« 浅草を歩く | トップページ | 祝ナビスコ杯優勝 »

2010/10/25

第27節 浦和戦 2-1

嬉しいことに逆転勝利ですよ!
以前に比べて驚くほど勝負強くなりましたね。
失点してもバタバタ慌てることなく、精神的にも少し図太くなったのでしょうか。
順位は11位のままですが、勝ち点が38に伸びて残留確定まであともう一息。

前線からの守備も激しく、選手たちの気合を感じるようになりました。
監督の試合後のインタビューを聞くと、
すでにナビスコ杯決勝の戦い方を見据えているような感じでした。
勝つために必要なこと、しっかり分析して準備して下さい。

■10月23日(土) 観衆18,301人(エコパ)

電車でエコパへ。
隣に赤い人が座ったのですが混雑していて移動できませんでした。
掛川駅からドドッと赤い軍団が乗車。
たくさんのご来場ありがとうございました。

メインスタンドのコンコースはヤマザキ一色!!
準決勝の第2戦で決勝ゴールを決めた山崎の写真ポスターがズラリ。
2010ナビスコ杯の優勝カップが展示され、勝利を祈って千羽鶴を折るコーナーも。

10102301

再入場可能だったため、エントランス広場へ。
まずは福西さんのDVD「23ボランチ」を手渡しで購入。
握手、サイン、写真もOKとサービス満点でした。
2ショット写真は、しゃがむ位置を失敗し残念な結果に。

昼食はコシがある麺を使用した本物の富士宮やきそばを選択。
でも味が濃くて少し辛かったかな。
200円の買物券を利用して、デザートはお気に入りのバナナアイス。

10102302

ゴール裏中央の席へ入れていただいたので、この日は応援に専念。

      前田  ジウシーニョ
  船谷               西
    岡田         那須
山本(脩) イ・ガンジン 古賀 山本(康)
           川口

10102303

前半開始からお互いに激しくプレスの掛け合いから。
2分ドリブル突破したジウシーニョが倒されFKのチャンス。船谷の直接FKは右に外れる。
相手のセットプレーが続き、DF陣が体を張って守る展開。
攻撃陣は前線からプレス、プレス、プレス。
8分ジウシーニョの右クロスが左に流れ、船谷が追って初めてのCKのチャンス。

10分高橋がドリブル突破から強烈なシュートも川口がセーブ。
12分宇賀神のスルーパスからエスクデロに抜け出されるも川口が飛び出しキャッチ。
13分ジウシーニョが相手GKへ激しくチェック。
16分エジミウソンの反転シュートは右上に外れて助かる。
28分原口の右クロスにエジミウソンがヘッドもミートせず。山本(脩)がマークにつく。

33分相手の右クロスを船谷がブロックしCKに逃れる。
カウンターのチャンス生かせず。
37分船谷がサイドチェンジ→西→山本(康)のクロスはDFに阻まれる。
45分ジウシーニョが強引にミドルを狙うも大きく外れる。
前半は押し込まれる展開も粘り強く守って、0-0で終了。

控えメンバーが鳥かご。
八田、大井、金沢、菅沼、上田、成岡、山崎。

10102304

後半は両チームともにメンバー交代なしでスタート。
ジウシーニョと西が前線から鬼プレス。
1分ジウシーニョ→山本(康)→那須→西の右クロスは左に流れる。
4分イ・ガンジンがドリブルで駆け上がるもカットされ→エスクデロを古賀がタックル
→原口のドリブル突破を山本(康)がブロックしCKに逃れる。

7分原口の右クロスをエジミウソンがシュートも川口がキャッチ。
山本(康)がしっかり体を寄せてマーク。

11分船谷→成岡に交代。
その直後に相手GK→エジミウソン→エスクデロ→エジミウソンのシュートで失点。
13分高橋の突破を阻止した岡田にイエローカード。

10102305

14分相手の左クロスをイ・ガンジンがクリアしてCKに逃れる。
15分西→菅沼に交代。
16分山本(康)がカットされ、奪い返そうとしてイエローカード。
17分川口のGK→前田が山田からボールを奪うと、絶妙なフェイントで
相手DFをかわしエンドラインを突破→フリーのジウシーニョが押し込み同点ゴール。

