« エコパでワールドグルメ | トップページ | 乾燥しょうが »

2010/08/24

第20節 清水戦 2-1

静岡ダービーの勝利で今季初の連勝。
できるだけポジティブに!とは思っていたのですが、
1点差だったため、ちょっとしたミスが失点につながるので最後までドキドキ。
でも後半の相手の反撃をよく辛抱して守り切ってくれました。

順位は1つだけ上がって12位。
今後はリーグ戦の他にナビスコカップや天皇杯もあり
まだまだ厳しい日程が続きます。
とにかく粘り強く戦って1つ1つ上がっていきたいですね。

ところでスタジアムでは色々な観戦の仕方があるものです。
エコパでは前の席に食べっぷりのいい家族を見かけて驚きました。

すべて試合中の話。
大きなタッパーに入った冷やしラーメンを食べ続けるお父さん。
お父さんが残した冷やしラーメンを食べ尽くすお母さん。
今度はポテトチップスの袋に手を伸ばすお父さん。

そして手作りのおにぎりを取り出したお母さんを見て、
私は思わず「それはハーフタイムにして下さい!」と呟いたのでした(笑)。

後半、おせんべいの袋を取り出し、一緒に来た仲間の子供たちに配るお母さん。
苦笑いしながら受け取る子供たち。
こんなサッカー観戦もありなんですね。

■8月22日(日) 観衆31,266人(エコパ)

試合前に気合の入った応援の練習が行われたそうですが、
ワールドグルメを味わっていたので、私はぶっつけ本番でスタート。
自然とテンションがアップする静岡ダービーだから大丈夫。

10082210

応援の中心から少し離れた位置でしたが、
隣の男性がしっかり声を出していたので安心して私も応援コール。

10082211

川勝県知事から両チームのキャプテンに花束贈呈。

10082212

神戸戦でJ通算350試合出場を達成した川口選手へ家族から花束贈呈。
娘さん大きくなりましたね。

10082213

西とパクが警告累積で出場停止。代役は康裕と脩斗のW山本。

    前田  ジウシーニョ
船谷           山本(康)
     上田   那須
山本(脩) イ・ガンジン 大井 駒野 
       川口

10082214

前半開始直後、ジウシーニョがボールを奪い前田へパスを送るもDFクリア、惜しい。
岡崎のプレスで那須がボールを奪われる。両チームともに激しくプレス。
2分藤本の左FKを川口のセーブでCKに逃れる。
3分相手右CKからボスナーが頭で落とし、こぼれ球からのシュートを駒野がクリア。
再CKから山本(真)がシュートを狙うも左に外れて助かる。

6分山本(脩)のクロスは合わず相手DFクリア。
9分上田→山本(脩)→ジウシーニョ→那須のクロスは前田に合わず。
10分山本(脩)→船谷のクロスもDFにクリアされる。
12分船谷がボールを奪われ、伊東の浮き球パスから藤本がシュートも枠の上。
13分スローインからジウシーニョと前田が頭でつなぎ船谷が抜け出すもファールの判定。

14分こぼれ球からヨンセン→山本(真)のシュートを川口がしっかりキャッチ。
16分那須からのロングボールに前田が抜け出すもラインを割る。
19分山本(脩)がサイドチェンジ→駒野のクロスが大きくなりファーの前田に合わず。
23分駒野ドリブル→山本(康)が積極的に仕掛け1人をかわして中央へクロス→
フリーのジウシーニョが流し込んで先制ゴール。

ユニの下にボールを入れ妊娠5ヶ月の奥さんに贈る喜びのパフォーマンス。
残念ながらスタジアムでは遠くて気がつきませんでした。

10082215

26分市川の右クロスはヨンセンに合わず助かる。
立て続けに山本(脩)のサイドを狙われ、上田と船谷がカバーに入る。
30分ヨンセンのポストから山本(真)がドリブル突破。クロスは岡崎に合わず助かる。
32分中央から上田が強烈なミドルシュートを放つもGKにセーブされる。
33分自ら蹴ったCKのこぼれ球を上田が拾ってクロス→那須のヘッドはGK正面。

41分伊東→ヨンセン→岡崎がゴール前で粘り、混戦から大井のクリアが小さく、
こぼれ球を兵働→太田がフリーで流し込み同点。
勿体無い失点でした。
ところが2分後の43分に右サイドをドリブル突破した駒野からパスを受けた
山本(康)が相手DFを背にして反転しシュート。相手DFに当たってゴール。
待ちに待った山本(康)のJリーグ初ゴールが決まり、2-1と勝ち越し。

10082216

ゴール裏サポに向かって両腕を挙げたのは見えたのですが、
公約していたという初ゴールのパフォーマンス、投げキッスは見逃しました。

10082217

ロスタイム2分。1点リードで前半終了。
ハーフタイム、控え組がピッチへ。
八田、岡田、金沢、古賀、成岡、菅沼、山崎。

10082218

両チーム交代なしで後半スタート。
1点差では不安いっぱい、追加点が欲しいところ。
1分山本(康)のスルーパスは船谷に通らず。
2分駒野のパスに船谷が抜け出すもDFクリアでCKのチャンス。
3分上田がカバーに入り藤本の突破を阻止、山本(脩)がクリア。

5分駒野のクロスに中央から那須が飛び込み、前田がダイビングヘッドで追加点!
と思いきやオフサイドの判定で3点目ならず。

6分クロスをヨンセンが頭で落とし兵働がフリーでシュート→大井がクリアミスも
イ・ガンジンがしっかりクリアし難を逃れる。
11分兵働→枝村に交代。清水が先に動いてきました。

11分ボスナーのロングボール→藤本が山本(脩)をかわしてシュートも川口セーブ。
14分山本(康)がミドルシュートを狙うも大きく枠を外れる。
前田のキープから山本(脩)のクロスは大きくラインを割る。
17分船谷→成岡に交代。
18分ヨンセンのポストから太田→藤本のヒールパスに太田が抜け出すも上田がクリア。

21分ジウシーニョがミドルシュートを狙うもGKにセーブされる。
24分山本(真)→小野に交代。
26分大井→前田が競り、こぼれ球を上田がボレーで狙うもわずかに枠の上。
27分前田がキープして前を振り向こうとして倒され、廣井にイエローカード。
駒野のFKは右に外れる。

30分岡崎→原に交代。清水の交代選手は結果を出しているので怖かったです。
小野のFKは壁に当たり助かる。
相手スローインを何度もクリア。そしてゴール前で相手を倒してFKを与えピンチの連続。
35分小野→ヨンセン→藤本→ヨンセンのシュートを川口がセーブでCKに逃れる。
CKのこぼれ球を小野がシュートも枠の上に外れる。

38分前田が倒されFKのチャンス。無理に蹴らずにボールキープ。
41分ゆっくりボールを拾いにいった川口にイエローカード。
42分ジウシーニョがコーナーでキープ。
43分イ・ガンジンがパスミスも成岡がカバー。
ジウシーニョ→成岡の左クロスは強すぎて前田に合わず。

ロスタイム3分の表示。
ジウシーニョ→菅沼に交代。
川口がボールをしっかり抱え込んで時間稼ぎ。
菅沼が胸トラップからシュートもDFに体を寄せられ枠の上。
相手クロスを山本(康)が触ってボールが後ろへ流れたところで終了の笛。

10082219

川口選手がゴール裏サポに向かって喜びの表情。
もちろん好セーブもありましたが、珍しくキックミスもあり。

10082220

後半は反撃を受けて苦しかったけど、最後まで集中して守り切りました。

10082221

いわしんマンオブ・ザ・マッチは1ゴール1アシストの山本康裕選手。
Jリーグ初ゴールおめでとう♪

プロデビューが早かったにもかかわらず、初ゴールまでが非常に長くて。
今まで数々のチャンスを決められず、この子はもっていないのね~
と思っていたのですが、そんなことはありませんでした。
憧れの福西さん(解説)の前で決めたので喜びもひとしおでしょう。

10082222 10082223

昨年8月のアウェー戦で屈辱を味わった静岡ダービー。
今年7月のアウェー戦は内容でリードしながらも0-0の引き分け。
そして今回のホームは2-1の勝利で余計に力が入りました。

「勝利は続くよーどこまでも~♪野を越え山越え 清水を越えてー!」

ゴール裏では「ワッショイ!」や「ゲットゴール!!」を何度もリピート。

10082224

空にはきれいな月が輝いていました。
清水サポさんの愚痴をこっそり聞きながら愛野駅まで歩き、
20時50分発の電車で帰宅。

10082225

|

« エコパでワールドグルメ | トップページ | 乾燥しょうが »

コメント

>ALICE@BLUEWOODさん
 清水のコースケもJ初ゴール!これも珍しいことです。
 そしてこの日のコータは攻守にいい仕事していましたよね。
 ミドルシュートは惜しくもGKにセーブされてしまったけど
 決まっていればマンオブの可能性もありました。

投稿: パセリ | 2010/08/28 08:44

BS-TBSで生中継していたので、リアルタイムで見られました。
(ドキドキして消してしまう時間帯が長い)
エスパサポのブログチェックをしていたら
「せっかくコースケがゴールしたのに…」との文を見つけ????
あっflair太田選手も"こうすけ(宏介)”なんですね。両チーム合わせて山本が4人いましたけど、ゴールスコアラーが同名なんて珍しいこと!
なお、他サポの姉は、コースケとコータが混ざってしまいます…。2人がからんでのゴールだったら混乱したかもhappy01

投稿: ALICE@BLUEWOOD | 2010/08/25 14:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エコパでワールドグルメ | トップページ | 乾燥しょうが »