
バスは次の目的地へ。

| | コメント (0)

東京観光・その1

久しぶりの一泊旅行は、JR東海ツアーズの新幹線+宿泊代のパック旅行を利用。
ホテルは地下鉄半蔵門駅から徒歩2分のグランドアーク半蔵門。
WEB限定プランで17,000円。

5月23日(木)14時過ぎにチェックイン。
希望していた皇居側の部屋が取れて嬉しかったです。
客室からの眺めが良いという口コミは本当でした。

13052308 13052309

正面には国会議事堂と東京タワーも。

13052310

この後、地下鉄を乗り継いで旧古河庭園経由で国立競技場へ。
今回初めて利用したTOICAでしたが、最初の東京駅で戸惑ったものの、
だいぶ慣れてきました。便利ですね。

楽しみにしていたホテルの部屋からの夜景はこんな感じ。
戻った時間が遅かったため、ビルの明かりが少し消え始めていたかも。

13052311

翌朝7時、ホテル1階のパティオで朝食。
サラダ、オレンジジュース、イングリッシュマフィン、レーズントースト、コーヒー(740円)。

この日もお天気に恵まれ、眺めも最高♪

13052401 13052402

チェックアウトする前に皇居の周りを散歩することに。

13052403

午前8時、ホテル前をスタート。
国立劇場の前を通り過ぎ、三宅坂を下っていくと桜田濠へ。
ジョギングする人達に追い越されながら、ゆっくりウオーキング。

13052404

時々振り返りながら国会議事堂の屋根を確認。
桜田門は工事中のためシートでおおわれていました。
右手には警視庁、赤レンガの法務省。左折して内堀通りへ。

歩き始めて30分、お馴染みの美しい風景が見えてきました。
手前の2連アーチ橋が「正門石橋」。
奥に見えるのが伏見櫓。

13052405

「正門石橋」は水面に映る様子から「眼鏡橋」の愛称もあるそうです。

13052406_2

奥に見える橋が「正門鉄橋」で、こちらが通称「二重橋」。
木造の橋だった頃、橋桁が上下2段に架けられていたため。

13052407

坂下門は宮内庁への出入り口でもあり、職員らが出勤する姿も見られました。

13052408

桔梗門(内桜田門)と桜田二重櫓。
皇居の一般参観者の出入り口。

13052409

旧江戸城の正門、大手門。

13052410 13052411

東京消防庁、気象庁を右手に見ながらカーブを曲り、
大手濠の奥に見えるのが平川門。

13052412

平川門前の木造の橋、平川橋。

13052413

歩き始めて1時間、国立近代美術館付近で携帯のアラームが鳴り出しました。
北桔梗門を通り過ぎ、さらに乾門辺りからは下り坂になるはず。
でも半蔵門まであとどれくらい???
不安になったので、地下鉄の竹橋駅までUターンしてホテルへ戻ることに。

無事にホテルに戻り、シャワーを浴びて身支度しチェックアウト。
半蔵門駅から東京駅へ移動。
次の予定があったので、かなり焦りました。

| | コメント (0)

2013/06/01

藤田俊哉送別試合・その2

試合後のセレモニーも楽しむため日帰りではなく、東京泊にして正解でした。

「最も印象に残ったゴール賞」にナオトさん。
MVPは前半にジャパンブルーで1点、後半にジュビロスターズで1点と、
2得点を決めた藤田さん。賞品は好きなシューズと言っていたような?

13052339

田中さんは何の賞???

13052340

ご家族から花束を受け取り、最後のご挨拶。(YouTubeより)

皆さん、こんばんは。藤田俊哉です。
多くの皆さんの支えがあって、これまで元気にサッカーをやって来れました。
18年間のプロサッカー選手生活、10歳からサッカーを始めて40歳まで30年間、
サッカーに出会って本当に素晴らしい時間を過ごすことができました。

今日ここにお集まりの皆さん、今日ここに来られなかった多くのファン、
サポーターの皆さん、今まで本当に温かい応援を下さって僕の背中を押してくれて
本当にありがとうございました。

そして今日これだけ国立競技場に集まってくれた選手の皆さん、
本当にありがとうございました。
これだけの試合をやるにあたって、本当に多くのスタッフが僕のために
一生懸命やってくれました。本当にありがとうございました。

