« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011/10/30

第60回 静岡県華道展・第3部

県の華道展が今日から第3部に入れ替わりました。

日曜日ということもあって、会場は大変な賑わいでした。

目に留まった作品は、第2部の流れからシンプルな生け花。

11103001 [池坊]

 フトイ、ボケ、キキョウ

バランス~♪

11103002 [池坊]

 ツルウメモドキ、トラファナナス、ポトス、シキミ、
 キキョウ、ナデシコ、オクラレルカ、玉シダ、若松

ベアグラスの使い方が参考になりそうです。

11103003 [花芸安達流]

 ネリネ(2種)、ベアグラス、ドラセナ、オトコエシ

kazaruチックな色合いだったので。

11103004 [松風花道会]

 ピンクッション、カーネーション、ヒメミズキ、マンサク

国風展の時の作品を、さらに力強くアレンジした感じ。

11103005 [国風華道会]

 ソテツ(染め)、ワラタ、レウカ2種

いけばなコンテスト作品(テーマ:花咲く未来へ)

11103006

今回は迷って2つに投票してきました。

11103007

 カラー、ドラセナ、トルコキキョウ、アスパラ

11103008

 サンキライ、キイチゴ、トルコキキョウ、リンドウ、ソリダコ

第1部から第3部まで計375点。

各流派の作品が2日ごとに入れ替わる、とても豪華な華道展。

最終日は31日(月)16時まで。

| | コメント (0)

2011/10/28

第60回 静岡県華道展・第2部

今日から第2部の作品に入れ替わりました。

113点の中から、まずは友人の作品。

11102801 [小原流]

 びわ、アンスリウム、ドラセナ コンシンネ

11102802

 びわの白い花は11月の終わりから咲き始めるそうです。

ワインカラー、クリーム、グリーンとモダンな色合い。

11102803 [勅使河原和風会]

 カラー、ミズキ、ドラセナ、アスパラ、トルコキキョウ

花器に見覚えがありました。

11102804 [勅使河原和風会]

 雲龍柳、さらし三つ又、ドラセナ、ユリ、フジバカマ

紅アオイの実が面白いです。

11102805 [松風花道会]

 紅アオイ、キイチゴ、ユリ(アボガド)、ワレモコウ

栴檀の実が可愛いです。

11102806 [小原流]

 栴檀(せんだん)、松、ユリ(ビビアナ)

少ない花材ですっきりと。

11102807 [池坊]

 ツルウメモドキ、オクラレルカ、ツバキ

シンプル イズ ベスト!

11102808 [池坊]

 アンスリウム、オクラレルカ、ミニラン

コンテスト作品も入れ替わりました。

11102809

今回は、こちらの作品に投票。

11102810

 スチールグラス、利久草、バラ、ダリア、キイチゴ、アンスリウム

いけばな体験教室に参加。

11102811 [池坊正流]

 サンゴ樹、ゴッドセフィアーナ、ガーベラ

サンゴ樹をねじりながら曲げてカーブをつけ、左右からからめて繋ぎ合わせる。

| | コメント (0)

2011/10/26

第60回 静岡県華道展・第1部

26日から静岡松坂屋で始まった県の華道展へ行ってきました。

11102601

たくさんの花材を使いながらも、とてもバランス良く生けられています。
難しいでしょうね~。

11102602 [池坊]

 ネズミモチ、アジサイ、ケイトウ、アプチロン、ヒオウギ、
 ツツジ、クワズイモの葉、リンドウ、松、コスモス

ユニークな花材だったので目に留まりました。

11102603 [小原流]

 マリーゴールド、プルメリア、ナズナ、ネズミノオ、ユリの種

11102609

 枯れたナズナ、ユリの種

大輪の白いダリアが素晴らしい!

