« ようこそkazaruへ♪ | トップページ | 第23節 FC東京戦 2-1 »

2010/09/21

液晶ディスプレイの故障

今年の5月にパソコンのハードディスクを新しく交換。
さらにまた1週間前にパソコンが不調となり再セットアップを実行。
大切なデータはDドライブに保存していたので何とかセーフ。

甥のサポートにより無事に復旧できて安心していたのですが、
今度は液晶ディスプレイの不具合が発生してしまいました。

[症状]

パソコンの電源を入れても画面が真っ黒。
ディスプレイの電源ボタンはONの緑。
スイッチを消して再びONにすると画面が一瞬だけ映るので
パソコンは起動している状態だということが分かる。
でもすぐに画面が消えてしまうので諦めて強制終了。

ディスプレイのスイッチON、OFFの繰り返しで画面が映る場合も。
その後は普通に使用可能。再起動しても大丈夫。
今この状態でブログを書いています。
でも時間が経ってからパソコンを起動させると再び画面が真っ黒に。

[対処]

甥からサブのディスプレイを借りて、自分のパソコンと接続。
すると画面は問題なく映ったのでディスプレイの故障かも。

昨日メーカーのサポートセンターに予約を入れて、先ほど電話相談。
事前に詳しく症状を伝えていたので相談もスムーズでした。

[回答]

症状からディスプレーの故障と判断される。
7年前に購入したディスプレイのため、すでに部品の保有期間が終了。
もし修理に出しても交換部品がない可能性あり。
部品がなく修理できなくても診断料が5,250円かかるとのこと。
一般的にノートや一体型の液晶交換は82,000円。
それほどの費用がかからないにしても別購入の方が安い可能性あり。

修理品の梱包、引き取り、配達、すべて送料は無料サービス。
診断と見積もりで、たとえ修理をキャンセルしても費用は5,250円。
ダメ元で修理に出してみるかどうか???

電気関係に詳しい人なら直りそうな気がするけど・・・。
ディスプレイだけ新しくするか、パソコンもハードディスクを2回交換しているので、
新しいパソコン購入も合わせて検討しようと思います。
迷いますね~。

|

« ようこそkazaruへ♪ | トップページ | 第23節 FC東京戦 2-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようこそkazaruへ♪ | トップページ | 第23節 FC東京戦 2-1 »