僕はサッカーが大好きです。サッカーで多くの夢を見てきました。
現役選手は今日ここで終わりますが、第2の人生も大好きなサッカーで
楽しむことを忘れず、大きな夢を見ていきたいと思います。

今まで好き勝手にサッカーをさせてくれ、育ててくれたお父さんお母さん、
本当にありがとう。そしてどんな時も僕についてきてくれた家族、本当にありがとう。

そして皆さん、今日も本当に素晴らしい思い出を作ることができて、
サッカーの素晴らしさを感じることができて本当に感謝するばかりです。

これからも大好きなサッカーを思い切り突き進んで、
少しでも日本のサッカーのレベルアップに役立てるサッカー人になっていくように
一生懸命、努力していきたいと思います。
皆さん、18年間ほんとうにありがとうございました。

ゴー!トシヤ レッツゴー!トシヤ♪

13052341

何度も俊哉さんが宙に舞いました。

13052342

場内一周後、隣のブロック「10」SHIYAシートの皆さんの前へ。

13052343

俊哉さんを探しにやってきた2人。

13052344

あらまっ、可愛い♪

13052345

ピッチ中央へ走り、手をフリフリしながら挨拶。

13052346

3人揃って仲良く記念撮影。

13052347

背番号10、藤田俊哉!
オランダでも頑張って下さいね。

13052348

| | コメント (0)

藤田俊哉送別試合・その1

パスが面白いようにつながる、つながる。
どんなに守備がゆるくても、たとえシュートが大きく枠を外れても、
笑顔でプレーしている選手達を見ているだけで幸せな気分に。
懐かしいメンバーの中で俊哉さんらしいプレーをたくさん見ることができ、
とても楽しい時間を過ごすことができました。

■5月23日(木) 入場者数20,705人(国立競技場)

2010年11月3日ナビスコ決勝以来の国立でした。

試合前にピッチ上ではミニサッカー教室が行われ、
誰が参加しているのかな?と確認する間もなく、とりあえず1枚だけ撮影。

13052301

中山さんがマイクを持っていきなり登場!
打ち合わせの後、すぐにインタビューのお仕事。

13052302

この模様はどちらで放送されたの???

13052303

ウオーミングアップ開始。

13052304

中山さんと井原さんが軽くジョギング。

13052305

ジュビロスターズ控え組の鳥かご♪
もう~楽しそうじゃないですか!!

13052306

中山さん、いったい何を?
GAKU-MCさんに写真を頼まれたらしい(笑)。

13052307

ジュビロスターズ対ジャパンブルー、両チームのメンバー発表。

13052308

選手入場。
中山さん、珍しくごく普通に登場。

13052309

楽しみにしていた集合写真はマスコミや関係者に邪魔されて、こんな状態。

13052310

皆さん、いい笑顔ですね。

13052311

俊哉さん、サックスブルーのユニに着替えてジュビロスターズの記念撮影。

13052312

スタメンは

   カレン 中山
 平野      三浦
  佐伯   福西
山西 井原 大岩 茶野
      山本

13052313

中山さん、キャプテンマークを付けてスタメン出場!

13052314

2分山西のロングフィードに合わせて駆け上がる中山さん。

13052315

3分中山→松原に交代。
あまりにも早い交代に、スタンドからエ~!!!
笑いが混じったブーイングでした。

*この後、BS-TBSのインタビュー

3分でした?十分でしたね、はい。

(交代するだけで会場が湧きました。今日のこの雰囲気はいかがですか?)

凄いいい雰囲気でね、これだけ緊張感のある草サッカーは初めてですね。
選手もそうですし、これだけのファンの方々が見守ってくれて盛り上げてくれるのは
非常に嬉しいですね。

(ただ早速、対戦相手のジャパンブルーに得点が入ってしまいました)

ちょっとね、あそこね、佐伯がもっと対応すべきですね。
あとはキーパーの山本ですよね。ちょっと体が重いようですね。
横っ飛び、横っ飛びー!!コラァー!

(選手としての藤田さんの良い所は?)

読めないですよね。味方も読めないし、その分、敵はもっと読めないだろうし。

(人としてはいかがですか?)

