« 角皿を使ったアレンジ | トップページ | 第14節 鹿島戦 2-3 »

2010/07/20

第13節 清水戦 0-0

ケガ人続出でメンバーのポジション変更、緊急事態の静岡ダービーでした。
ところが立ち上がりから細かくパスを繋いで、前半は試合を支配。
予想外の展開に「勝てるかもしれない」、「勝つんだ!」と気合を入れて応援に集中。

前線からプレスをかけると、モタモタして慌てるボスナー(笑)。
キレキレな前田やジュビロのパス回しについていけず、
振り切られて転ぶ相手を見ていて凄く気持ちが良かったです。

それでも決定機を逃し続け、反対にセットプレーから失点という
ナビスコカップのような最悪なパターンにならず本当に良かったです。
後半は徐々に押し込まれる展開も辛抱強く守り切り、価値ある勝ち点1ゲット。
次のダービーこそ勝ちたいですね。

■7月17日(土) 観衆19,968人(アウスタ)

シャトルバスが15時発だったので、清水駅から路線バスでアウスタへ。
15時15分アウェー側の最後尾に並び、待ち時間わずか15分で開門。
ラッキー!

ゴール裏1階席に荷物を置くと、ちょうど顔見知りの方から一緒に2階席へ
と誘われたので行ってみると、用意された席は何と最前列でした!!
いつもと違って応援の中心が後ろのブロックだったため、
メイン寄りの前ブロック席は余裕があった模様。

コンコースの見学から戻り、日差しを避けて屋根のある1階席で待機。
夕食用に買った「桜えびすし」を食べていると、選手が挨拶にやってきました。
川口選手、今季初のベンチ入り。

10071701

1階席の最前列は女性のゲーフラ隊が陣取っていました。
テレビカメラが来るとしっかりアピール(苦笑)。

10071702

2階席の最前列もゲーフラ隊。応援コールに合わせて
1人が次々と各選手のゲーフラを掲げていたのでビックリ。
何か忙しいですね~。

控えメンバーは川口、金沢、本田、岡田、松浦、船谷、荒田。

10071703

イ・グノがガンバ大阪へ移籍し、前田と2トップを組むのは成岡。
加賀が長期離脱、さらにイ・ガンジンがケガで欠場という緊急事態。
代わりは大井と那須のCB。ボランチはユースコンビの上田と山本(康)。

    前田  成岡
ジウシーニョ        西
   上田
        山本(康)
パク 大井 那須 駒野 
      八田

10071704

W杯南アフリカ大会の日本代表メンバーの3人に、川勝県知事よりバラの花束贈呈。
両チームのサポーターから温かい拍手。

10071705

前半開始直後ジウシーニョが小野に倒され、いきなりFKのチャンス。
パクがドリブルで仕掛けCKのチャンス。
3分西→前田→ジウシーニョのクロスを成岡が頭で落とし、前田がボレーシュート。
相手DFの足に当たってCKのチャンス。
パスを繋ぎ、こぼれ球も積極的に拾い、とても良い立ち上がりでした。

10071706

10分小野のクロスがヨンセンにピタッと合うも、大井がしっかり足を伸ばしてブロック。
11分中盤でボールを細かく繋ぎ、最後は上田がミドルシュートも右に外れる。
14分駒野のクロスにファーに流れた前田がヘッドもGK正面。
17分パクが岡崎を倒し、藤本の直接FKはわずか上に外れて助かる。
22分ジウシーニョが前田とのワンツーからミドルシュートも左に外れる。

ボールを支配し、ジュビロの分厚い攻めが続く。
31分ボスナーのロングボールから藤本のシュートは八田がキャッチ。
32分山本(康)のファールから藤本の直接FKは右上に外れて助かる。
35分児玉のハンドで得た上田のFKはGKセーブ。
37分スローインのボールを受けた前田がDF2人を交わしてシュートもポスト直撃。

ジウシーニョのファール→小野のFKから落としを永井がシュートも八田が好セーブ。
ロスタイム3分。成岡のクロスはジウシーニョに届かず。
ヨンセンへのクロスボールは大井がクリアでCKに逃れる。
藤本のCKはクリア、こぼれ球を粘り強く拾い、駒野が体を張ってクロスを入れさせず。
前半0-0で終了。先制したかったんだけど・・・

ハーフタイムはチキンラーメンのマスコット「ひよこちゃん」のダンスが地味に行われ、
パルちゃん達は団扇を手にしてスタンドを1周。

10071707

後半から清水は永井に代えて山本真希。
ジウシーニョのヨンセンへのプレスがファールの判定。小野の右FKはしっかりクリア。
4分相手GKのキックを拾い、パク→成岡→ジウシーニョ→パクと繋ぎ、
成岡の左クロスを走り込んだ上田がヘッドで狙うも枠の上。
15分徐々に相手に攻め込まれる展開に。小野へプレスをかけ、粘り強く守る。

16分上田→成岡→西がドリブルシュートも右に外れる。
21分上田がボールを奪われ、山本真希のドリブルシュートは八田が好セーブ。
24分相手の右FK→ヨンセンがニアで合わせ児玉が飛び込むも那須がブロック。
25分西→船谷に交代。
26分八田のFKから前田→ジウシーニョ→前田が左からDFを交わして仕掛ける。

28分船谷がボールを奪い、成岡がキープ→船谷の左クロスを前田がダイビングヘッド。
相手GKセーブ→DFにクリアされゴールならず、惜しい。
34分ジウシーニョの左クロスをGKが弾き、こぼれを船谷がシュートも左に外れる。
35分小野のFKからヨンセンのヘッドは外れて助かる。
38分ジウシーニョ→金沢に交代。40分おかめが登場。

42分成岡がボールを奪われ速攻→ヨンセンを止めた金沢にイエローカード。
小野のFKは大きく枠の上に外れて助かる。
43分成岡→荒田に交代。
ドリブル突破した船谷が倒され、上田のFKはGKキャッチ。
ロスタイム4分。

素早いリスタート→山本(康)のクロス→荒田の足に当たり、パクが飛び込むもDFクリア。
ドリブル突破から大前のミドルシュートは左に外れて助かる。
ボールを奪った船谷からのバックパスを大前に狙われ山本(康)がファールで止めて
イエローカード。左サイドの嫌な位置でFKを与えてしまう。
小野のFKから折り返しをきっちりクリアしたところで、試合終了の笛。

選手の挨拶を見届けないまま、急いでスタジアムの外へ。
以前シャトルバスに乗って酷い目にあった経験から、路線バスの停留所までダッシュ。
20時46分のバスが少し遅れて到着し、無事に乗車。
満員で乗ることができなかった人が出たため、運転手が臨時バスを手配。
清水駅21時41分発の電車で帰宅。

駅までのアクセスが悪いアウスタは、かなり面倒なんです。
つくづくホームでなくて良かったと思いますね。

|

« 角皿を使ったアレンジ | トップページ | 第14節 鹿島戦 2-3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 角皿を使ったアレンジ | トップページ | 第14節 鹿島戦 2-3 »