« 第14回 中部いけばな展・第3部 | トップページ | ナビスコ杯大分戦 2-2 »

2009/06/10

ビタミンカラーのアレンジ

昨日のkazaru倶楽部のレッスンは、ガラスの器に2種類のカラーオアシスを入れ、
ビタミンカラーの花材を使った鮮やかなアレンジでした。

今回のテーマは、梅雨の季節だからこそ元気に明るく!だそうです。
特にオレンジ色のバラが眩しい♪

09060901

・カーネーション(ピーチマンボ)
・オレンジ色のバラ
・モルセラ
・アンスリウム
・マトリカリア
・レモンゼラニウム
・アイビー
・カラーオアシス

(花材費 2,800円)

フラワーデザインの勉強をしたことがある生徒さんの作品は、
テーブルの中央に置いて、どの方向からでも綺麗に見えるような
四方見のラウンドアレンジでした。

フラワーデザインの基本形なんでしょうね。
綺麗な半球型に出来上がっていて驚きました。
長く続けているだけで基本ができていない自分との違いがはっきり。
だって、いつも適当だもん(^_^;)

でも勉強してきた人にとっては、なかなか型からはみ出すことができないという
悩みもあるそうです。

|

« 第14回 中部いけばな展・第3部 | トップページ | ナビスコ杯大分戦 2-2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第14回 中部いけばな展・第3部 | トップページ | ナビスコ杯大分戦 2-2 »