11102604  [小原流]

 梅モドキ、松、ダリア

ハスの実を主にしている所が面白いです。

11102605 [生月流]

 岩ツツジ、ハスの実、ナンバン、シンホリカリホス

国風華道会らしいモダンなデザインです。

11102606 [国風華道会]

 レッドウイロー、アンスリューム、ドラセナ

いけばな作品コンテスト (テーマ:花咲く未来へ)

11102607

こちらの作品に投票してきました。

11102608

 ジニア、タンギク、オンシジウム、ウイキョウ、ヤツデ、玉シダ、
 ネコジャラシ、水引、カルーナ、スプレンゲリー、ツル梅モドキ

第2部は28日から、第3部は30日から31日まで。

| | コメント (0)

2011/10/25

第30節 C大阪戦 0-4

前節の鹿島戦の敗戦を受け、「よし、次は行くぞ!」と気合を入れ、
8月の柏戦(6-1)以来、2か月ぶりの生観戦となった主人でしたが、
相手の早いパス回しに翻弄され失点を重ね、今季最悪なゲームに大当たり。

前節0-4の大敗でしっかり守備を修正してきたセレッソと、
鹿島戦の単調な攻撃を修正できなかったジュビロでした。

試合が進むにつれて、後ろの席からネガティブな言葉や暴言が発せられ、
気分を害したので後半からは席を少しだけ移動。
ところが後半は周りの人と同じように主人も言いたい放題。
2階からでは選手に聞こえないって(苦笑)。

「疲れた~!」と、大事な休日を棒に振ったかのように文句を言っていた主人も、
しばらくして気持ちが落ち着いたのか、「長いシーズン、こういう試合もあるさ!」ですって。

でもね~、残留が決まっていないので不安がいっぱい。
勝ち点38のまま足踏みし、得失点差も+5になってしまいました。
まさか今年も、こんな思いをするとは思いませんでした。
肉離れのロドリゴ・ソウト、胃腸炎の山田の復帰が待ち遠しいです。

■10月23日(日) 観衆9,513人(ヤマハ)

サポーターズクラブ会員限定の「オリジナルスイーツ」を無事にゲット。
予約していた前田選手のDVDも購入。

ジュビロモバっちのポイントでフリーゾーンチケット1枚を引換えてスタジアムへ。

11102308

子連れ入場が甘かったのか???

11102309

J通算250試合出場を達成した西選手に家族から花束贈呈。

11102310

勝利の女神も一緒に入場したのですが・・・

11102311

パパと離れるのが嫌だったのか、泣き出しちゃいましたね。

11102312

スタメンは

     金園  前田
 山崎           西
   小林     那須
山本(脩) 藤田 古賀 駒野
        川口

警告累積で出場停止の加賀に代わって古賀が先発。
胃腸炎で欠場の山田に代わって山崎が先発。
相手は日本代表の清武が復帰し、ベストメンバー。

11102313

前半開始早々から細かいパスをつながれピンチの連続。
相手GK→小松がヘッドで落とし→ロペス→清武のスルーを扇原ミドルはCKに逃れる。
2分相手左CKから再び扇原がヘッドで狙うも右ポスト直撃→山本(脩)がクリア。
8分相手左FKは金園がクリア→押し上げがなく再び相手にパスをつながれる。
11分山本(脩)の左クロスは金園の手前でGKがキャッチ。

11102314

16分早いリスタートから西がクロスを入れるもDFブロックで金園シュート打てず。
18分那須→駒野のクロスはGKがパンチでセーブ。
19分前田→山崎の落としを山本(脩)が走り込んでシュートも枠の上。
20分清武のスルーに走り込んだ酒本の右クロス→那須クリアできず→
倉田のシュートを川口がセーブし助かる。

天皇杯2回戦で右膝のじん帯を損傷し全治2か月の菅沼が観戦。
横に松葉杖が見えますね。

11102315

相手のプレスがきつく前を向けず。
22分西→駒野→西の山崎へのパスをカットされ相手カウンター。
23分清武のシュートは古賀がブロック。
カウンターのチャンスも山崎から金園へのパスが通らずカットされる。
24分山崎が裏に抜け出しDFをかわすもブロックされる。

25分駒野がボールの上に乗ってしまい尻もち。ドンマ~イ!
28分那須サイドチェンジ→駒野→西→駒野→前田→金園シュートはブロック。
29分清武のミドルは大きく枠の上。

34分山崎のクロスを前田シュート打てず。マークがきつい。
35分右CKのチャンスもニアでDFにクリアされる。

37分那須が中盤でボールを奪われると、小松がドリブル突破→
倉田の左クロスを扇原がミドルシュート→小林の足に当たってコースが変わり失点。

オウンゴールではなかったけど・・・

11102316

40分清武のドリブル突破はDFがマーク→倉田のシュートは川口がキャッチ。
山崎がドリブルで仕掛けクロスを入れるもDFクリア→こぼれ球を拾い、
41分山崎が左サイドで仕掛け中央へ流れてパス→小林のミドルは左へ外れる。