カメラを取り出す間もなく、周りからハイタッチの手が次々と伸びてきてビックリ。
イエ~イ♪
前田の得点と言ってもおかしくないほど。
日本代表監督の見ている前で素晴らしい個人技を見せつけた前田、笑顔全開。
エンドライン際のボール運びは、まるで昨年の大宮戦(ホーム)でのイ・グノのようでした。

20分成岡の横パスをカットされ、柏木のシュートは右に外れて助かる。
23分エスクデロのシュートは古賀がブロックしCKに逃れる。
25分こぼれ球を拾った菅沼のミドルシュートはGKにセーブされCKのチャンス。
26分山本(康)の左CKから古賀が飛び込みGKがパンチでセーブも、
こぼれ球を那須が角度のない位置から右足でダイレクトシュートで勝ち越しゴール。

10102306 10102307

32分山本(康)の左FKはエジミウソンにクリアされCKのチャンス。
33分山本(康)の左CKからイ・ガンジンのヘッドは右に外れる。
39分ジウシーニョ→成岡がフリーでシュートも左へ外れる。

広島戦に続き、絶好のチャンスをまたまた決められずガックリ。
ダメ押しの3点目だったのに~。

10102308

ここから相手の怒涛の反撃に合う。
ロスタイムは4分の表示、長かったです。
菅沼が細貝と競り合い倒れ込むも無事に復帰。
ジウシーニョ→金沢に交代。
ゴール前で那須がヘッドでクリア。岡田もヘッドでクリア。

こぼれ球を拾えず苦しい展開も、体を張って守り切る。
エジミウソンのシュートを川口がキャッチしたところで終了の笛。
2-1の逆転勝利でワッショイ、ワッショイ!!

10102309

選手たちも笑顔で挨拶に。

10102310

いわしんマンオブは岡田選手。

10102315

ゲーフラでよく見えない・・・

10102311

行っちゃった・・・

10102312

那須キャプテンのインタビュー

10102313

サポーターと一緒に万歳!

10102314

最後に那須キャプテンが笑顔でサポーターに挨拶。

「勝利は続くよ どこまでも」の後に、ゲットゴールのダンス。
久しぶりだったので足がもつれそうで結構きつかったです。

喜びいっぱいで軽やかに愛野駅まで向かったもののトラブル発生。
16時半頃、掛川の踏切内で下り列車が自転車で横断していた男性と接触。
男性と乗客にケガはなかったものの、現場検証のため上下線とも運転見合わせ。
愛野駅を遅れて発車するも、掛川駅で停車。
運転再開の時間が読めないので、仕方なく新幹線に乗り換えることに。

ところが特急券を買う自販機が長蛇の列。
乗り換え証明の用紙をもらって、ギリギリ17時31分発のこだまに乗車。
降りてしまうのが勿体ないくらいに、あっという間に静岡に到着すると、
約1時間遅れの17時41分に運転が再開したというアナウンスが流れました。
ああ840円損した。もう少し待っていれば発車したのね。

|

« 浅草を歩く | トップページ | 祝ナビスコ杯優勝 »

コメント

福ちゃんDVDの手渡しを希望していたので、私もエコパに行ってまいりました!
サポのツアーバスが渋滞に逢い、DVDを受け取りに行ったのは、終了予定時間10分前でした。テントの前の人だかりを覗くと、予約された方の列はとっくに終わっていて、写真を撮られまくる福西様がおひとりsmile
「早くしないと『はい終了』と言われるかも!?」と慌てて代金を払い、福ちゃんから受け取ると、握手&2ショット撮影付きでドキドキ。そんなこと予想していないから、フツーの観戦スタイルだったじゃないのsweat01しかも、数十人の他人に見られる中での撮影だから、顔がこわばる~。とはいえ本人の手渡しなんて、今までにないイベント。帰りのバスで「早速見ちゃう?」なんて聞かれましたが、勝利の余韻を楽しむべく帰路での上映はしませんでした。本当に勝つと、渋滞が気にならないんですよね~。
 浦和戦の200円券のことは、すっかり忘れていて会場で会った友人に言われて思い出しましたが、葉書は東京の自宅coldsweats02決勝チケットのお知らせにハサミを入れるのがもったいない!と思ったこともあり、あきらめは早かったです。

投稿: ALICE@BLUEWOOD | 2010/10/29 20:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅草を歩く | トップページ | 祝ナビスコ杯優勝 »