« 第7節 大宮戦 1-1 | トップページ | 名波さんのトークショー »

2010/04/20

オープンガーデン見学

17、18日の2日間、春の園芸市が駿府公園で開催され、昨日はそのイベントの1つ

オープンガーデン見学のバスツアーに参加してきました。

最初に向かった先は、ミュージアムカフェ「Pili Pala(ピリパラ)」。

Pili Palaとは、イギリスのウェールズ地方の言葉で「蝶々」という意味だそうです。

テラスに置かれたテーブルと椅子はユーカリ木製。

10041801 10041802

毎日、丹精込めて庭の手入れをしているご主人がおっしゃるには、

「綺麗な庭ですね」と褒めてもらうこと、そして「大変ですね」の言葉が1番嬉しいとのこと。

10041804 10041803 

樹木、草花、ハーブ、野菜が伸び伸びと育つナチュラルガーデン。

10041805 10041806

柱はディズニーランドと同じ造り。

今月のギャラリーは、「花」がテーマの絵画を展示。

手頃な価格でランチも楽しめるので機会があれば是非もう1度。

10041807 10041808

次に向かった先は、ある個人の新築住宅を訪問。

沿道を通る人達も花が楽しめるようにと、低めの塀の上に草花を植栽。

2階のバルコニーもお洒落な造りです。

プランターのサフィニアが成長すれば、フェンスに垂れ下がって咲くのでしょうね。

10041809 10041810

次の見学先へ移動。

2階はエステ&アロマのお店「ベル・エキップ」。

10041811 10041812

1階は、フレンチレストラン「セ・ラ・ヴィ」。

以前は芝生の庭だったものをナチュラルガーデンに変更。

10041813 10041814

最後に向かった先は、自分で作る食器ポーセラーツのお店「ラ・キャロット」。

築40年の一般住宅を洋風な店舗にリフォーム。

狭いスペースでも素敵な庭ができます♪という見本。

ただ花を植えるのではなく、石やレンガなど色々なガーデン資材と

上手く組み合わせることがコツだそうです。

10041815 10041816

庭の花々を眺めながら店内でコーヒーをご馳走になりました。

八重のオダマキ、フランネルフラワー。

10041817 10041818

オープンガーデン見学ツアーのつもりで参加したのですが、

実は建築屋さんの手がけた建物紹介+各店のPRも兼ねていたような。

バスで駿府公園に戻り、園芸市でフランネルフラワーとユーカリを購入。

さて、どんな組み合わせで植えましょう。

|

« 第7節 大宮戦 1-1 | トップページ | 名波さんのトークショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第7節 大宮戦 1-1 | トップページ | 名波さんのトークショー »