44分細かいパスを相手に回されてしまう。
ロスタイム1分、0-1で前半終了。シュート数わずか2本。

ハーフタイム、控えメンバーが鳥かご。
八田、イ・ガンジン、岡田、山本(康)、船谷、ジウシーニョ、荒田。

11102317

後半メンバー交代なし。
1分前田がドリブルで持ち込み→山崎→金園→山崎が入り込むもシュート打てず。
2分相手クロス→藤田のクリアが小さく→こぼれをロペスがシュートも左へ外れる。
4分清武のスルーパス→こぼれ球に走り込んだ倉田のシュートで2失点目。

11102318

5分左CKから古賀が飛び込むもゴールならず。
6分西→前田スルー→金園から左サイドの山崎へのパスは通らず。
7分左FKのチャンス→丸橋のヘッドのクリアはクロスバーでOGならず。
反対にカウンターを受けてしまう。
11分前田のクロスに抜け出した山崎がGKをかわしドリブルもラインを割ってCKに。

11102319

12分駒野→西のクロスに金園が足を伸ばして合わせるも左へ外れる。
13分山本(脩)→山本(康)に交代。山本(康)がボランチ、那須が左SBへ。
15分山崎がドリブルで仕掛けるもラインを割ってしまう。
18分扇原のミドルシュートで3失点目。
20分西→ジウシーニョに交代。

21分那須の左クロスを金園がヘッドも右に外れる。
26分駒野のクロスは金園に合わず清武がヘッドでクリアでCKに。
ショートコーナーから駒野のクロスは大きくなりチャンスにならず。
28分駒野のスルーに抜け出した金園がDFに弾き飛ばされシュート打てず。
30分ジウシーニョが右から仕掛けクロスもファーに流れ前田が追うもラインを割る。

11102320

31分金園の左クロスは大きくジウシーニョに合わず。
33分金園→荒田に交代。
34分山崎がドリブルで仕掛けるもDFにブロックされ、ファールももらえず。
35分ジウシーニョ→山崎のシュートはGKキャッチ。
36分荒田→那須のシュートは枠の上。

37分清武→播戸に交代。嫌な選手が出てきました。
38分駒野→前田が抜け出し足を伸ばすも打ち切れず。
41分ジウシーニョ→前田はDF2人に阻まれ前を向けず。

44分山崎がドリブルで仕掛け→荒田はDFに阻まれる。
ロスタイムは3分。

ジウシーニョが倒されFKのチャンスも、那須の左クロスはファーに流れ相手カウンター。
播戸→大竹が右から仕掛け→山本(康)と山崎がかわされクロス→
播戸に飛び込まれて4失点目。

駒野のクロスをDFクリアでCKのチャンスも、山崎のCKは低くてDFクリア。
0-4の完封負けで試合終了。

クサビを入れることなく単純にサイドからクロスを入れるだけの攻撃。
クロスの精度も悪かったら話になりません。
ドリブルで強引に仕掛ける選手にフォローもなく孤立するだけ。
サポーターから思いっきりブーイングを浴びる選手たちでした。

11102321

磐田からの帰り道、車の中でHANIさんのCDを聞きながら帰宅。

| | コメント (2)

韓国フェア

日曜日のC大阪戦ホームゲームイベントは、アシアナ航空プレゼンツ「韓国フェア」。

韓国ドラマの中で頻繁に登場する韓国餅の煮込み「トッポキ」が

大きな鍋でグツグツ煮込まれ、とっても美味しそう♪

白い棒状のものが韓国の餅「トック」。

一緒に入っている平たいものは何か尋ねたら、韓国の「おでん」だそうです。

11102301

久しぶりに主人と一緒だったので、この日の昼食は炭火焼肉の大成館で調達。

11102302

海鮮チヂミ、のり巻き、トッポキ。(各500円)

初めてのトッポキ、汗を拭き拭き1人で完食♪

11102303

韓流グッズのお店や韓国衣装を着て記念撮影するコーナーもあり、

ジュビィちゃんも応援に駆けつけました。

11102304

私が韓国ドラマにハマるきっかけとなった「華麗なる遺産」の主題歌

「君ひとりだけに~One Of You~」を歌うHANIさんがスタジアムへ。

残念ながら喉の具合が悪くミニライブは中止になったものの

CD販売コーナーに登場するということで、案内スタッフの強烈な勧めもあって

しばらく待機していると、次々にファンらしき女性が集まり出しました。

11102305

ピッチ上で行われたインタビューを終えて、長身のHANIさんが笑顔で登場。

11102306

水色のペンでCDにサインし、ハングル文字で購入者の名前も追加。

HANIさんに「○○○ちゃん」と言われ、ビックリ(笑)。

韓流スターは、こうやっておば様達のハートをつかむのね~。

11102307

化粧しているのか、ツルツルお肌のHANIさん。

| | コメント (0)

2011/10/18

第29節 鹿島戦 1-2

アウェーの鹿島戦では完敗だったものの、ヘッドが強い岩政もケガでいないし、
今季の比較的勝負強くない鹿島なら何とか勝てるかも!と期待したのですが。
残念ながら今季は雨の試合で勝ち星なしの磐田ということで、
ホーム9年ぶりの勝利は、またもや夢に終わりました。

審判の判定には不満があったものの、シュート数でも相手を上回り、
最後まで諦めずに攻撃し続けたので見応えはあったなと思っていたのですが、
帰宅後に失点シーンを改めて確認して唖然。
2点目ともあまりにも不甲斐ないミスに言葉を失いました。
自滅じゃん。

SBSの解説をした長谷川さんが思わず「フリーになっちゃいましたね」と。
セットプレーの守備(ゾーンディフェンス)もいい加減に変えて欲しいですね。
前半からセットプレーが多く続いていて、集中が一瞬切れてしまったのかな。
オウンゴールもまさか、あんな形だったとはビックリです。

■10月15日(土) 観衆8,313人(ヤマハ)

サポーターズクラブ会員限定の「オリジナルスイーツ」を初めてゲット。
このスイーツを提供している「nico」さんではオーダーメイドも受け付けていて、
個人はもちろん、企業向けの特注品も取り扱っているそうです。

11101501

スタジアムに到着した選手たちがサポーターに挨拶。

11101502

試合前に雨が強く降り出したので、ゴール裏1階の空きスペースへ移動。
でも録画を見たら、試合中は雨が止んでいる時間が多かったみたいで残念。
1階席では見えにくい部分が多いので2階席へ戻れば良かったなあ。

スタメンは

     金園  前田
 山田           西
   小林     那須
山本(脩) 藤田 加賀 駒野
        川口

11101503

前半の立ち上がりは鹿島ペース。
3分アレックスがフリーでクロス→右CKは小林がヘッドでクリア→
小笠原→藤田がヘッドでクリア。セカンドボールを拾えず苦しい展開。
4分クリアしようとした藤田が空振り→大迫のシュートは川口がキャッチ。
5分西→金園のシュートは左へ外れる。

7分小林のカットから前田が起点となり→金園→那須→山田がドリブルで仕掛け
グラウンダーのクロスを入れるもGKキャッチ。
9分金園と青木が空中で競り合い、流血した青木がピッチの外で治療。
12分那須のロングパスに山本(脩)が飛び出し仕掛けるもDFに阻まれる。
13分野沢のFKは川口の正面。

15分駒野のクロスからチャンスが続くもGKに阻まれる。
18分野沢のFKは那須がヘッドでクリア→左CKは金園の頭に当たり→再びCK。
20分相手右CKから田代のヘッドはポスト右に外れて助かる。
23分野沢のクロスから大迫に抜け出されるもラストパスに走る選手がいなくて助かる。
24分小笠原を倒した前田にイエローカード。

25分ドリブルで仕掛けた山田が倒されFKのチャンスも、競り合いでファウルの判定。
27分山田の左クロスを前田がヘッドもクロスバーの上。
28分西が倒されFKのチャンス。こぼれ球を山田がシュートも枠の上。
31分那須→駒野のクロスを山田がダイレクトボレーも左サイドネット外側。
32分駒野のクロスをカットされ相手カウンター→加賀がファールで止めてイエローカード。

加賀は繰り返しのファールで警告が出た模様。次節は出場停止。

11101504

34分那須のミドルシュートがDFに当たってCKのチャンス。
35分駒野ショートコーナー→小林のクロスを那須がヘッドもGKセーブでCKに。
互いのFWがハードマークされて倒れると笛が鳴りFKの場面が続く。
鹿島のDFにはイエローカードが出ず、審判の判定にいらだちが増え始める。

37分田代を藤田と小林が2人で挟み込んでブロック。
ファールの判定に柳下監督が怒る。
するとオリベイラ監督がジュビロベンチに近寄り猛抗議。
両監督がヒートアップし、試合が一時ストップ。

39分相手左FKから田代のヘッドが決まるも、競り合いのファールでノーゴールに。

11101505

41分駒野→西がニアに抜け出しクロスもGKキャッチ。
44分山田のスルーパスは金園に通らず。山田から山本(脩)のクロスは前田に合わず。
金園マークがきつくてボールがおさまらず。
ロスタイムが妙に長かった。野沢のシュートを山田がスライディングで防ぎCKに。
左CKを川口がパンチでセーブ→右クロスをクリアし、前半0-0で終了。

ポンチョ姿だったので体型が分からなかったのですが、
不敗神話を続けていたジュビロ君だったような???

11101506

ハーフタイムに控えメンバーが鳥かご。
八田、金沢、古賀、岡田、山本(康)、荒田、山崎。

11101507

後半の立ち上がりも鹿島が攻勢に出て、ゴール前でパスをつながれ
磐田が何度もクリアして凌ぐ展開。
3分山田がドリブル→金園がヒールで落とし→前田→西のシュートはGKキャッチ。
4分アレックスとのパス交換から野沢がシュートもサイドネット外で助かる。
8分野沢の左FKからフリーで田代に頭で合わせられ失点。

10分山本(脩)がカットされ、田代に裏に飛び出されるも加賀がしっかり対応。
12分小林→山本(康)、西→山崎に交代。山田が右MF、山崎が左MFへ。
13分山崎→駒野のスルー→山田が右クロス→金園シュート打てず。
加賀がカットしドリブル突破もカットされカウンター→山田がファールで阻止。
14分山田が倒され、柴崎にイエローカード。ようやく鹿島にもカードが。

19分駒野のクロスのこぼれ球を山田がシュートも左へ外れる。
21分途中出場の興梠が柴崎とのワンツーからミドルシュートも左へ外れて助かる。

22分加賀からのロングボールを金園が落とし前田がエリア内に抜け出すと
相手DF2人に挟み込まれ倒れるも笛はなし。
23分駒野→山田のアーリークロスを金園がヘッドで押し込んで同点。

11101508

ホーム600得点目のメモリアル弾は金園選手でした。

*参考

1得点目 大石
100得点目 スキラッチ
200得点目 名波
300得点目 藤田
400得点目 名波
500得点目 萬代

11101509

25分増田の左クロスをゴール前で山本(脩)がクリアしようと足を伸ばし
オウンゴールで失点。

後ろにいた川口に任せればよかったものを・・・

30分駒野のスローイン→前田→金園→山本(脩)のシュートはブロックされ、
こぼれ球を山崎がシュートもGKキャッチ。
相手FKのクリアからカウンターならず。磐田の切り替えが遅い。
山崎が左から仕掛けてCKのチャンス→CKから相手カウンターを受ける。
サイドから再三クロスを入れるもDFにクリアされる。

33分こぼれ球を拾った加賀がドリブル突破。山田のスルーを加賀が左クロス→
ファーの前田がヘッドで落とし金園へ→こぼれ球を拾った前田が倒されるも笛はなし。
34分駒野の右FKをファーの前田が左から折り返すもクリアされる。
35分切れ込んだ駒野が思い切りよくシュートも大きく枠の上。
36分金園→前田→左サイドから山本(脩)がDFをかわしてシュートも右に外れる。

37分山崎→駒野のクロス→金園のヘッドはDFに阻まれ、山田のシュートはDFブロック。
38分左CKを金園がヘッド→こぼれ球から駒野の左クロスはGKセーブ。
セカンドボールを拾って攻撃を繰り返すもゴールならず。
42分山崎スルー→金園→山田のクロスを山本(脩)がヘッドもDFに阻まれCKに。
43分山本(脩)のクロスは流れて前田に合わず。

ロスタイム4分の表示。曽ヶ端が遅延行為でイエローカード。
山崎の左クロスを金園がシュートも左へ外れる。
セカンドボール拾えず相手ボールに。コーナーポストで興侶と田代がキープ。
山田のシュータリングは前田に合わず枠の上。
駒野のクロスに金園が飛び込むもDFに阻まれ触ることができず。

怒涛の攻撃も同点ゴールならず、1-2で終了。
ホームでの鹿島戦は、9年連続勝ち星なし。

11101510

試合後にメールを確認。
するとジュビロモバっち会員のプレゼントに初当選!
大好きな玉華堂のみそまんじゅうのお土産に思わずニッコリ。
勝ち点がもらえなかっただけに、テレビ観戦だった主人も
「饅頭がせめての救い」と喜んでくれました。

11101511

| | コメント (0)

2011/10/17

天皇杯2回戦 3-0

天皇杯2回戦の相手は社会人リーグの福島ユナイテッドFC。
格下との対戦となる初戦はいつもヒヤヒヤな展開になるわけですが、
前半は予想以上に相手に勢いがあり、かなり戸惑いました。

時間が経つにつれ相手の運動量が落ちたこともあり、
山田や山崎のドリブル突破など、実力差が見え始めてホッと一安心。
荒田もハットトリックの活躍で3回戦進出に貢献。

■10月12日(水) 観衆2,019人(ヤマハ)

11101201

スタメンは

      金園 荒田
 菅沼            山田
     岡田    小林   
金沢 イ・ガンジン 古賀 山本(脩)
        八田

11101202

前半開始1分の大ピンチ。
相手左サイドからのFKのボールがゴール前へ→素早い左クロス→
青柳にフリーで飛び込まれるも外れて助かる。

飛び込んだ選手が足でクリアした形に。
3分山田が仕掛け→金園の右クロスから荒田のダイレクトシュートはブロックされる。

11101203

相手の激しいプレスに戸惑い、攻撃の形がつくれず。
反対に細かいパスをつながれ攻め込まれる展開に、
何度も「オイオイ!」と突っ込む前列に座る女性サポ。
ピッチでなく、天皇杯のパンフレットをじっと見続ける女性も。

とにかくボールを回して落ち着け、落ち着け!

11101204

33分イ・ガンジンの縦パス→菅沼スルー→金園→DFに当たってこぼれたボールが
荒田の足元へ。荒田が素早く左足で流し込み先制ゴール。

11101205

35分サイドを突破され、相手のミドルシュートは八田がセーブしCKに逃れる。
危なげながらも何とか前半は1-0で終了。

山口国体で静岡選抜チームとして優勝した磐田U-18の8選手が
ハーフタイムにピッチ上で挨拶。

11101206 11101207

控えメンバーが鳥かご。
植村、加賀、本田、山本(康)、船谷、黄。
山崎は交代準備。

11101208

いつものメンバーはスタンドで観戦。
チームメートのプレーをどんな思いで見ていたのか・・・

11101209

後半から金園→山崎に交代。山崎が流れを変えてくれました。

11101210

4分相手のミドルシュートは大きく枠の上。
6分相手の左クロスは八田がパンチでセーブ。

11101211

16分足を痛めた菅沼→山本(康)に交代。
23分山田が山崎とのワンツーで抜け出しシュートもブロックされる。
26分山本(康)がドリブルで持ち込み→金沢の折り返しを山崎がシュート→
こぼれ球を荒田が詰めて2点目。

11101212

28分山田→船谷に交代。
29分山崎→金沢がドリブルで切れ込みシュートは左ポストを直撃。
32分山本(康)→船谷→山崎→山本(康)のシュートはGKセーブ。

38分相手右CKからのピンチをしのぐと、相手DFのミスでこぼれたボールを
山崎が拾ってドリブル突破→荒田がDFをかわして落ち着いて決めて3点目。

11101213

荒田選手のハットトリックで3-0の勝利で3回戦進出。

11101214

福島ユナイテッドの選手たちが磐田サポの福島コールに応えバックスタンドへ。

11101215

恒例のハイタッチ挨拶。

11101216

足を痛めながらもプレーを続けるGK。
そして足をつるまで走り続けた福島の選手には本当に苦しめられました。
健闘を称えて何度も福島コール。
すると福島サポからも磐田コールが。

11101217

3回戦は11月16日(水)千葉と対戦。
俊哉さん、お待ちしています。

| | コメント (0)

2011/10/12

カボチャのアレンジ

10月のアレンジは、カボチャがメインのハロウィンカラー。

111011

・カボチャ
・青りんご
・アートの実
・ガーベラ
・ケイトウ
・セダム
・リュウカデンドロン
・ゲッキツ
・ワイヤープランツ

(花材費+器代 3,500円)

*2009年のハロウィンアレンジ

09101301

| | コメント (0)

2011/10/10

第26回 長政まつり

晴天に恵まれた昨日は、静岡市の浅間通り商店街で開催された

日・タイ友好 長政まつりへ。

早速、着ぐるみ象さんがお出迎えしてくれました。

スタンプラリーで今年も特製の瓦せんべいをゲット。

11100901

ランチは沿道に並んだ静岡市内、県外のタイ料理の屋台店の中から

行列ができていた「サバーイ ディール」を選択。

好みの料理を3品選んで500円という格安値段。

まずは無難にチャーハン。

そして昨年は売り切れだったグラパオ(鳥ひき肉のバジル炒め)。

初めて挑戦したソムタムタイ(青パパイヤのサラダ)は結構ピリ辛な味でした。

11100902

主人はタイ料理の匂いに抵抗があるらしく、地元野菜を使った手作り惣菜店

リアルフード「あくつ」のナポリタン、唐揚げ、キンパ(韓国海苔巻)を購入。

11100909

3番街の中央ステージでフィリップさんのマジックショー。

ビリビリに破ったはずの新聞が、あっという間に復活。

あら不思議!手を触れずにフォークを曲げてしまいました。

11100903

13時から木遣りを先頭に、山田長政戦艦図絵馬奉納行列。

11100904

タイのタクシー「トゥクトゥク」が可愛いです。

11100905

昨年冬にタイで上映された映画「ヤマダ アユタヤの侍」で

山田長政を演じた大関正義さんが映画のPRを兼ねて今年も参加。

11100906

13時40分から予約していたタイ古式マッサージを初体験。(20分で2,000円)

お店で行う120分のフルコースがおすすめだとか。

14時から中央ステージでバンプーダンスショー。

11100907

観客もバンプーダンスに挑戦していました。

11100908

最後に安倍の市のお店やタイ料理の屋台を見学。

その中で気になったものが「ロティ」というクレープに練乳をかけたスイーツ。

どんな味なんでしょう。

| | コメント (0)

2011/10/01

ナビスコ杯仙台戦

慎重な戦い方でナビスコ杯2回戦を勝ち抜き、準々決勝進出。
前田の早い先制点が功を奏し、後半の相手の反撃も落ち着いて守り抜き、
そして途中出場の山本(脩)の2ゴールで3-0の完勝。

本当は前半のうちに2点目を決めたいところでしたが、決して攻め急ぐことなく、
とにかく失点をしないようにという意図が感じられました。
1-0の時間帯がとても長く続き、ヒヤヒヤさせられた分、
余計に山本(脩)のシュートが目の前で見事に決まって嬉しい驚きでした。

■9月28日(水) 観衆6,339人(ヤマハ)

電車で磐田へ。17時45分シャトルバスに乗車。
ずいぶん日が暮れるのが早くなったなあと実感。

30日まで使えるクーポン券があったのでジュビロショップに立ち寄り、
久しぶりにグッズを購入。会員割引から、さらに500円引きでお得でした。
新タオマフは期待する10番に決定!

負けなしジュビロ君でも、今回は勝利あるのみです!
よろしく頼みます。

11092801

選手入場。

11092802

スタメンは

    山崎 前田
山田           西
   小林   ロドリゴ
那須 藤田 古賀 駒野
      川口

那須が先発復帰し、アウェー戦に続き赤嶺をマークするのは古賀。

11092803

前半の立ち上がりは仙台がパスをつなげて攻撃もシュートは打たせず。
6分駒野がドリブルから思い切りよく打ったロングシュートは左へ外れる。
7分ロドリゴ・ソウトの落としを前田が前線へパス→山崎がキープ→西の右クロスに
前田がニアに走り込んで左足で合わせ先制ゴール。

急いでカメラを構えたものの電池切れ・・・

11092804

11分左サイドを山田がドリブルで持ち込みDFをかわしてシュートも右に外れる。
シュート練習では角度のない位置からズバッと決めていたのですが。
12分山田→山崎が仕掛けるもDFブロックでCKのチャンス。
落ち着いてパスを回しながらペースをつかむ。
17分那須が思い切りよくミドルシュートを狙うもクロスバー直撃。

18分藤田のロングパス→前田→駒野のクロスに西のヘッドはミートせず。
19分仙台の太田に抜け出されるも藤田がしっかりマーク。
23分前田→山崎がエリア内で相手をかわしシュートもGKにセーブされる。
26分山崎が仕掛けて倒されFKのチャンスも、駒野のFKはGK正面。
29分西のカットから前田が拾って山田がシュートもGKセーブでCKのチャンス。

30分那須から山田へのパスがカットされ相手カウンターの大ピンチ。
リャンのドリブル突破から松下のシュートはクロスバー直撃で助かる。

34分駒野→西がグラウンダーのクロスを入れるもGKキャッチ。
42分相手クロスのこぼれ球を菅井に詰められるも川口が何とかセーブしCKに。
前半終了時に川口が藤田に注意。多分この時の守備に関してかと。

11092805

ロスタイム1分、前半1-0で終了。
古賀が赤嶺をきっちりマーク。ロドリゴ・ソウトの守備もOK。
前線で相手に起点をつくらせず、磐田ペースの前半でした。

ハーフタイム、控えメンバーが鳥かご。
八田、加賀、山本(脩)、岡田、ジウシーニョ、金園、荒田。

11092806

後半メンバー交代なし。
3分赤嶺が抜け出すもオフサイド。
5分前田のキープから那須が左サイドからクロスを入れるもGKキャッチ。

11092807

7分相手CKのこぼれ球からカウンターを狙う。
山田のドリブル突破を阻止した松下にイエローカード。
素早いリスタートから駒野のシュートはDFの足に当たってCKに。

11092808

13分山田のドリブル突破を阻止した菅井にイエローカード。
14分山崎のドリブル突破を阻止した富田にもイエローカード。

左サイドから仕掛ける太田を藤田がしっかりマーク。
18分西→ジウシーニョに交代。
19分ロドリゴ・ソウトがダイレクトでシュートも左へ外れる。

20分山田がDF2人に囲まれながらキープしCKをゲット。
22分ジウシーニョのスルーパスに前田が抜け出すもオフサイド。
23分相手の連続攻撃をゴール前でクリア、クロスからのシュートもブロック。
ペースを取り戻そうとDF陣が落ち着いて後ろでパスを回す。
25分山崎が前線から厳しくプレスに行きスタンドから拍手。

26分相手クロスを那須がヘッドでクリア。古賀もヘッドでクリア。
角田のシュートもジウシーニョがブロック。
27分那須がボールを足で挟み込んでクルクル回ってキープは、ファールの判定。
31分リャンのクロスを駒野がヘッドでクリア→こぼれを菅井がシュートも枠の上。
33分山崎→山本(脩)に交代。

35分相手の右CKから曹のヘッドは川口がしっかりキャッチ。
36分山田が右サイドをドリブル突破し左サイドでフリーの山本(脩)へラストパス。
山本(脩)が角度のない位置から左足ダイレクトシュートで待望の追加点。

もし1-1に追いつかれたら敗退となってしまうため、貴重な2点目でした。

11092809

新潟戦でゴールを決めた荒田と同様に、山本(脩)もベンチへ突進!

11092810 11092811

39分相手FKは藤田がクリア、左CKもニアでしっかりクリア。
41分ロドリゴ・ソウト→ジウシーニョがドリブルで持ち込み山本(脩)へラストパス。
フリーの山本(脩)が右足シュートでダメ押しの3点目。

11092812

43分前田→金園に交代。

11092813

ロスタイムは4分。
山田からのパスを受けた金園がシュートも左ポスト直撃。
相手CKを川口がパンチでセーブし、試合終了の笛。

11092814

3-0の完勝で準々決勝進出が決定。

11092815 11092816

ヒーローインタビューは山本(脩)選手。

嬉しかったのでベンチまで行っちゃいました。
柏戦で1点取って、そこで自信を持って、
今日もこういう形で点が取れて本当に良かったです。

まだまだナビスコとリーグ戦が続くので、これからも応援よろしくお願いします。

11092817

過密日程が続くけど、頑張って下さいね。

11092818

勝利は続くよ どこまでも~ 目指すはナビスコ カンピオーネ♪
ワッショイ、ワッショイ!まで一緒に。

急いでホームへ駆け降りたものの21時31分発の電車は目の前で発車。
21時51分発の電車で帰宅。

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »