« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011/06/25

第17節 大宮戦 1-2

あっという間の先制点に喜び、その後も追加点のチャンスが続いて、
序盤は大量点まで期待してしまうほどだったのに、それは完全に甘い考えでした。
後半のピンチを何とか凌ぎ切り、同点でも良しとするかと思っていたところで・・・

今季ベストゲームだったアウェー柏戦、あれは何だったの?
完敗のアウェー鹿島戦に続き、今季初の連敗にガックリ。
ホームで2戦連続で、あの終わり方は非常に悔やまれますね。

そしてパク・チュホ選手がスイス1部バーゼルへ完全移籍。
サイドをドリブルで駆け上がる姿が好きだったのに~。
あの可愛い笑顔も大好きだったのに寂しいですね。
移籍先での活躍をお祈りいたします。

■6月22日(水) 観衆6,386人(ヤマハ)

6月だというのに静岡市はこの日の気温35度超え!
あまりの暑さに磐田へ行くのをためらったほどでしたが、
やっぱり予定通りに電車でGO。
18時頃スタジアムに到着。
「水曜日に応援に来てくれてありがとう」抽選会は外れでした。

NEWジュビロくんとNEWジュビィちゃんが登場。
ちなみにジュビィちゃんの中の人は同じだそうです(笑)。
ジュビロくんはというと、若干キャラが変わったらしい。

11062201

両チーム選手入場。
康太もアウェーのピチユニを着て登場。

11062202

前節の鹿島戦でJ通算100試合出場を達成した藤田選手に、ご家族から花束贈呈。

11062203

スタメンは

    金園 前田
ジウシーニョ    山田
    那須 小林
パク 藤田 加賀 駒野
      川口

U-22日本代表の山崎と山本(康)は欠場。

11062204

コイントスに勝った那須キャプテンがエンドを逆に選んだ模様。
GKは川口なのにね。

11062205

前半1分に小林がヘッドで前線へ→金園がライン際で相手DFに競り勝ち右クロス→
前田がヘッドで合わせ先制ゴール。

11062206 11062207

2分前田の右クロスから小林がシュートを狙いCKのチャンス。
3分駒野の右CKから金園がヘッドも右に外れる。
5分パク→小林が左サイドに抜け出しクロス→ニアで金園が受けるもコントロールできず。
8分パクが何度も切り返して相手DFをかわして仕掛けるもCK取れず。
10分相手ロングボールから加賀と川口の連係ミスにヒヤッ!相手CKに。

12分山田の右クロスに抜け出した金園がヘッドも左に外し頭を抱える。
13分金園のスルーにジウシーニョが抜け出すもシュート打てず。
15分山田がかわされ村上のミドルシュートで失点、1-1の同点に。
16分ジウシーニョが左サイドで仕掛けてCKのチャンス。
18分ジウシーニョのスルーパスは金園に合わず。

19分山田を倒した上田にイエローカード。駒野のFKはGKが直接キャッチ。
GKからボールを受けたラファエルがドリブルで持ち込み速攻。
ミスパスが増え、徐々に大宮がボールを回し始める。
29分パク→ジウシーニョが粘ってキープ→小林のミドルシュートはGKにセーブ。
36分駒野のシュートはGKセーブ→こぼれ球を金園がシュートもネットの外。

37分上田の左CKは金園がヘッドでクリア。
40分中盤でボールを奪われ、上田がミドルも外れて助かる。
ロスタイム金園がGKと競り合いゴールががら空きに。
駒野がクロスを入れる前にファールを受け、藤本にイエローカード。
駒野の右FKがDFの体に当たりCKに。OGになるところだったのに残念。

11062208

前半1-1で終了。
メイン席でカレン選手が観戦中。隣はやっぱり船谷選手。

11062209

ハーフタイム、静産業大のチアリーダー部「Candy Doll」のパフォーマンス。
前半はサポーター席で応援していました。

11062210

控えメンバーが鳥かご。
八田、イ・ガンジン、金沢、岡田、菅沼、山本(脩)、荒田。

11062211

顔が若干変わり、痛んでいたくちばしの先もピカピカになりました。

11062212

後半メンバー交代なしでスタート。
5分駒野のクロスを前田がドンピなヘッドもGKのスーパーセーブで追加点ならず。
13分青木のミドルは川口セーブでCKに逃れる。CKを蹴る上田にブーイングが起こる。
15分上田の左CKは川口がパンチでセーブ→こぼれ球からクロスはラインを割り助かる。
19分連続のCKのチャンスは生かせず。

