« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012/08/20

第22節 C大阪戦 4-3

派手な点の取り合いとなったC大阪戦。
後半になって相手ペースになり逆転された時には不安がよぎったのですが、
選手交代が見事に的中。縦にボールが入るようになり流れが一変。
得意なサイド攻撃から前田が2得点。
被災地の子供達のパワーにも助けられ、見事な逆転勝利でした。

ホームでこんな熱い戦いができるんだから、次のアウェー柏戦でもきっと。
そう信じたいものです、テレビ観戦ですけどね。
スタジアムへ応援に行かれる方に、今度こそ、今度こそ勝利を!と願います。

■8月18日(土) 入場者数10,939人(ヤマハ)

ポツリ、ポツリと降っていた雨も止み、開門時には空が明るくなってきました。

「~みんな仲間だ。~東日本大震災復興支援デー」
ジュビロプラッサに到着し、まずは岩手県特産品コーナーへ。
店員さんの「ほんとに美味しいですよ~♪」の言葉を信じて3点お買い上げ。

12081801

夕食はクマールのカレー&ナン(800円)。
この日は、ひよこ豆が入ったチャナ・マサラ。
あまり辛くないのに汗が吹き出しました。

12081802

選手入場時ビジョンに流れる映像に注目。
エンブレムが不気味に笑うんです!!

12081803

ロンドン五輪に出場したメンバーに花束贈呈。
セレッソの山口、扇原、杉本選手。
ジュビロは韓国代表のペク・ソンドン選手。

12081804

スタメンは

      前田
山田   松浦     ペク   
  ソウト     小林
宮崎 藤田 菅沼(駿) 駒野
      八田

コイントスでエンドが逆に。
報道カメラの2人が試合途中にベンチの裏を走って移動。
セレッソのゴールが撮りたかった模様。

12081805

前半7分ソウトの縦パスを受けた前田がシュートではなく、パスの選択。
山田へのパスはカットされる。

12081806

8分小林の縦パスから山田がシュートで初めてのCKのチャンス。
キッカーはもちろん駒野。

12081807

9分駒野の左CKをニアの藤田が頭で合わせて先制ゴール。
藤田は今季初ゴール。

12081808 12081809

13分相手左CKを山田がヘッドでクリア→こぼれ球を山口が強烈なミドルシュート。
これが決まってしまい1-1の同点に。

15分ペクのドリブル突破からFKのチャンス。
16分駒野の右FK→こぼれを再び駒野がクロス→こぼれ球を菅沼(駿)が
胸トラップから落ち着いて右足シュートで2-1と勝ち越し。

J初ゴールを決めた菅沼(駿)、ゴール裏サポにアピールした後、
一目散にベンチへ突進。

12081810 12081811

19分松浦がドリブルで仕掛けFKのチャンス。
20分駒野の左FKから前田が飛び込むも枠の上。その前にオフサイドの判定。
22分再びペクの突破から右FKのチャンスも、ボールは前田の頭の上を通過。
すると26分、扇原の右FKが直接決まって2-2の同点に。

39分駒野の左CKから前田のヘッドは右に外れる。

終了間際の前田のヘッドも決まらず、前半2-2で終了。
ハーフタイム、磐田市のイメージキャラクター「しっぺい」がヤマスタに初登場。

12081812

スカパー!放送用に松岡選手が登場。
1か月半後にランニングを開始予定。
マイブームは赤ちゃん用品店めぐりだそうです。

控え組が鳥かご。
竹重、千代反田、山本(脩)、菅沼実、山本祐希、山崎、阿部。

12081813

後半は交代なしでスタート。
3分宮崎→山田がサイドから仕掛けてクロスも前田の前でGKクリア。
9分相手左FKのこぼれ球からシュートを打たれピンチも、八田がセーブし菅沼がクリア。
13分山口に抜け出されるもソウトがブロックしCKに逃れる。
14分酒本の右クロスに柿谷がフリーでヘッドも枠の外で助かる。

相手ペースが続く。
ボランチへのプレスがきつく、小林が前線へパス出せず。
18分松浦のドリブル突破を阻止した扇原にイエローカード。流して欲しかった…
19分駒野のクロスを前田が落とし、松浦がシュートも左へ外れる。
ようやくいい形の攻撃ができたのに残念。

23分藤田の横パスをカットされ、酒本の右クロスからケンペスのヘッドで失点。
八田が反応するもシュートの威力が強すぎた模様。
報道カメラに向かってアピールするケンペス…
ソウト→山田→左サイドを上がったソウトがクロス→前田のヘッドは枠の上。

12081814

29分ペク→阿部、松浦→山崎に交代。

12081815

32分繰り返しのファールで菅沼(駿)にイエローカード。もっと冷静に!
34分こばやしゆうき(7小林裕紀)→こばやしゆうき(50小林祐希)に交代。
35分小林(祐)が宮崎とのパス交換からサイドを駆け上がりクロスでCKのチャンス。
小林(祐)の左CKはDFにクリアされ再びCKのチャンス。
36分小林(祐)のキープから駒野→藤田→小林(祐)が阿部へ縦パスを入れる。

12081816

37分小林(祐)→山田がドリブル→宮崎の左クロスを前田がヘッドで3-3の同点に。
ボールを抱えて急ぐ前田、勝ちたい気持ちが前面に。

12081817

38分宮崎→小林(祐)→山崎が右から仕掛けるもボールはラインを割る。
40分山崎が右サイドから仕掛けてクロス→ニアで阿部がつぶれ役となり、
ファーサイドでフリーの前田が蹴り込み勝ち越しゴール。

12081818

ロスタイム4分。
ボールをしっかりつなげて上手に時間を使いたいところ。
ところが山崎が前線へロングキック。案の定、ボールを奪われピンチ。
相手の反撃をしのぎ切り、4-3で試合終了。

12081819

いわしんマンオブと、マクドナルド賞は前田選手。
娘さんが喜ぶというクッションは通算9個目。

ほんとにヤマ(山崎)がいいボールをくれて、(阿部)吉朗さんが前でつぶれてくれて、
みんなのおかげです。

点の取り合いでした。そんな中でも勝てたのはどうしてでしょう?

相手よりいっぱい点を取ったからだと思います。(会場笑)

代表戦から中2日の試合となり、コンディションは?

いや~きつかったですけど、それはみんなも一緒だと思うんで。

今日は岩手県からサッカー少年団の子供たちも見に来ていました。どういう気持ちで
臨んだんですか?

試合前に岩手の映像を見て、少しでも元気づけられたらと思って、そういうプレーができて
良かったなと思います。

ホントありがとうございます。これに満足せず次も頑張ります。ありがとうございます。

12081820

Jリーグ初ゴールを決めた菅沼(駿)のヒーローインタビュー。

ジュビロに来て何も貢献できていなかったので、今日はやっとジュビロの一員に
なった気がします。ありがとうございます。

もう勝つだけなんで、皆さんの応援が僕たちの力になっているんで、
これからもお願いします。もう優勝するためには負けれないし。
今日は岩手の被災地の方々が来てくれてたんで、諦めなければ何かいいことが起こると
いうことを僕たちが見せれたらなと思ったんで、少しでも元気になってもらえれば
と思って頑張りました。

皆さん、僕たちは優勝するので、これからも応援よろしくお願いします。

12081821

勝利は続くよ どこまでも~♪

12081822

インタビューは山田キャプテン。
試合前に被災地の子供達に勇気づけられたと、感謝の言葉。

12081823

ジュビロモバっちのプレゼントに当選。
B賞の玉華堂のみそまんじゅう(6個入り)♪

翌日の昼食用にクマールのカレー(500円)を購入。
勧められたインドビールは断り、しっかりオツリをいただきました(苦笑)。

12081824

ギリギリ21:51発の電車で帰宅。

| | コメント (2)

2012/08/10

第20節 川崎F戦 2-2

明日はアウェー鹿島戦。
ということで慌ててブログを更新。

4日の川崎F戦は試合の入り方が悪く、シュートもなかなか打てず、
ホームなのに苦手なアウェーの試合を見ているかのようでした。
それでも山崎の同点ゴールが決まり、ようやく攻撃にリズムが。
そして後半は多くの決定機を作りながらもOGの1点のみ。
入りそうで入らない、見ていて面白かったけど勝てなくて残念でした。

■8月4日(土) 観衆12,972人(ヤマハ)

浜松から磐田へ電車で移動。
サーラグループマッチのイベントで盛り上がるジュビロプラッサ。
どら焼き作り体験の列に並ぶも、なかなか列が進まないので断念。
線香花火バトルに挑戦しようと並ぶも、やっぱり諦めてスタジアム入り。

夕食は遠鉄百貨店で購入した、いとはん弁当(682円)。
限定販売とあって、充実したおかずに大満足。

鮭ごはん、まぐろの甘辛揚げ、出し巻き玉子、かぼちゃの煮物、きんぴらのつくね串、
枝豆そぼろ、煮物風甘酢サラダ、人参の明太子和え。

12080411

スカパー!のハーフタイム時に放送された木下選手のインタビューは
試合前に収録されたもの。
休日は名古屋へ買い物。マイブームはドライブだそうです。

12080412

リハビリ組の皆さんも一応チェック。
金園選手が携帯カメラでピッチ内の何かを撮影。
櫻内選手がチョのゴールパフォーマンス(腕にキス)を本人の前で披露。

12080413

選手入場。
ケガで離脱のチョの代役は菅沼(駿)がセンターバックへ。

      前田
山崎   松浦     山田   
  ソウト     小林
宮崎 藤田 菅沼(駿) 駒野
      八田

12080414

前半立ち上がり、相手がパスをつなぎ積極的にミドルシュートを狙う。
磐田はサイドからクロスを入れるもシュート打てず。
17分中村→風間兄弟にペナ内で細かいパスを繋がれ田中に押し込まれて失点。
足元へのパスが多く、森下監督から「動け、動け!!」の指示。
シュートが何度もブロックされ、森下監督が「シュートを打て、シュートを打て!」と指示。

12080415

前半43分中盤でパスを回しボールキープ→前田のパスを受けた山崎が
DF3人に囲まれながらも反転し強引にシュート。
これが見事に決まって1-1の同点。

山崎の今季リーグ初得点で、攻撃にリズムが出始める。

44分小林の右クロスを山崎がニアでシュートも左に外れる。
ロスタイム山田のグラウンダーのクロスを駒野がシュート。
山田の右クロスにゴール前に飛び出した小林がシュートもミートせず。
1-1で前半終了。

12080416

ハーフタイム、控え組が鳥かご。
竹重、千代反田、山本(脩)、菅沼実、山本(祐)、阿部、ハン。

12080417

東京Vから期限付き移籍した小林祐希。

12080418

きれいな花火が打ち上げられました。
試合後にも勝利の花火が予定されていたのですが…

12080419

後半メンバー交代なし。
4分松浦のスルーパスから山崎がシュートもGKブロック→こぼれ球を松浦が拾い→
山田がシュートも枠の上。
力が入り過ぎた感じ。
8分山崎のシュートも小林のシュートも相手DFに何度もブロックされる。
9分宮崎のクロスを松浦がシュートも左へ外れる。

12分駒野→山田のクロスに前田が飛び込むもシュート打てずに相手カウンター。
13分レナトのシュートは菅沼(駿)がしっかりブロック。
15分山田のカットから抜け出した山崎をファールで阻止した井川にイエローカード。
16分松浦がドリブルで仕掛けるもDFに阻まれる。
17分前田のキープから駒野がシュートもDFブロックで相手カウンターを八田がクリア。

12080420

ボールが行ったり来たりと攻守の切り替えが激しく、ピッチ上は慌ただしい展開に。
19分前田が左サイドから仕掛けてシュートもブロックされる。
25分ソウト→前田のシュートはGKがブロック→松浦→山田のシュートはGKキャッチ。
28分松浦→阿部に交代。
29分相手カウンター、楠神のミドルは八田がキャッチ。

12080421

30分駒野のグラウンダーのクロスが相手DFのOGを誘い、勝ち越しゴール。
てっきりゴール前に走り込んだ阿部のゴールかと。

12080422

34分阿部が左サイドから仕掛けてシュートもGKセーブ。
こぼれ球を拾った山田がミドルも右に外れる。まだ本調子とは言えない感じ。
36分山崎→山本(脩)に交代。
藤田のロングフィードに阿部が抜け出しシュートも枠の上。
37分中村の左クロスに抜け出したレナトが宮崎を振り切り同点に追い付かれる。

41分ゴール前でパスをつながれレナト→實藤のシュートは八田がセーブ。
その左CKは阿部がヘッドでクリア。
42分山本(脩)がボールを奪いカウンター→阿部の左クロスは流れる。
45分山田の右クロスを山本(脩)がフリーでシュートも枠の上。
絶好のチャンスを逃しガックリ。

ロスタイム表示は3分。
山田の低いクロスが相手DFに当たってCKのチャンス。
右CKからソウトが飛び込むもキーパーチャージの判定。

12080423

再三のチャンスを逃し、2-2のまま試合終了。
ということで勝利の花火はなし。

12080424

引き分けでしたが、サーラグループマッチ賞はジュビロへ。
SALAのギフトチケット10万円。

12080425

| | コメント (0)

2012/08/06

ジュビロ2012展

土曜日は浜松の遠鉄百貨店6階「ギャラリー・ロゼ」で開催中の「ジュビロ2012展」へ。

等身大の選手パネルがお出迎え。

12080401 12080403

              ごあいさつ

日頃よりジュビロ磐田を応援いただきありがとうございます。

ジュビロ磐田は「地域の皆様の誇りとなるチーム」を目指し、地域の
スポーツ振興にも積極的に取り組んでいます。幼稚園、保育園を回る
巡回教室は2011年だけで154会場35,000人以上の子供たちに、外で
遊ぶ楽しさ、ルールを守る大切さを伝えていきました。

今後はさらに、ホームタウン活動エリアにおいてのイベント参加、
小学生の試合招待、サッカースクール事業などのホームタウン活動に力を
入れ、街の活性化にも一緒に取り組んでいけたらと思っております。

また、今年のジュビロ磐田には浜松市出身の選手が5名在籍しています。

 山田大記(芳川北小)、松浦拓弥(初生小)、押谷祐樹(与進小)
         山本康裕(麁玉小)、木下高彰(白脇小)

ぜひ地元の選手たちをスタジアムへ応援に来てください。

ジュビロ磐田は来年、Jリーグ昇格20周年を迎えます。
今回の展示は「ジュビロ2012展」と題しまして、過去18年のユニ
フォームやジュビロを支えた選手たちの使用スパイクを展示しました。
この19年の歩みを懐かしく振り返っていただけたらと思います。

これからもジュビロ磐田に熱いご声援よろしくお願いします。

                               ジュビロ磐田

思い出いっぱいの歴代ユニが展示されてました。

12080402

12080404 12080405

ユニだけでなく懐かしい写真パネルの展示もあれば、さらに良かったのに。

2012年バージョン

12080406

12080407

(中山、スキラッチ、藤田、名波、服部、田中、福西、駒野)使用スパイク。

12080408

12080409

ホームだけでなく、アウェーでも強かった時代。

12080410

裾にネーム刺繍が入っているので選手が着用した本物ユニですね。

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »