« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/20

涼しげなアレンジ

昨日のkazaru倶楽部のレッスンはガラスの花器を使用したアレンジ。

花材はグリーンとホワイトの2色のみ。花留めはシルバーのアルミワイヤー。

最後にクリスタルのオーナメントも加えて涼しげに。

いつも素敵な花材を選んで下さる先生に感謝です。

今年前半期のレッスンが終了し、後半は9月から再開。

120719

・カラー(クリスタルブッシュ)
・カーネーション
・パイナップルリリー
・リキュウソウ(利休草)
・タニワタリ
・ソケイソウ
・オーナメント

(花材 3,000円)

過去にもパイナップルリリーを使用したアレンジがありました。(2007年7月)

0707121

| | コメント (0)

2012/07/17

第18節 札幌戦 4-1

開幕戦で引き分けた札幌との対戦は、序盤こそ相手のプレスに苦しんだものの、
前半CKからのチョの2得点でようやくリズムをつかむことができ、
徐々に相手のプレスが甘くなるとパスもつながるように。

後半早々久しぶりの前田のゴールに喜び、八田のミスから1失点でヒヤッとするも、
またまた駒野のCKからソウトがヘッドで決めて4-1とリード。

残り時間を考えると、さらなる追加点を期待していただけに少し物足りない部分も。
でも8連敗中の相手に、きっちり勝つことができて良かったです。

■7月14日(土) 観衆11,367人(ヤマハ)

7月3日に都内で引退・再出発会見を行った藤田俊哉さんが
この日、18時10分からヤマハスタジアムで挨拶。

12071401

皆さん、こんばんは。
7年半ぶりに、このスタジアムに来させてもらいました。
18年間の選手生活からの引退を決めました。
そして、この思い出深いこのスタジアムで、このようなセレモニーを
開いていただいたことに本当に感謝しています。

サッカーのすべてに感謝していますし、これまで僕を支えてくれた多くの皆様に
感謝の気持ちでいっぱいです。
これから続くサッカー人生でも、日本のサッカー、そしてジュビロ磐田、
少しでも力になれるようにサッカー人として、これからもサッカーを楽しみながら、
ますます成長していきたいなと思います。

本日は試合前にもかかわらず、これだけのたくさんの方に、
こういう会を開いていただきまして、本当にありがとうございます。

12071402

ゴー俊哉 オーレッツゴー俊哉♪

12071403

川口選手から花束贈呈。
以前と変わらぬ爽やかな笑顔で。

12071404

クラブユース選手権大会に出場するジュビロ磐田U-18の壮行会。
キャプテンが挨拶。

12071405

8連敗中と非常に苦しい状況でも、熱い応援を続ける札幌サポの皆さん。

12071406

韓国代表FWハン選手が新加入。はじめまして~。

12071407

選手入場。

    山崎  前田
 山田     山本(康)
   ソウト   小林
宮崎 藤田 チョ 駒野
      八田

12071408

前半1分藤田のパスミスから岡本にシュートを打たれるも八田がキャッチ。
4分駒野のスルーパスに山本(康)が抜け出しシュートもGKに阻まれCKに。
10分駒野→前田の落としを山本(康)が狙うもシュートはミートせず。
11分パスを奪われ岡本がドリブルシュートも味方に当たって外れる。
相手の早いプレスにてこずり、パスミスから一気に危ない場面も。

17分チョに競り勝った内村がドリブルからシュートも八田がセーブ。
21分山田がピッチの外で左足をチェック。

12071409

24分山田→駒野の右クロスに山本(康)が頭で合わせCKをゲット。
25分駒野の左CKを後ろから走り込んだチョが頭で合わせ先制ゴール。

12071410

揺りかごダンスを待つベンチでしたが…

12071411

29分オーバーラップした宮崎のクロスでCKをゲット。
30分駒野の左CKから再びチョが頭で合わせ2点目。

12071412

2点目でようやく実現。
藤田家に第2子となる男の子が誕生し、お祝いの揺りかごダンス。

12071413

藤田選手の奥様が出産直後に自身のツイッターで報告。
サポーターも試合前から揺りかごダンスを期待していました。

12071414

35分縦パスから古田に抜け出されるも八田が飛び出しクリア。
41分山本(康)がドリブル突破からシュートを狙うもブロックされてしまう。
42分札幌はラストパスが通らずチャンスつくれず。
45分山崎が遠目からループシュートを狙いCKをゲット。
ロスタイム1分ソウトがボールカット→前田のシュートは左へ外れ、2-0で前半終了。

試合前のジュビロプラッサで大道芸を披露したパフォーマーが
ハーフタイムに場内一周。

12071415

控えメンバーが鳥かご。
竹重、千代反田、金沢、菅沼(駿)、松浦、押谷。
山本(脩)は交代出場の準備中。

12071416

新加入したハン・サンウンが日本語で挨拶。

ハン・サンウンです。よろしくお願いします。

12071417

後半開始から左足を負傷した山田→山本(脩)に交代。
山田はベンチで左脛をアイシング。どんな具合でしょうか?

12071418

後半2分ソウトがボールカット→山崎が山本(康)とのワンツーから抜け出すと、
山崎の右クロスを前田が押し込み3点目。

12071419

3分岡本が左サイドから仕掛け八田がセーブしCKに逃れる。
その左CKは前田がヘッドでクリア。
相手アーリークロスに飛び出した八田がボールに触れず、日高に押し込まれ失点。
6分駒野→山本(康)→山崎がDFと競り合いCKをゲット。
7分駒野の右CKをソウトが頭で合わせ4点目。

12071420

9分攻撃参加した小林の左クロスのこぼれ球を山本(康)がシュートも右に外れる。
11分山本(脩)がDFをかわして左クロス→こぼれ球をソウトがシュートでCKのチャンス。
右CKをチョがヘッド→こぼれ球を再び山本(康)が狙うも右に外れる。
12分キレキレの山本(脩)がシュートもGKにセーブされCKのチャンス。
13分右CKをソウトがオーバーヘッド→こぼれ球に山崎が詰めるも決められず。

12071421

18分チョのロングボールに山本(康)が飛び出しゴール前で相手と交錯。
ピッチに倒れ込み自ら×のサイン。そして担架でそのまま退場。心配です。
19分山本(康)→松浦に交代。
胃腸炎で体重6キロ減も、松浦らしいプレーが見れて一安心。
20分松浦→山崎がドリブルシュートを狙うもDFブロック。

21分こぼれ球を拾いカウンター。山崎→松浦→山本(脩)の右クロスはGKセーブ。
23分山本(脩)が思い切りよくシュートもGKセーブでCKのはずが
ゴールキックの判定。ポストに当たったと勘違い?
31分山崎→金沢に交代。

12071422

34分FK時にチョがGKと接触しピッチに倒れ込むも、赤坂通訳が○のサインを。
無事に復帰してよかったです。
37分金沢の左クロスをファーの山本(脩)が頭で合わせるもバーに嫌われる。
左サイドで前田がDF3人に囲まれながらCKをゲット。
44分クロスから途中出場の大島がヘッドもポストに当たり、こぼれ球をクリア。

ロスタイム4分。落ち着いてパスをつなぎ、駒野がシュートを狙う。
宮崎が倒されて得たFKを駒野が狙うも左に外れる。
最後まで攻め続けるも追加点が取れず、少し消化不良。

12071423

4-1で試合終了、お疲れ様でした。

12071424

いわしんマンオブはロドリゴ・ソウト選手。

12071425

今日はたくさんの皆様がスタジアムに足を運んでいただき自分たちの背中を押して
くれました。自分もケガして休んでいましたけれども、こうやって戻って来て
勝利を飾ることができて本当にうれしいです。

ゴールは自分個人のことですけれども、何よりもうれしいのはチームの勝利です。
我々にはもうちょっと大きな目標があります。そのために1試合1試合勝たなければ
いけません。その勝利が今日できたっていうことが1番うれしいです。

今日はスタジアムに足を運んでいただきありがとうございました。いつも自分たちは
満員のスタジアムでやりたいと思っていますので、これからも是非来て我々の
後押しをして下さい。

12071426

マクドナルド賞は2ゴールを決めたチョ・ビョングク選手。

12071427

こんなにうまく決まるとは思っていなかったんですけども、いいボールが
クロスから来たので自分はそれを合わせるだけでうまく決められました。

普段からセットプレーを一生懸命に練習していて、札幌を分析した時に
セットプレーがチャンスだということを話していたんで、その通りにゴール決められて
本当にうれしいです。

(今季6得点目)チームメートが自分のことを助けてくれることと、ちょっと運があったかなと
思っています。

前半戦は良かったところもあるし、少し厳しかったところもあるので、後半戦はもう全試合
集中して良い結果を求めていきたいと思います。

12071428

勝利は続くよ どこまでも~♪

12071429

14日の朝7時48分、長男が誕生した藤田選手のインタビュー。
名前は山崎選手と同じ「リョウヘイ」くん。
将来はサックスブルーの9番ユニかな?
でも天然のキャラだけは避けて欲しいそうです。

12071430

| | コメント (0)

2012/07/13

さつまあげ到着

昨日、鹿児島デーのプレゼント賞品が到着。

芋焼酎、さつまあげ、おさつほっこりの詰め合わせ。

まずは有村屋のさつまあげを美味しくいただきました。

選手の家にもゴール賞のお肉が届いたのかな???

*鹿児島の特産品は「かごしま遊楽館」へ! 

 東京都千代田区有楽町千代田ビル1階「さつまいもの館」

120712

| | コメント (0)

2012/07/06

名波トークショー

昨夜はスポニチ購読者感謝の集いがグランシップ6F交流ホールで開催され、

スポニチ評論家でもある名波さんのトークショーへ。

聞き手は2年前と同じく静岡支局長の大西純一さん。

主なテーマはロンドン五輪サッカーの展望。

まずはメンバー発表の話からスタート。

120705

[五輪サッカー男子]

GK権田は先日のジュビロ戦のプレーを見て少し心配になったが、
気持ち的には大丈夫な男なのでやってくれると思う。

オーバーエイジのDF徳永がどのポジションにハマるかイメージが湧かないが、
ある解説者が「システムを変えるのではないか」と。アンカーで使うのか?
W杯南アフリカ大会でも直前にシステム変更。

FW大迫が外れたのはサプライズだった。本人は傷つくだろうな。

関塚監督はオーバーエイジのDF吉田を中心にしたチームを考えていると思う。
U-23のサッカー選手はA代表と違って、まだ大人になりきれていない選手がいる。
それでも宇佐美は以前より気持ちのコントロールができるようになった。

対戦相手はスペイン、モロッコ、ホンジャラス。
1勝1分け1敗、得失点差で予選を突破して欲しい。

スペイン戦は守備重視で踏ん張って欲しい。
それでもマイアミの軌跡のブラジル戦ほど押し込まれることはないと思うが、
失点を重ねると一方的な展開に。
モロッコ戦の前半は慎重に戦い、後半勝負で。
ホンジャラス戦は最初から勝ちに行くサッカーで。

[五輪サッカー女子]

世界王者としてではなく、常にチャレンジャーという気持ちで戦っていることが頼もしい。
沢のコンディションも上がってきているので期待。
予選を戦うカナダにはバケモノFWがいる。
予選を1位で抜けると決勝Tはフランス。2位で抜けるとイギリス。

[注目する五輪種目]

サッカー以外で、水泳と体操。

[A代表]

オマーン戦は自分たちからアクションを起こす守備で被シュート数1(実際は0)で完璧。
9月のイラク戦、ジーコ監督があらゆる手段で情報収集をしてくるだろうが、
勝ち点3を取れる。