優しいですよ!!どれだけ僕が救われたか、はい。

(俊哉さんのためにも、まだゴンさんの出番はあると信じてよろしいでしょうか?)

いろんなことで場を盛り上げていきたいと思います。

13052316

5分小野のパスに抜け出した藤田が落とし→大津→前園→大津が決めて
ジャパンブルーが先制。

9分本田→澤登に交代

13052317

平日夜の試合にもかかわらず、多くの観客が集まりました。

13052318

17分カレンが抜け出してシュートも右に外れる。
19分安田の右クロスに藤田が抜け出しシュートを狙うもわずかに合わず。
20分カレンがミドルシュートを狙うもGKセーブ。
23分澤登の右クロスに藤田が抜け出すもGKキャッチ。
カレンが左サイドをドリブルで仕掛け→フリーの三浦(文)のシュートは枠の上。

24分カレン→GAKU-MCに交代。
何度も見せ場をつくるもノーゴールのカレン、自身のブログで反省。
28分前園→三浦(淳)、大津→小倉に交代。

13052319

27分前園→小倉、大津→常田(スキマスイッチ)に交代。
サイドを駆け上がった井原の左クロスを松原がヘッドもGKキャッチ。
34分小倉からのパスを受けた藤田がシュートもGK山本がセーブ。
38分藤田→小野→澤登→藤田→こぼれ球を小野が拾って右クロス→
藤田のヘッドはポスト→こぼれ球を再び藤田が押し込みジャパンブルー2点目。

13052320

43分佐伯→川口に交代。ノブオのスピードに期待大。
もし遅くなっていたらショックかもと心配したのですが、スピードは健在。
前半0-2で終了。

13052321

後半メンバー大幅に交代。

   川口 高原
 名波    藤田    
  服部    布部
山西 田中 鈴木 武田
      大神

13052322

ヒデト&マコ&ハット♪

13052323 13052324

後半6分エリア内に藤田が飛び出し→高原→川口が流し込み1点を返す。

13052325

膝の半月板を痛めていた布部→福西に交代。
9分名波のパスから藤田が抜け出しシュート→GKが弾いたボールを川口がシュートも
GK土肥が再びセーブ。
名波が抜け出しループシュートを狙うも枠の上。
11分山西のロングボール→名波の右クロス→藤田がダイレクトシュートも枠の上。

13分川口が抜け出すも秋田がセーブ→CKのキッカーは藤田。
16分藤田のパスから川口が抜け出しシュートもGKキャッチ。
安永→三浦カズに交代。

13052326

高原→GAKU-MCに交代。
ジャパンブルー中田ヒデ、名良橋、小林、ナオトに交代。

13052327

22分中田のパスに三浦カズが走り込むもGK大神がキャッチ。
服部→西に交代。
28分武田の左クロスをGAKU-MCが決めて2-2の同点に。

13052328

32分名良橋→吉田マヤに交代。
34分名波→福西→西のクロスに名波が飛び込みシュートはGKに阻まれ→
名波のヒールパスを受けた藤田がシュート→混戦から武田の踵に当たって3点目。

ジュビロスターズが3-2と逆転。

13052329

36分GAKU-MC→中山、武田→カレンに交代。

13052330

中山の再登場に大歓声!

13052331

GK大神からのボールに中山さんがDF裏に走り込みます!

13052332

39分中山が右サイドに抜け出しゴール前に走り込んだ藤田へ優しいパス→
藤田が流し込んで4点目。

13052333

41分中山→カレンがドリブルで仕掛け左クロス→福西と中山がエリア内に飛び込むも
シュート打てず→こぼれ球を西が狙うもシュート打てず。
43分小野のCKを吉田がヘッド→大神が弾いたボールをナオトが頭で押し込み
ジャパンブルーが3点目。

多くのチャンスを逃し続けていたナオトさん、待望のゴールに喜びを爆発。

13052334

44分山西の左クロスに中山が右サイドに流れる→川口→西→福西→藤田→つながらず。

13052335

福西→藤田→カレン→西の右クロス→名波→藤田のシュートが中山に当たって
2人が同時に転んだところで試合終了の笛。
4-3でジュビロスターズの勝利。

13052336

ゴン&カズ♪

13052337

最後の場面を振り返っているのでしょうか。

13052338

その2に続く。

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »