« 第6節 湘南戦 0-0 | トップページ | 茶っふる »

2010/04/15

ナビスコ杯・横浜戦 2-1

たった1つの勝利でも、こんなに清々しい気分になるものなんですね。
自分にとって半年ぶりの勝利だったので、すっかり忘れていました。
ちなみに横浜を相手に磐田が勝利したのは、
08年6月28日のリーグ戦以来、何と655日ぶりだったそうです!

前半の磐田は目を疑ってしまうほどの動きっぷりでした。
もう少し上手かったら前半のうちに追加点を決められたのですが。
後半の失点後は相手の反撃を受けて、またいつもような危ない展開に。
でもロスタイム4分を全員で凌ぎ切ることができて、ナビスコ杯初勝利。

次の大宮戦でも最初から同じように激しいプレスができるかどうかが重要なところ。
チームの勢いを持続させるためにも、また荒田が先発かな???
あの我武者羅さがいいですね。

■4月14日(水) 観衆4,886人(ヤマハ)

Dゲートでファン・ソンス君からマッチデープログラムを受け取って入場。
「お疲れ様です」。

いつもより風通しのいいゴール裏を通り抜け、
グッズ売り場で「ジュビロくんの☆手」ストラップを確認。
いったい誰が考えたのか・・・
売店の手伝いにやってきた本田君、
自分の番号が入ったグッズがなく、ちょっとガッカリした様子でした。

ヤマスタのグルメ調査。いつもは遠くて行かないバックスタンド最上段の裏側へ。
スタッフの人数の方が多く、次々と「こんにちは~♪」、「いらっしゃいませ~♪」
と挨拶されて、まるでデパートの開店直後のようでした(笑)。

公式ブログで紹介されていた、いずみ食品の「さぬきうどん」。
かけうどん、かけそば各350円、トッピングに各種天ぷら。(てまりかき揚げ200円)。
冷凍うどんを使用。つゆは関東風。底が安定した容器。ネギたっぷり。七味かけ放題。

やっぱり寒い日は熱々の麺類が嬉しいです。
夏は冷たい麺も食べたいので、ゴール裏の売店でも始めて欲しいですね。
特産の海老芋を使ったコロッケはPOP広告を書いて宣伝すればいいと思います。

10041401 10041402

控えメンバーが鳥かご。
竹重、岡田、大井、金沢、山本(康)、山崎、イ・グノ。

10041403

選手入場。
風が強く、あまりにも寒かったのでカイロを左右のポケットへ。

10041404

スタメンは駒野、船谷、荒田が先発。

      荒田 前田
 船谷           成岡
        上田
        那須
パク イ・ガンジン 加賀 駒野
        八田

ゲン担ぎなのか、再び逆のエンドでスタート。

10041405

前田vs中澤、なかなか面白い対決でした。

10041406

前半5分駒野のクロスから荒田がオーバーヘッドもGK正面。
13分相手CKから頭で合わせられるも、八田が片手1本でセーブ。
14分成岡からのパスに上手く抜け出した前田が1対1から強烈なシュート。
GKが弾いたボールに素早く反応した荒田が押し込んで先制。J1初ゴール!
残念ながら“シーサーダンス”は見逃しました。

10041407 10041408

運動量のある荒田の勢いがチームメートにも良い影響を及ぼしたのか、
全員が激しいプレスでボールを奪っていました。
38分のイ・ガンジンのイエローは厳しいというか、あれは遅延行為でなく、
タイミング的には前線へのフィードだったはず。

味方のシュートがゴール前で成岡の体に当たって外れてしまった場面あり。
試合のペースを握り、追加点のチャンスがありながらも、1-0で前半終了。

10041409 10041410

寒いー!!ひざ掛けを持参して正解でした。
ハーフタイムにホットコーヒーを買って来る人も。

10041411 10041414

後半開始から前田→イ・グノに交代。
横浜は藤田→山瀬に交代。

10041412

ジュビサポの声援を背中に受けて戦う八田。
リスタートとなるゴールキックやFKは深呼吸して落ち着いてから蹴りましょう。

10041413

後半3分パクが左サイドを駆け上がり、そのままシュート。
栗原の足に当たったもののパクのゴールと判定。2-0とリード!

10041415

ところが後半22分に山瀬の強烈なシュートが決まってしまい失点、2-1。
一瞬サイドネットの外に見えたのですが、内側に吸い込まれていました。
1点差に詰められると、ここから横浜の反撃を受けて防戦一方。

35分接触プレーで足を負傷したパク→金沢に交代。
41分荒田が積極的にシュートも枠を外れる。イ・グノがフリーでした・・・
44分船谷→岡田に交代。やっと出番が来ました。岡田は今季初出場。
ロスタイム4分を体を張って守り切り、2-1のまま試合終了。
ハイタッチして喜び合う選手達でした。

10041416 10041417

リーグ戦のガンバ大阪戦に続き、今季公式戦2勝目。
平日の夜にもかかわらず応援に駆けつけた4,886人のサポは勝ち組。

10041418

ヒーローインタビューは、先制ゴールを挙げた荒田選手。

10041419

前半のような戦いができればいいんです。次の大宮戦も頑張ってね!

10041420

パクの2点目が決勝点に!
でも足の具合が心配ですね。

10041421

バックスタンドからゴール裏へ丁寧に挨拶する荒田。

10041422

J2では当たり前、挨拶は手慣れたものです。

10041423

ゴール裏の端から端までハイタッチ。
まさに荒田祭り♪

10041424

最後までご苦労様です。
ボランティア体験の締めは、前売りチケットの案内でした。

10041425

急いでシャトルバスに乗り、磐田21時31分発の電車に間に合いました。

|

« 第6節 湘南戦 0-0 | トップページ | 茶っふる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第6節 湘南戦 0-0 | トップページ | 茶っふる »