ザッケローニ監督はイタリアチックにメンバーを固定。カテナチオのサッカー。

本田はプレースタールを変えた。球離れが早くなり、苦しい時だけキープ力を発揮。
周りの動き出しが早いので、いい流れに乗った。

香川がマンチェスターへ移籍し、世界のスーパースターの中でプレーすることに。
名波はベネチアに移籍した時、契約書2枚にサイン。
香川は今回、分厚い契約書に何枚もサインした。

海外でプレーする秘訣は言葉の理解、その国の文化になじむこと。
民族、宗教の違いを受け入れることが大事。

Jリーグの中で代表入りを期待する選手は山田(磐田)、渡邉と長谷川(FC東京)、
小川慶治朗(神戸)、大前と高木(清水)。

[清水エスパルス]

得点力不足は高原に期待。
藤枝東出身の河井を(ジュビロに)取れ、取れとずっと言っていた。今からでも間に合う?

[ジュビロ磐田]

森下監督は練習をハードにやってチームに反映しようとしている。
キャンプの時に「キツすぎる」と言ってきた選手も。とにかく長いスパンで考えている。

ケガ人が続出し、プレーできる17人がギリギリにFC東京戦でベンチ入り。
指を脱臼した八田が復帰。ケガした時、指が裂けて骨が見える状態だった。
FC東京戦では固定した小指と薬指のためにグローブも縫い付けて使用。

今季、名波が解説したジュビロの試合は負けなし。次の広島戦も解説する。

S級ライセンスは今月中に。ジュビロで監督を。

[質問コーナーより]

・五輪メンバーから外れた山本(康)はツーロン大会で最悪だったので、
「選ばれません」と本人も言っていた。関塚監督は山崎が大好きだったので、
ヨルダン戦のケガがなければ選ばれていただろう。

・五輪のスペイン戦の戦い方は守備的にして1チャンスを生かす。
セットプレーに可能性を見出す。

・現役時代にやりやすかった選手は藤田、奥、福西。自分にボールをくれる選手。
代表では山口、中田、森島と、やはりボールをくれる選手。

・引退を発表した藤田との1番の思い出は?たくさんあり過ぎて・・・
自分が中1の時、中2の藤田をマークした思い出。クルクルと自由に動き回り、
マークのマの字にもならなかった。

・サッカー人生で1番はジョホールバルのアジア最終予選。娘と息子に自慢できる試合。

・フル出場したアジアカップの思い出。トルシエへの恩返しだった。
アジアカップの壮行試合、Jリーグ外国人選抜戦で代表戦復帰。
アジアカップ前の練習試合、パリ・サンジェルマン戦。

・静岡県選手で注目する選手は清水ユースのSB水谷。

・現代サッカーでは状況判断の速さが重要。ボールを保持する時間を短くすること。
協調性も大事。決断力、反骨神も必要。

[抽選会]

ジュビロバージョン5、代表バージョン5。名波サイン入り写真を10名にプレゼント。
遅くに着席した橘サッカー部の選手2人が当選。
抽選箱をかき混ぜなかったのでは?

(*メモ書きのため、話の内容に多少の違いがあるかもしれません)

| | コメント (0)

山形のサクランボ

5月3日に予約注文した山形の「紅秀峰」が本日6日の午前中に到着。

山形の農家さんが収穫後すぐに直送してくれたもの。

スーパーの店頭に並ぶ「佐藤錦」をあえて買わずに我慢して、

この「紅秀峰」の到着を心待ちにしていました。

今年は5月~6月の天候が良く、昼夜の寒暖の差により例年より早い収穫だったとか。

いつもより色付きがとても良い感じです。

120706  (バラ詰め1キロ 4,725円+ゆうパック210円)

| | コメント (0)

2012/07/05

アレンジをリメイク

庭にある花材を利用して6月のアレンジをリメイク。

ハランとアジサイの葉、そして開花中のタイムを追加。

アジサイの花がなかったので5月のアレンジで使用したアートフラワーを利用。

最後にシルバーグレーのホワイトシップで動きを出してみました。

1207052

| | コメント (0)

2012/07/02

第16節 FC東京戦 3-1

リーグ再開後、ホームの神戸戦、アウェーの名古屋戦、
さらにはナビスコのアウェー仙台戦に敗れて公式戦3連敗。
ナビスコ予選敗退とケガ人続出でダメージいっぱいのチームでしたが、
そんな苦しい状況の中、多くのサポーターの後押しを受け、
選手たちが最後まで厳しく激しく戦ってくれました。

相手のシュートミスに救われた部分もあるのですが、
とにかくホームで再び勝つことができて良かったです。

そして急きょボランチに入った藤田選手が攻守に活躍し、影のMVPですね。
試合中、「パパさん頑張れー!」と心の中で応援していました。
オフも家族サービスでお疲れ様です。

■6月30日(土) 観衆13,923人(ヤマハ)

「鹿児島デー」ということで、開門前のジュビロプラッサは大賑わい。
まずは「英二」さんの長淵ものまねライブへ。
歌詞をよく知らないので手拍子だけで参加。
薩摩焼酎を飲んで酔っ払ったのか東京サポが「英二、英二!」と叫んでいました。
お国言葉でのメッセージは温かくて心に伝わりますね。

12063001

夕食はクマールさんの野菜カレーとナン(800円)。
ナンが焼き立てなら良かったのですが…

ゆるキャラ登場。「さくらじまん」と「西郷どん」。
「西郷どん」は昨年までの「おいどんくん」のリニューアルですか?

12063002

試合前、ピッチへの放水タイムがスタート。
控えメンバーがメイン側で鳥かご。
竹重、千代反田、金沢、櫻内、木下、ファン・ソンス、押谷。

12063003

早くケガを治してね。ベンチ外の選手の姿も。
この後、サイン会を終えた山田も合流。

12063004

鹿児島トレセンU-12のメンバーと一緒に選手入場。

12063005

かごしま親善大使とトレセンU-12主将から花束贈呈。
U-23韓国代表に選ばれたペク選手に花束贈呈。

12063006

前田キャプテンの動向を皆が心配しながら見つめ、コイントス終了。
鹿児島市長のキックインでスタート。

12063007

ケガの山田、ペク、ソウト、体調不良の松浦が欠場。
八田がスタメン復帰。

       前田
山本(脩) 山崎  山本(康)
   藤田     小林
宮崎 菅沼(駿) チョ 駒野
       八田

シーズンシート、この日から席替えです。

12063008

相手DFには元ジュビロの加賀。

12063009

前半6分クリアボールを駒野が拾い→山本(康)の右クロスをニアに走り込んだ
山本(脩)が頭で合わせて待望の先制点。

12063010

一瞬、前田のゴールと勘違い。慌てて脩斗の姿を追いました。

12063011

「鹿児島デー」のゴール賞は、「鹿児島産黒牛肉1キロ」!!
今年は「モ~!」の鳴き声はなし。

12063012

13分前田が巧みなボールタッチで相手をかわして山崎へパス。
山崎が思い切りよくシュートも左へ外れ、牛肉ゲットできず。

15分ボランチ藤田がボールを奪い左サイドを駆け上がると前田が落とし→
山本(康)が飛び込むも間に合わず牛肉ゲットできず。
17分山本(脩)がかわされ米本のミドルシュートは左上へ外れる。

20分山崎が前線から激しくプレス。
27分山崎がボールを奪い、前田が右サイドでキープ→駒野のシュートは左へ外れる。
29分森重のミドルシュートは枠の上。
30分前田が胸トラップからシュートを狙うも加賀がブロック。なぜか前田ファールの判定。
32分相手FKはチョがヘッドでクリア。チョ兄さん頼もしいです!

33分守備に行った山本(康)が相手のタックルを受け足を痛めるも、すぐに復帰。
36分相手CKのピンチが続くもチョがクリア。
43分山本(康)→駒野のミドルは左上へ外れる。
44分山本(康)→前田がシュートもGKキャッチ。
45分小林の縦パスを山崎が落とし→山本(康)→山崎がシュートもGKに阻まれる。

ロスタイム1分、加賀のファールでFKのチャンス。
駒野のFKはクリアされ、前半1-0で終了。

後半メンバー交代なし。立ち上がり要注意!相手の攻撃が続く。
4分宮崎がかわされ矢澤の右クロスをルーカスがヘッドも左上に外れて助かる。
8分相手クロスに飛び込まれるも駒野が競って何とかクリア。
相手の攻撃を体を張って守る時間帯が続く。
10分矢澤のFKから森重がヘッドで飛び込むも枠の上で助かる。

12063013

15分スルーパスに抜け出しシュートも右サイドネット。シュートミスに救われる。
23分運動量が落ちた山本(康)→金沢に交代。金沢が左SBへ、宮崎が左MFへ。
24分CKの打ち合わせを覗き見する加賀。

12063014

25分山本(脩)のロングパス→宮崎が左サイドから切れ込み低いクロス→
そのままゴール右隅に決まって、待ちに待った追加点。

12063015

元祖シュータリングの金沢も満面の笑みで祝福。

12063016

宮崎のJ1初ゴールで喜びに沸くスタジアムでした。

12063017

30分相手GKのミスキックを拾った小林がドリブルで持ち込むも
足がもつれてシュート打てず。

33分山崎がドリブルで仕掛けFKのチャンス。駒野のFKはGKキャッチ。
チョのループ気味に狙ったミドルは枠の上。
守備ブロックで相手の反撃を跳ね返す。

39分駒野の右CKの流れから駒野の右クロスをチョがヘッドでダメ押しの3点目。
しびれましたチョ兄さん、カッコいいー!!

12063018 12063019

41分山崎→押谷に交代。
押谷が左サイドで仕掛けてCKのチャンス。チョのヘッドは決まらず残念。
43分押谷が勢い余ってイエローカード。相手FKのピンチを何度もクリア。
44分こぼれ球からついに失点。
ロスタイムは4分。

八田→押谷→前田が仕掛けてシュートを狙うもブロックされCKに。
47分チョ→千代反田に交代。
CKのこぼれを宮崎が狙うも大きく枠の上。
相手FKからヘッドが外れ、3-1で試合終了。
前田、今年は肉ゲットできず…

12063020

いわしんマンオブは宮崎選手。初めてのお立ち台です。

12063021

*宮崎選手のインタビュー

移籍後っていうか、J1初ゴールなんで、ほんと貴重なゴールになりました。
(シュートは)狙っていません、すみません。

公式戦3連敗してしまったんで、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだったんで。
今日はホームでこんなにサポーターが多く入っていただいたんで
絶対に勝ちたい気持ちがゴールにつながったと思います。

毎回ホームでこんな多くのサポーターに囲まれて、僕たちは結果を残せることが
できているので、これからも勝てるようにどんどん応援に来て下さい。
ありがとうございました。

12063022

*山本(脩)選手のインタビュー

(ゴール賞の牛肉は)有難くいただきます。(肉は)大好きです。

ほんとに今日はたくさんの応援の方が来てくれてたんで、僕らも勝ちたかったんで
何とか勝てて良かったです。

何とか連勝して上に行けるように頑張りますので次も応援よろしくお願いします。

12063023

鹿児島市長より、勝利チーム賞として「みかんジュース」、
勝利監督賞として「焼酎」がプレゼント。

12063024

「勝利は続くよ どこまでも~♪」

12063025

最優秀賞選手賞の「鹿児島産黒豚肉3キロ」をゲットしたチョ選手にインタビュー。

12063026

ゴール賞の「鹿児島産黒牛肉1キロ」と合わせて、肉4キロは
自分一人で食べちゃうそうです。

12063027

いつものように念のため携帯を確認すると・・・
さつまいもの館提供プレゼントの当選メールが。
後日、自宅に届けられるそうです。楽しみ~♪
ホテルの宿泊券でなくて良かったです(苦笑)。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »