« 祝ナビスコ杯優勝 | トップページ | 大道芸ワールドカップIN静岡2010 »

2010/11/10

ナビスコ杯決勝

歓喜の試合から早いもので1週間が経過。
テレビ番組や雑誌の特集を見て、皆さんもまだ余韻に浸っている状態でしょうか。
翌日の新聞もしっかりとファイルしておかないとね。

こんなに早くタイトルが獲れる日が来るなんて、想像もしていませんでした。
セルジオさんが何と言おうとも、チームが一丸となって戦った結果ですから。
優勝おめでとう!本当によく頑張りました。

101104

■11月3日(水・祝) 観衆39,767人(国立)

東京駅でマイ泉の玉手箱(“勝つ”サンド入り)を購入して国立へ。
千駄ヶ谷門の入場列に並び、開門時間(11時)まで待機。
そして今回はゴール裏中央を諦め、メイン寄りの席を確保。

オーオーオーオー オーオーオーオー ジュビロ磐田 栄光をつかめー!

10110301

最近の入場者数を考えると正直、ゴール裏が埋まるか心配だったのですが、
予想以上のジュビサポが集結!

10110302

選手入場の際のコレオも綺麗に出来上がりました。

10110303

「ファイナリスト」、いい響きです。

10110304

試合前のイベント競技では広島に勝利を譲ったところ、
調子に乗ってか、コレオで優勝カップまで描いてしまった広島。

10110305

雲1つない青空の下、暖かい日差しが照りつけ、
ピッチもスタンドも最高のコンディションでした。

10110306

スタメンは

     ジウシーニョ  前田
  船谷               西
    上田         那須
山本(脩) イ・ガンジン 古賀 山本(康)
           川口

控えメンバーは、八田、大井、金沢、岡田、成岡、菅沼、山崎。

10110307

前半の立ち上がり、磐田の守備ブロックで広島はボールの出しどころなし。
いつものように前田とジウシーニョが前線から激しくプレス。
12分山岸の左クロスを山本(脩)がヘッドでクリア。相手CKは前田がヘッドでクリア。
13分槙野の突破を山本(脩)が1対1で阻止。
14分上田のカット→ドリブル突破した前田が倒されFKのチャンス。上田のFKは枠の上。

18分山本(康)のスルーパスに西が抜け出すも槙野にブロックされる。
20分ミキッチのクロスを森脇がヘッドも左に外れて助かる。
22分西のカットから那須のロングボールにジウシーニョが抜け出すもGKと激突しヒヤッ。
23分左サイドで前田が倒されFKのチャンスも生かせず。
29分山本(脩)のクロスをジウシーニョがバックヘッドで狙うも右に外れる。

31分森崎浩司が中央からミドルを狙うも右に外れて助かる。
36分GK西川のキックミスを船谷が拾い、右サイドに開いた前田へパス。
前田の右クロスをファーに走り込んだ船谷がヘッドで合わせて先制ゴール。

船谷の今季初ゴールが大事な一戦で決まりました。しかも珍しいヘディングシュート。
飲み物を買って席に戻った男子がゴールを見逃したと知り、ショックな表情(笑)。

10110308

40分山本(康)が森崎和幸の突破を阻止しイエローカード。
43分ミキッチのドリブル突破に船谷、山本(脩)、那須が次々とかわされ
クロスをゴール前で李に合わされ失点。

ロスタイム3分の表示。船谷のクロスをジウシーニョがヘッドも左に外れる。
イ・ガンジンが李と接触し足を痛める。前半1-1で終了。

後半開始、広島は高柳→山崎に交代。
1分西のクロスをジウシーニョが珍しくシュートでなくパスの選択。
後ろにいた上田は反応できず。この後、大井が交代の準備。
3分ロングボールから山岸に抜け出され、川口との1対1を決められ失点。
4分前半の終了間際に足を痛めたイ・ガンジン→大井に交代。

5分那須→西がDFをかわしドリブルシュートも左に外れる。
9分西のクロスに前田と那須が飛び込むもGKキャッチ。
11分広島の森崎浩司→青山に交代。
12分高萩のシュートは枠の上に外れ、船谷のミドルも枠の上。
15分船谷→菅沼に交代。

17分上田のクロスに前田、那須のクロスにジウシーニョ。マークが厳しく決まらない。
ジウシーニョが厳しいマークに何度も倒れ込みイライラが激しくなる。
21分西のクロスをジウシーニョがヘッド→こぼれ球を菅沼がヘッドもオフサイド。
23分山岸の左クロスに李が飛び込むも大井が体を寄せてブロック。
25分ジウシーニョがボールを奪われ取り返そうとファールしイエローカード。

山本(康)がドリブルで持ち込むもブロックされシュート打てず。
26分西のクロスを菅沼がダイレクトで狙うも右に外れる。
28分上田のクロスにジウシーニョが強引に飛び込むもGKキャッチ。
気持ちが空回りしチャンスを潰すジウシーニョ。代わりは山崎か、それとも成岡か???
30分こぼれ球を那須がシュートもGK正面。

31分ジウシーニョ→山崎に交代。ヤマザキ来たー!!ゴールを決める予感あり。
32分広島のミキッチ→横竹に交代。ミキッチ出たー、助かる~!
33分山崎のキープからCKのチャンス。ここから怒涛の反撃。
34分菅沼のクロスに那須が飛び込み、大井がオーバーヘッドも空振り。
35分山崎が倒されFKのチャンス。上田のFK→競り合いで菅沼がファール。

鼻血を出した那須が治療してピッチに戻る。(鼻骨骨折が判明し、8日に手術)
36分上田のクロスに山崎がワントラップシュート。DFにブロックされCKのチャンス。
37分上田の右CKから古賀のヘッドは決まらず。ん~時間が・・・
38分広島の山崎シュートは古賀がブロック。
西の素早いリスタートから上田がカットされ相手カウンター。もっと慎重に!

41分山本(康)がボールを奪われ、取り返そうとファールしイエローカード。
42分右サイドで西→山崎→山本(康)が粘ってCKのチャンス。
43分上田の右CKから那須がヘディングシュート→GKが弾いたボールを
前田が右足で押し込み同点!

入った、入った、入ったー!!ジュビサポ大興奮。でもまだ行けるぞ!

ロスタイム5分の表示。菅沼がドリブル突破からクロス→那須のシュートはヒットせず。
山本(康)がドリブルで持ち込むもDFブロックでシュート打てず。
西がボールを奪い、前田から山崎へパスもDFブロック。
後半2-2で終了、ついに延長戦へ。

心1つに「トップ・オブ・ザ・ワールード」を歌い続けるゴール裏。
今回は残留のためでなく、タイトルを獲るためです。
選手、スタッフが円陣を組んで気合を入れました。

10110309

延長前半2分、左サイドでボールを受けた山崎が倒されFKのチャンス。
上田の左FKから大井のヘッドはDFにブロックされる。
3分高萩のシュートがクロスバー直撃。カーン!という音と共にボールは外へ。
ジュビサポが青ざめた瞬間でした。
6分西が力を振り絞ってシュートもミートせず左へ外れる。西、頑張れー!

7分山崎がドリブル突破で槙野のファールを誘いFKのチャンス。
上田の直接FKはGK西川に左手1本でセーブされCKに。
そのCKのこぼれを拾い続け、最後は那須がシュートも、GK西川が片足でセーブ。
上田の右CKはGKキャッチ。
途中交代の山崎と菅沼がチャンスを作る。

12分上田の左CKをニアで那須がヘッド→菅沼がボレーで押し込み勝ち越し。
14分西のカットから山崎が前田とのワンツーで抜け出しシュートで追加点。
西が槙野を倒しFK→壁でブロックするも菅沼のファールで再びFK。
18分直接FKを槙野に決められ失点。
4-3の1点差で延長前半終了。

延長後半1分、山崎から前田のシュートはGK正面。
2分前田のキープからFKのチャンス。上田がぺナ内で倒されるもノーファール。
山本(康)が倒されピッチに倒れ込む。
5分古賀のFKのロングボールに前田が左サイドから抜け出しDFをかわしシュート。
相手の足に当たってループ気味にダメ押しの5点目。

8分大井がボールを奪ってオーバーラップ。早く戻れー!
広島のCKはきっちりクリア。森脇のシュートは川口がキャッチ。
13分西の右CKから前田がキープ。キープしようとした西が失敗。「ヤベッ!」
ボールを奪い返そうと槙野を倒す。西はもう限界、足をつった模様。
ロスタイム2分。「ジュビロオレ!」の大合唱。

エリア内に突進した槙野が山本(康)のファールかのように、
えび反りになって倒れ込みPKを奪い取る。
槙野が後ろ向きに構える(笑)→PKを川口セーブ→
弾いたボールを再び槙野が蹴り込むも右に外す(爆)。
大事な一戦に笑いは必要ありません。

ここで試合終了の笛。ジュビロの優勝が決定!!
自宅に保存してあった水色の紙テープをピッチへ投げ込みました。
寂しく持ち帰ったのは何年前かな?ようやく使うことができました。
山本(康)が号泣。キャプテンの那須も泣いていました。

10110310

お立ち台での表彰式は笑顔、笑顔、笑顔の選手たち。
特に前田の笑顔が最高でした。
岡田が良いポジションをゲットして満足顔。
でも1億円ボードを掲げた大井の方がポジション取り成功かな。

10110311

アナウンサーのトンチンカンな質問にもしっかり応えるMVPの前田。

10110312

階段を下りてピッチへ。

10110313

1、2、3、ダー!!

10110314

松葉杖のパク選手も韓国から応援に駆けつけていましたね。

10110315

ゴール裏サポの前に並んで、ハイチーズ♪

10110316

そしてゲットゴールのラインダンス♪
大井&成岡が特に足を高く上げて踊っていました。

10110317

川口&前田が優勝カップを掲げて記念撮影。
後ろも向いて~!

10110318

サポーターの声援に笑顔で応える前田選手。

10110319

GK陣が仲良く記念撮影。

10110320

「勝利は続くよ~どこまでも~」の大合唱の後、
最後にサポーターだけで「ゲットゴール」のダンス♪
帰りの新幹線もジュビサポがいっぱいでした。

|

« 祝ナビスコ杯優勝 | トップページ | 大道芸ワールドカップIN静岡2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝ナビスコ杯優勝 | トップページ | 大道芸ワールドカップIN静岡2010 »