11062213

20分相手FKは川口がパンチでセーブ。
29分相手の左からの折り返し→青木のシュートはポスト直撃。こぼれ球もクリア。
29分山田→山本(脩)に交代。
パクが前に上がり、山本(脩)が左SBへ。ジウは右へ。
34分ジウシーニョのクロスを金園がヘッドも右に外れる。
35分ラファエル→石原のシュートは川口が飛び出してキャッチ。

41分駒野のクロスに金園が飛び出すも足が届かず残念。
42分パク→菅沼に交代。
45分ジウシーニョ→荒田に交代。

1-1でロスタイムに突入。
菅沼→小林のシュートはDFブロックでCKのチャンスもCKはファーに流れる。

ラファエルのクロスを上田がシュートも枠の上。
終了間際にゴール前の嫌な位置で相手にFKを与えてしまう。
キッカーは上田でなく、交代で入ったばかりの金久保。
金久保のFKを川口が片手でパンチングするもボールはゴールの中へ転がる。。。
名古屋戦に続き、ラストプレーの失点で1-2の敗戦。

11062214

ホームなのに最悪な終わり方でした。
藤田が膝をついてガックリ。

11062215

選手の挨拶を見届けないまま席を立ち、スタジアムの外へ。
早めにシャトルバスに乗り込み、21:31発の電車で帰宅。

| | コメント (0)

2011/06/24

グロリオサ

昨日はkazaru倶楽部のレッスンへ。

今月はガラスの花器と試験管を使ったアレンジでした。

今回のテーマは「自由に遊ぶ♪」

これって考えれば考えるほど余計に難しいテーマ。

ガーベラを1本高くして、グロリオサは低めに散らしてみました。

少し触っただけでも花がぐらぐら動いてしまうので

最初に花留め用のアルミワイヤーをしっかりと丸めて器に入れるのがポイント。

110623

・アンスリウム(マキシマベリル)
・グロリオサ
・ガーベラ
・アイビー
・ミスカンサス
・アルミワイヤー

(花材費+花器代 4,300円)

| | コメント (0)

2011/06/20

きゅうりの醤油漬け

昨日はJAのじまん市で配布されていたレシピを参考にして、

きゅうりの醤油漬け(きゅうりのキュ~ちゃん)を作ってみました。

きゅうりの水気を絞る作業がないので意外に簡単でした。

1106201

[材料]

きゅうり 1kg ・・・5ミリの輪切り
酢 90cc
しょう油 450cc
ザラメ(砂糖を代用) 250g
生姜 1かけ ・・・千切り
唐辛子 1本 ・・・小口切りにするとピリ辛に

[作り方]

1.鍋にきゅうり以外の材料を入れ沸騰させる。

2.その中にきゅうりを入れ、1~2分火に掛け、すぐに火を止める。

3.鍋のフタをしないで7~8時間置く。

4.きゅうりだけ取り出し、再び調味液を沸騰させる。

5.火を止め、きゅうりを戻し一晩つけておく。

6.きゅうりを取り出し容器に入れて、冷蔵庫で保存。

1106202

浅漬けも美味しいけど、きゅうりが安い時期には醤油漬けもいいかもね。

残りの調味液を使って、フキと生姜の佃煮も出来上がりました。

1106203

土曜日には、JAの北部じまん市でラッキョウ1キロ(680円)を購入。

いつものように簡単ラッキョウ漬けを作り、冷蔵庫の野菜室へ保存。

110618

| | コメント (0)

2011/06/13

第14節 名古屋戦 0-1

あと少しで守り切れたのに・・・というよりも、
やっぱりホームだし、少ないチャンスをものにして勝ちたかったですね。
監督は引き分け狙いだったかもしれないけど。

前半は相手にボールを回されて、川口が何度も「セカンド、セカンド!」と
叫んでいたほどボールが拾えず苦しい展開。
それでも後半は修正されて、サイドから攻撃を試みるも決まらず。

徐々に守備の時間が長くなり、川口が何度もパンチングでセーブ。
そして後半44分スローインから簡単にクロスが上がり、「危ない!」と叫んだ瞬間、
お決まりの闘莉王の頭から最後は玉田に押し込まれて失点。

終了間際、康裕のヘッドがボール1つ分ゴール右へ外れる。。。。。
ベストメンバーが揃った名古屋は確かに強力だったけど、
今後の日程と対戦相手を考えると余計に悔しい敗戦でした。

次は水曜日に首位を走る柏と対戦。こちらはBS-TBSで観戦予定。

■6月11日(土) 観衆12,067人(ヤマハ)

雨が止んだので予定通り電車で磐田へ。
サーラグループマッチのジュビロプラッサは赤いユニでいっぱい。
たくさんのご来場ありがとうございました。

ジュビロマーク入りのどら焼き作りは長蛇の列で断念。
菅沼がメンバーから外れてサイン会参加とは。
少し疑問に思いながらも一応、菅沼と岡田2人のサインをいただく。

この日の応援リーダーが挨拶をしてから応援がスタート。
一斉にタオマフを掲げるバックスタンド。
太鼓を叩く人たちの年齢が前回より少し若くなりました。

11061101

選手入場。

11061102

スタメンは

    前田 山崎
山田         山本(康)
    那須 小林
パク 藤田 加賀 駒野
      川口

左かかと痛が心配された前田が先発。

11061103

前半の立ち上がりから相手にボールを回され、セカンドボールも拾えず苦しい展開。
7分藤本のケネディへの縦パスが右に流れて助かる。
小川と藤本とのワンツーを駒野がカットしクリア。
8分小川の左CKは川口がキャッチ。川口の背後にケネディが。気を付けてー!
10分駒野の右FKは直接ゴールラインを割る。勿体ない!

11061104

11分藤本のFKは小林がへッドでクリア。相変わらずセカンドが拾えない。
ケネディへのロングボールを加賀がしっかり体を寄せて対応。
13分山田が失ったボールを山本(康)が拾う→山田がミドルシュート。
15分山本(康)が右へスルー→駒野のクロスを山崎がヘッドもバーの上。
18分前田→小林のシュートは惜しくもDFにブロックされてしまう。

22分駒野の右CKはミスキックもDFクリア→ショートCK→山本(康)のクロスは大。
24分相手FKは藤田がヘッドでクリア。
25分相手CKの場面。ケネディ、ダニルソン、増川、闘莉王と長身選手が並ぶ。
ゴール前で加賀と競り合った闘莉王が倒れ込み怒りの抗議は認められず。
26分こぼれ球から玉田のシュートは川口がセーブしCKに逃れる。

相手右CKを前田がクリアもセカンドボール拾えず→
駒野が大きくクリアした際に足を痛める。
29分闘莉王のフィードをケネディが胸で落とし、玉田のシュートは外れて助かる。
31分山田を後ろから倒した藤本にイエローカード。
34分藤本の左CKからダニルソンのボレーは左へ外れて助かる。

11061105

38分エリア内で小林が振り切られ、玉田がシュートも枠の上で助かる。
40分前田との接触プレーでダニルソンが口を切りピッチの外へ。ダニルソン怒る。
41分山田がドリブル突破→山本(康)→前田がボールを奪われ相手カウンター。
43分山田→パク→山本(康)→中央から小林がミドルを狙うも枠の上。
44分ドリブル突破した山崎が藤本に倒されるもノーファール。2枚目だったのに残念。

前半は0-0で終了。

11061106

ハーフタイム、Jubiesのチアダンスがなかなかカッコいい。
控えメンバーがアップ。八田、イ・ガンジン、金沢、山本(脩)、ジウシーニョ、金園、荒田。

11061107

メンバー交代なしで後半スタート。

11061108

後半1分前田が闘莉王からボールを奪いスルーパス→山田がドリブルで持ち込み
増川をかわしてシュートもゴールならず。

駒野の左CKを那須がヘッド→相手カウンター→小川のシュートは枠の上。
玉田を倒したパクにイエローカード。
6分山本(康)→駒野のクロスは山崎の頭に合わず。

11061109

7分山田が粘ってCKのチャンス→左CKから藤田のヘッドは枠の上。
9分相手クロスを川口が片手でセーブ。
11分相手CKも川口がパンチでセーブ。
12分ミスが続いたパク→山本(脩)に交代。

競り合いでジャンプしないケネディ。対応した藤田がファールを取られてしまう。

14分駒野が足を痛めながらも連続クリア。
山田の右クロスに前田が飛び込むも、楢崎と闘莉王が激突しながらセーブ。
18分相手CKから川口がまたまたパンチでセーブしCKに逃れる。
セカンドボールが拾えず、駒野がヘッドでクリア。
19分山田がドリブルで仕掛けCKのチャンスが続くも生かせず。

21分俊足のU-22永井が交代で入る。
22分山崎→山本(康)→駒野のクロスを前田がヘッドも決まらず。
24分山本(脩)のスローイン→山崎がドリブル突破→山田→山本(脩)DFにクリアされる。
25分ケネディのスルーパスに永井が抜け出すも加賀がクリア。
川口が倒れ込むも無事に起き上がる。

11061110

32分小林→山本(康)スルー→駒野が粘り山崎がドリブルシュートも楢崎セーブ。
33分加賀のロングフィードはラインを割る。那須から駒野へのパスもラインを割る。
34分山田の左クロスは楢崎がパンチでセーブ。
35分山田の反転シュートは左へ外れる。
前田からパスを受けた小林がダニウソンをかわせず。

36分相手クロスからケネディがヘッドで狙うも加賀がしっかり対応。
山本(康)→駒野のミドルシュートはGKキャッチ。
38分クリアが小さくセカンドを拾われ連続ピンチ。
39分山本(康)のスルーパスは山田に通らず。
永井のクロスからケネディのヘッドは川口がキャッチ。

40分小林→山崎→山本(脩)のクロスは大。
42分相手の右FKから闘莉王のヘッドは川口がキャッチ。
前田のシュートは力なくGK正面。
44分相手スローイン→阿部の左クロス→闘莉王が頭で落としたボールが
藤田に当たり、こぼれ球を玉田が押し込み失点。

45分山田→金園に交代。
ロスタイム3分。
山本(脩)から小林へのパスをカットされ、奪い返そうと小林にイエローカード。
小林→前田→山崎の左クロスを山本(康)がヘッドもゴールわずか右へ外れる。
0-1で試合終了。

11061111

選手の挨拶を見届け、急いでシャトルバス乗り場へ。
朝の大雨の影響でダイヤが乱れ、16分遅れで到着した電車で帰宅。

| | コメント (0)

2011/06/09

ナビスコ杯福岡戦 2-0

前半と後半で内容がガラリと変更も、終わってみれば2-0の完封勝ち。
スポーツニュースの映像では快勝したかのように見えますが、
とにかく後半のいい時間帯に追加点が取れて良かったです。
何より小林君のプロ初ゴールでしたから、それまでのイライラする気持ちも
一瞬で吹き飛びました。

後半は相手DFが真下にいて、思わず「マコ、危ない!」と言ってしまったのですが、
すでに前半にやらかしていたわけですね。あらまあ~。

■6月5日(日) 観衆9,440人(ヤマハ)

サイン会の整理券がサポーターズ会員限定(先着順)で配布されることになったので
珍しく私もサイン会の列に並んでみました。
リハビリ中の西君が笑顔でサインに応じていて何か良いことあったのかな。
ファンにひとこと言葉を返す場面も。

Pさん活動停止のため、応援のリードをするグループが変更。
当然ながら太鼓をたたく人も年齢がアップ。
試合前から入念な打ち合わせが行われたとかで、ご苦労様です。
1人1人の声がいつもより大きかったのか、力強い応援がスタンドに響き渡りました。

11060506

スタメンは

     山崎 金園
山田         山本(康)
     那須 小林
山本(脩) 藤田 加賀 駒野
       川口

代表の前田に代わって金園、左足打撲のパクに代わって山本(脩)が先発。

11060507

いつも通りにボランチの2人が気合のポーズ。

11060508

山崎と金園の2トップでスタート。

11060509

前半はボールをテンポよく回しリズムを作り、磐田ペースで進む。
山田がいつものようにドリブルで仕掛ける場面が目立つ。
7分駒野のCKから金園のヘッドは左へ外れる。
その後もCKのチャンスが続くも生かせず。

11060510

前半13分田中のバックパスをカットした山崎がGKをかわして先制ゴール。

11060511

17分、19分と山崎が決定的なシュートを放つも決まらず残念。
37分松浦のドリブル突破は要注意。シュートは枠に飛ばず助かる。
44分加賀と重松が空中で競り合い激突。
熱くなった2人にイエローカード。
前半は押し込みながらも1-0で終了。

11060512

控えメンバーが鳥かご。
八田、イ・ガンジン、金沢、岡田、菅沼、ジウシーニョ、荒田。

11060513

後半は福岡の速いプレスに苦しみミスを連発。
ペースを握られ守備に追われる展開も、相手のラストパス、シュートミスに救われる。
8分柳下監督が山田を呼び、山崎とポジション変更するようにと指示。
前線の金園にボールがおさまらず攻撃のチャンスを作れず。

18分駒野が中央へパス→小林→金園→こぼれ球を小林がボレーシュートで
ついにプロ初ゴールが決まる。バンザイして喜ぶ小林。

待望の追加点、待ちに待った小林の初ゴールにサポーターも大喜び。
2点リードで「ワッショイ、ワッショイ」は、まだ気が早くないですか?

11060514

山本(康)、金園が駆け寄り祝福。この後、山田も。

11060515

これで金園、山田、小林と3人全員ゴールを決めたことに。

11060516

24分金園→ジウシーニョと交代。
ジウシーニョは気合が空回りしていた感じでした。
26分、39分と小林が積極的にシュートを狙うも決まらず残念。
41分山本(康)→菅沼に交代。
カウンターのチャンス。菅沼が抜け出しシュートも決まらず。

11060517

ナビスコ1回戦の第1戦は決定力の差で2-0の勝利。
次は7月、アウェーで第2戦。

11060518

エコパの試合が終わって主人が磐田まで迎えに来てくれたので
車で一緒に帰宅。

| | コメント (0)

2011/06/07

日本うさぎ祭2011

今年は浜松で開催ということで、磐田へ行く前に初めてのうさぎ祭へ。

10時前から駐車場が満車になるほどの大盛況で、入場口も長蛇の列。

うさぎさん好きが大集合♪

11060501

おとなしく抱っこされているうさぎを見ただけも驚くというのに、

何といっても1番印象的だったのは、肩乗りうさぎの小太郎くん。

リードなしで男性の肩にずっと乗ったまま会場内を移動。

滑らないように前足で上手にバランスを取っているようでした。

11060502

撮影用のスペースが幾つも用意され、急きょモデルさんになっている子も。

11060503

うちのこ1番コンテストにエントリーされた子達が勢ぞろいし、アピール合戦。

意外にも小柄なネザー系が多く、2歳で800gの子もいてビックリ。

そんな中、5.7キロのフレンチ系ロップは迫力満点でした。

11060504

メーカー、ショップ、名古屋の「うさぎとCafe」などが出店。

会場内の別のスペースではNRCラビットショーが行われ、こちらは遠くから見学。

どんな子がチャンピオンになったのか気になるところです。

11060505

11時20分、会場を後にして掛川へ移動。

主人は総体決勝の応援に行くため、私は愛野駅で降車。

| | コメント (0)

2011/06/02

第13節 清水戦 0-0

アウェーの清水戦は、我慢強く凌いで何とか勝ち点1。
内容が悪くても、チャンスが全くなかったわけではないので少し悔しい思いも。
前半の立ち上がりに相手のミスをついて先制し、リズムを作りたかったですね。

後半は相手に支配されつつも、カウンターのチャンスを生かせず残念でした。
ミスパスが多かったのは雨のせい?相手の守備が良かったのかな。
とにかくセカンドボールが拾えなかったのが痛かったです。

雨のため1階席にも声を出して応援する人達がいて、試合が白熱するごとに
自然と自分も声を出している瞬間があり驚きました。
昔よりぬるくなったと感じる静岡ダービーでも、絶対に負けたくない!
という熱い気持ちは残っているんでしょうね。

■5月28日(土) 観衆12,678人(アウスタ)

いつもと違う駐車場へ車を入れ、開門直後にスタジアムに到着。
屋根のある1階席は余裕があり、ひと安心。

まずはアウスタグルメの探索へ。
バックスタンド裏のコンコースを通り抜けて、何か美味しいものはないか
いつもウロウロするのですが、次回からは規制がかかってしまうかもしれませんね。

福豚(ポックテジ)の餅ピザ(300円)を購入。
昼食はローソンのサラダうどん。
ローソンは細麺タイプ。セブン7の太麺の方が好き。

11052801

選手がスタジアムに到着し、ゴール裏サポーターに挨拶。

11052802

那須キャプテンの号令で、一同礼。

11052803

スカパー解説は名波&澤登。
試合直前にはスパイクに履き替えて2人がキックインセレモニー。

11052804

ウオーミングアップ中、突然ホーム側から大ブーイング。
メイン席からは「ヤメロー!」という叫び声が。
すると那須キャプテンがゴール裏2階のサポーターに冷静になるようにと合図。
またいつものように揉めてるのね~ぐらいの感覚でいたのですが、
まさか2階であんなトラブルが起きていたとは!!

あまりにも浅はかな愚行に、情けないやら恥ずかしいやら。
事前に阻止できなかったことが本当に悔やまれます。

11052805

スタメンは

    山崎 前田
山田        山本(康)
    那須 小林
パク 藤田 加賀 駒野
      川口

11052806

前半5分飛び出したGK碓井がキックミス→山田が無人のゴールへロングシュートも
急いでカバーに入ったDF岩下にクリアされゴールならず。
19分ロングボールを高原が頭で落とし、高木がドリブルで切れ込みシュート。
やられたー!と思ったらシュートミスで大きく枠の上へ飛んでいき思わず拍手。

21分小林からパスを受けた前田がエリア内で倒されるもノーファールの判定。

25分前田→山田が左サイドから仕掛けマイナスパス→山崎のダイレクトシュートは
大きく枠の上。右にいた山本(康)が「スルー!」と叫んでいた模様。

28分アレックスのシュートは枠を外れて助かる。
加賀と藤田が高原を厳しくマーク。
32分パク→前田からのパスは山崎に合わず残念。

34分山田のミドル、36分山田→前田→那須→山本(康)のシュートもカウントされず。
38分相手カウンター→高木がドリブル突破→伊藤のトラップが大きくなり助かる。
44分パク→山田が走り込みクロスを入れようとするもボールはラインを割る。
45分川口→山田がフリーで持ち込みカウンター→前田はブロックされシュート打てず。
前半0-0で終了。互いに良い所を消し合い、シュート数2本ずつと地味な内容。

ハーフタイムに控えメンバーが鳥かご。
八田、イ・ガンジン、山本(脩)、岡田、菅沼、ジウシーニョ、荒田。

11052807

後半1分左クロスから伊藤がヘッド→ファーサイドで高原に飛び込まれるも助かる。
4分小林のスルーパスに抜け出した山崎はオフサイド。
9分ミスが目立った伊藤→大前に交代。やっかいな選手が出てきました。
カウンターでパクから山崎へのパスは長くなりチャンス生かせず。
15分パスミスからボールを奪われ、アレックスのミドルは右に外れて助かる。

16分山崎がドリブルで仕掛けてFKのチャンス。駒野の左FKは直接GKキャッチ。
17分山田をタックルした小野にイエローカード。
18分太田のクリアボールが中央にこぼれ、前田が泥臭くシュートしゴールイン。
ところが前田のハンドを取られてノーゴール。前田にイエローカード。

吉田審判の不安定なジャッジに対し野次が飛び始める。

11052808

25分こぼれ球からカウンターのチャンス。山田→山崎のパスが変な方向へ。
26分高原を再三ハードマークしていた加賀にイエローカード。
キープする高原を潰すことで相手FKの場面が増える。ボスナーのFKは枠の上。
31分ボールをカットされ奪い返そうとした山崎にもイエローカード。高木→枝村に交代。
33分山崎→ジウシーニョに交代。

36分小野の左クロスから枝村に飛び込まれるも枠を外れて助かる。
37分小野→小林大悟に交代。
38分この試合初めてのCK。相手左CKはしっかりクリア。
40分小林大悟の左クロスから大前がワントラップシュート!→那須がブロック。
42分パク→山本(脩)に交代。

44分駒野の左FKは直接GKキャッチ。
ロスタイム3分、相手CKのピンチが続く。集中ーー!!
山田→菅沼に交代。
山本(脩)の左クロスを相手DFがクリア→ポスト直撃もゴールならず。
スコアレスドローで試合終了。

11052809

お疲れ様~の拍手を送る。

11052810

素早く坂を下り、今回初めて利用した民間駐車場に着いてビックリ仰天!
スペースが全くないほどに車が止められていたのです。
料金を支払った時に領収書がもらえないので変だなと思っていたのですが。

担当者の姿もなく不安いっぱい。仕方なく車の中でしばらく待機。
幸いなことに通路に止めた車が次々と出てくれたので助かったのですが、
こんな対応の駐車場は初めて。清水、要注意です。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »