« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/29

第15節 柏戦 2-3

2度もリードしながら集中力を欠いた、つまらないミスから逆転負け。
2-2になった時点で素早く席を立つ人が多く見られ、本当にガッカリな試合でした。
ロスタイムの失点で勝ち越されるなんて、昨年の反省はどこへ?

攻撃が良ければ守備がダメで、守備が良ければ攻撃がダメで・・・。
そんなことを繰り返していたらイ・グノ貯金はあっという間になくなってしまいます。
次こそ勝ち点がしっかり取れますように(祈)!

ところでSBSの中継で解説をした名波さんが、
前田に張り付いていた古賀に対し、何度もファールだと指摘。
そして脩斗のクロスは中をしっかり確認して上げて欲しい、
ジウシーニョのドリブルは1個多いと言っていました。やっぱりね。

そして前田がGKと競り合う覚悟でボールに飛び込んだ場面では
ゴン中山をほうふつさせるようなプレーですね、行けるようになりましたね~と
褒めていました。

ロスタイムの失点場面を今もう1度確認したら、名波さん無言でした(ーー;)

■6月27日(土) 観衆10,635人(ヤマハ)

キックオフ30分前にスタジアム到着。
午前7時前から多くの人が並び、9時から300枚の整理券が配布されたという、
イ・グノ選手のサイン会には、まだまだ長い行列ができていました。
1人1人に丁寧にサインをし、2ショット撮影のサービスも。

09062701

Bゲート前にフィジカルトレーニングの体験のコーナーがあり、
小学生が縄はしごのステップに挑戦中でした。
私が体験したかったのがメディシンボールを使ったトレーニング。
スタッフに聞いたら、どうぞ~と言うので早速、挑戦してみました。

ボールを胸に抱えて腹筋トレーニング。
1番軽いボールが用意されていたようで、比較的簡単に持ち上がりました。
そしてボールを持って起き上がった際に、左右に腰をひねるようにとアドバイス。
これこれ、中山選手が練習場でいつもやっている♪
腹筋なのに自然と笑顔になってしまうから不思議です。

09062702

すでにピッチでは選手のアップが始まっていました。
控えメンバーは八田、鈴木、太田、ロドリゴ、犬塚、松浦、萬代。

09062703

スタメンは

    成岡    前田
ジウシーニョ        西
   上田      那須
山本(脩) 茶野 大井 駒野
        川口

09062704

前半1分上田→駒野のクロス→こぼれ球を那須がミドルも左へ外れる。
4分那須からのパスを受けた山本(脩)がいきなりトラップ失敗。
山本(脩)からジウシーニョへのパスが合わず、那須がカバーに入る。
7分上田の右クロスにジウシーニョが飛び込みシュートもGK正面。
10分ジウシーニョがボールを持ち過ぎて奪われるも大井がカバー。

12分成岡→駒野のクロスに前田が飛び込みシュートも左に外れる。
珍しくボール支配はジュビロ。リズムをつかんでいる内に得点を!
20分成岡→西が右から折り返し、駒野のクロスを成岡がヘッドで合わせて先制。

09062705

25分山本(脩)のパスミスを那須と上田がカバーし、ホッとひと安心。
29分相手ロングボールから菅沼に裏に抜け出され失点し1-1の同点。
えー、何それ!って感じ。
30分山本(脩)がクロスを入れるも中に合わず。ため息が出るばかりです。
35分駒野の左FK→DFクリア→上田のクロスを大井がオーバーヘッドも外れる。

38分西のクロスを前田が落とし→成岡→ジウシーニョのシュートは左へ外れる。
42分相手スルーパスから再び菅沼に抜け出されるも、今度は川口がキャッチ。
43分フランサに抜け出されるもオフサイドで助かる。
ロスタイム1分、前半は追加点を奪えないまま1-1で終了。
勿体無かったです。

ハーフタイムにイ・グノ選手がピッチに登場。
その前にスカパー!5月のベストゴールアワーズの表彰式。
忘れもしない大宮戦の後半ロスタイムのゴールです。

09062706

引き続き、イ・グノ選手の壮行会。
ジュビロでの活躍シーンがビジョンに流れました。
本物のストライカーのプレーを見ることができて短い間だったけど本当に幸せでした。
ありがとう!!

日本語で挨拶。
「こんにちは、イ・グノです。ジュビロで過ごした時間、忘れられません。
これからも頑張ります。ありがとうございました。」

09062707

イ・グノ イ・グノ イ・グノ!
大きな拍手とコールの中、サポーターに笑顔で挨拶。
パリSGでの活躍を祈っています。

09062708

後半メンバー交代なし。
4分上田→西のミドルはGK正面。
山本(脩)が中へドリブルで持ち込みFKゲット。上田のFKは誰にも合わず左へ流れる。
9分大井の縦パスに前田が右サイドに走りキープもサポートなし。
10分ジウシーニョがドリブルで仕掛けDFに阻まれるも、粘ってCKのチャンス。

09062709

12分菅沼に茶野が裏に抜け出され、川口も飛び出したため大ピンチ!
シュートは外れて助かるも、非常に危ない場面でした。
13分山本(脩)→成岡ヘッド→前田が反転してスルーパス→成岡が中央突破から
切り替えしてDFにブロックされるも、こぼれ球を西が押し込み勝ち越しゴール。

追加点がようやく決まり盛り上がったのですが・・・

09062710

15分ロングボールに前田がGKと激しく競り合う覚悟で飛び込む。
西がドリブルで持ち込みライン際でキープしFKをゲット。
ゴール前で激しくポジション争い。
上田のFKから前田のヘッドは外れる。

09062711

18分相手ゴールキックを那須が見送り後ろにバウンドさせると、
菅沼のプレスを感じて駒野が慌てて川口へバックパス。
その弱いパスを菅沼に奪われ、そのままシュートを打たれて失点。

せっかくの追加点も台無しに。

09062712

20分ジウシーニョのスルーパスから前田が抜け出しシュートもGKの足→DFクリア。
こぼれ球を成岡がシュートもGKに阻まれる。決定機を逃し残念。
21分ジウシーニョから山本(脩)へのパスは合わず。
24分山本(脩)のパスから前田が抜け出すもオフサイド。
成岡→松浦に交代。

25分徐々に相手のパスが繋がり出す。失点で流れが相手に傾きました。
27分西→太田に交代。
30分相手の左CKは川口がパンチでセーブ。
起点となるべき前田がキープできずに奪われる場面が目立ち始める。
ジウシーニョがFWへ、松浦が左へ開き、ポジションチェンジ。

33分中盤でボールを奪われ、ポポのシュートは左に外れて助かる。
35分DF裏へのボールは川口が飛び出しクリア。
ポポに抜け出されるも山本(脩)がカバーに入り助かる。
川口のゴールキックから太田が素早く走りカウンターも、ジウのシュートは大きく外れる。
41分太田→ジウ→上田→松浦のシュートも大きく外れる。

42分ジウシーニョ→犬塚に交代。
43分松浦からのパスが強すぎて前田のトラップが大きくなってしまう。
ハードマークを受け続け、疲労感たっぷりの前田。
ロスタイム4分。
相手の左CKから途中交代の李にヘッドで決められ失点、2-3に。

スローインがいつもように遅くなり、嫌な雰囲気。
松浦が囲まれてしまい仕事できず。
駒野のクロスに上田が飛び込むもDFに阻まれる。
駒野のクロスに前田のヘッドは外れ、試合終了。
前田の後姿が悲しかったです。

09062713

試合後、ショップ前で販売されていた森町の甘々娘(トウモロコシ)を購入。
ゆでトウモロコシ1本250円。
先日ニュースでも取り上げられていて、気になっていたものです。
少し小さいサイズでしたが、評判通りにとても甘いトウモロコシでした。

| | コメント (0)

2009/06/26

オクラの花

プランターに植えたオクラの花が咲きました。

以前、畑を借りている時にもオクラを栽培したことがあるのですが、

花の見頃は午前中なので畑に行く頃には、しぼんでいることが多かったです。

プランターでは収穫数が期待できないながらも、暑くなると

ぐんぐん成長するオクラを新鮮なうちに収穫できます♪

0906261

カラフルなミニケイトウも成長中。

0906262

毎晩チェックを欠かせないペチュニア。

0906263

ナメクジに食べられてしまう前に、ビールを入れた器に誘き寄せて・・・

| | コメント (0)

2009/06/25

花器選び

最近は黒い花器が多かったため、このマットな白い花器は
1年半ぶりの出番です。

昨日の連絡では好きな花器を持参するようにということで、
過去のアレンジを見ながら、どれにしようか悩んでいたのですが、
今朝、先生から電話で今日の花材に合う花器の連絡があって助かりました。

前回と同じくテーマは、梅雨の季節こそ明るく元気に!

グリーン&オレンジをグリーピングでまとめてアレンジ。
先にグリーン系を入れてから、オレンジ系の花を挿していくように
と先生からアドバイス。

幅が狭い花器なので少し挿し難いのですが、何とかまとまりました。
今回もオレンジ色が眩しい(^_^;)

090625

・モルセラ
・アンスリウム(ピスタチオ)
・グリーンアナベル
・レモンゼラニウム
・サンキライ
・カーネーション(オレンジーナ)
・バラ(オークランド)
・ヒメユリ
・ミスカンサス

(花材費 3,000円)

お知らせです♪

kazaruスタッフの皆さんによる、kazaruのブログがスタートしました。
次々と新しい企画を考えて頑張っていらっしゃるkazaruに今後も注目です!

面白い形をした、この花の名前は「モルセラ」。
グリーンの筒状になった部分がガクで、その中に小さな白い花が咲きます。

0906252

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/22

サテライトリーグ・清水戦 1-1

実は前日までサテライトリーグのことをすっかり忘れていたのですが、
昨日は雨で当初の予定が変更となったので
久しぶりに甥と一緒にヤマスタへ行って来ました。

■6月21日(日) 観衆1,521人(ヤマハ)

磐田の選手がピッチに登場。
いました、いました♪
サテ戦では2007年9月の清水戦(藤枝総合)以来の出場です。

09062101

控えメンバーはカレン、押谷、本田、GKはユースの岩脇。

09062102

スタメンは

    萬代 中山
村井        太田
 ロドリゴ   松浦
犬塚 須崎 鈴木 加賀
      八田

09062103

キャプテンは犬塚。

09062104

いつもように水を飲みにやってきました。
手作りの「ゴンちゃん団扇」を持った女性が嬉しそうでした。

09062105

清水は長沢(191cm)と大前(166cm)の2トップ。

09062106

練習試合も最近ご無沙汰だったので、秀さんのプレーを見るのも久しぶり。
前半36分のイエローは厳しいジャッジだったような。

09062107

八田のコーチングの声が大きく響き渡っていました。

09062108

前日の鹿島戦で途中出場し松浦が、この日も瞬発力のある動きで目立っていました。
でもあの右サイドへ出した中山へのパスは厳しかったです。
太田なら追いついたかもしれないけど・・・。

09062109

ボール支配は完全にジュビロも、なかなかゴールが決まらず。
太田の突破からCKのチャンスが続くも、中に合わずGKにキャッチされるだけ。
勿体無いですね~。
やっぱりクロスの精度、シュートの精度が課題。

09062110

後方からのロングフィードに対応する中山。
頭で落としたり、抜け出そうとしたりしても上手くいきません。
ワンタッチで味方へパスも、わずかに合わず残念。
昔のメンバーとは呼吸が合っていたんですけどね~。
DFとの競り合い、動きの量はどうしても・・・。

09062111

太田がサイドから切れ込んでクロス!!
「ヨシアキ行けー!!」とスタンドが盛り上がるも、ボールの行方を追ってガックリ。
オーバーラップした加賀のクロスも中に合わず、残念。

09062112

前半41分松浦のパスを受けた中山がシュートも、DFに阻まれCKに。
ロスタイム2分、村井のシュートもGK正面。
前半0-0で終了。
中山は清水の藤本と握手を交わし、少し悔しそうな表情で控え室へ。

09062119

ハーフタイムは見学している選手をチェック。
ニッコリ笑顔の山本康裕と坊主頭の山崎。
鹿島戦に出場した脩斗も来ていました。
イ・グノは前半だけで帰ってしまったようで残念。

後半から中山→カレン、松浦→押谷に交代。

    萬代 カレン
押谷        太田
 ロドリゴ   犬塚
村井 須崎 鈴木 加賀
      八田

09062113

午前中の雨が上がり、急に蒸し暑くなったためでしょう。
加賀がブルマー姿に(^_^;)

09062114

後半も引き続きジュビロのペースで試合が進む。
太田のドリブル突破や押谷がボールを奪ってチャンスを作るも、
なかなかゴールが決まらず。
あれ?カレンが少し足をひきずっている模様。大丈夫?

09062120

後半16分、縦パスにカレンが抜け出しシュートで先制ゴール。
カレンの復活ゴールで、ゴール裏から応援コールが。

09062115

ベンチの森下GKコーチからカレンに「痛いか?」の呼びかけ。
申さん遅いですよー。

26分カレン→新人DFの本田と交代。
本田がセンターバックへ、須崎が左サイドバックへ。
押谷がFWへ、村井が左MFへとポジション変更。

本田がいきなりオーバーラップしてビックリ。
秀さんに何か言われていたような?
CKのチャンスに長身の本田が飛び込むも、わずかに合わず。

09062116

相手の左クロスをクリアでCKに逃れる。
36分その右CKの混戦から廣井に頭で押し込まれて失点、1-1の同点に。

39分村井のクロスに押谷ヘッドも枠の上。
やっぱりクロスの精度、シュートの精度・・・
44分押谷のシュートがDFに当たりCKのチャンス。
ロドリゴのシュートをGKが弾き、こぼれ球を村井がシュート!
決まったかと思ったのに、ボールはサイドネット外側でした。

その直後、相手の速攻を受けるもDFが落ち着いて防ぎ、1-1のまま試合終了。
勝ち越しゴールを決められず、思わず天を仰ぐ村井でした。

シュート数21対5。
勝てた試合でしたね。

09062117

清水サテ組のプレスが弱かったためか、
ロドリゴが比較的、余裕でボールをさばくことができました。
2年目のDF須崎が落ち着いた守備をこなし、
短い時間でしたが1年目のDF本田も高さを生かして安定したプレーを披露。
萬代はというと、もっと頑張って上手くなりましょう、なって下さいお願いだから。

09062118

磐田駅まで車で送ってもらい、16時13分発の電車で帰宅。
夕食の支度にギリギリ間に合いました。

| | コメント (0)

2009/06/15

先週の出来事

先週の火曜日、右手の親指をケガして急病センターのお世話になったのですが、
今日の外科診察で、ようやく包帯からバンドエイドに変更。

右手だったので何かと不便で、週末は主人にも色々手伝ってもらいましたが、
傷口は順調なので抜糸は17日の予定です。

(痛い話が苦手な人は続きを読まないでね)

9日の夜8時過ぎ、それは突然の出来事でした。

お酒の空瓶を片付けようとして、うっかり地面に落としてしまい、
すぐに拾い上げたところ、何とそのビンが割れていたのです。

暗い場所だったので全く気がつかないまま、
割れたビンを握ってしまったわけですね。

痛いというよりも指から流れ出る血を見てビックリ。
ウソでしょ?!

慌てて水で洗い流し、ティッシュで傷口をおさえて止血。
消毒をしようと傷口を再確認して・・・

これはマズイ!!
思っていた以上に深いです。

病院に行かなきゃ!
当番医はどこ?
新聞で探しても慌てていて見つからず。

SBSのデータ放送で救急病院の連絡先を確認し、すぐに電話。
そしてタクシーを呼んで城東町の急病センターへ駆け込みました。

診察した先生によると、神経はギリギリセーフだった模様。
麻酔の後、すぐに縫合手術。

先生に何針縫ったのか聞いて、思わず笑ってしまいそうに。
1、2、3、4、ゴー!5針か~♪

そうです、11日の木曜日は年に1度のコンサートへ。
幸い痛みはなかったので、包帯した手をガンガン振り上げて盛り上がってきました。

いつもより後ろ目だったのですが、招待席のすぐ後ろということで、
見通しバッチリ、結構いい席だったのかもしれません。

090611

| | コメント (0)

2009/06/14

ブームに乗ってみる

スイーツ大好きな茶野選手がブログで紹介していた尾長屋の白いたいやきとは
お店が違うのですが、静岡の浅間通りにもオープンしたと聞いたので
早速、ぱくぱくの白い鯛やきを買いに行って来ました。

お店の前に並んでいたのは6人で、待ち時間15分ほど。
やっぱり話題になっているんですね。

つぶ餡(130円)、カスタードクリーム(130円)、チョコクリーム(160円)
の3種類を購入。

自宅に着いて焼き立てを食べようとしたらビックリ。
表面がふにゃふにゃと軟らかいんです。
オーブンで焼いても、すぐにふにゃ~!

食べてみると生地がビヨ~ンと伸びる変わった鯛やきでした。
たいやきの型で焼いてあるから「たいやき」という名前だけど、
これって「たいやき」とは別物ですね。

モチモチしたお菓子は大好きだけど、これはちょっと不思議な味。
冷めても、冷蔵庫で冷やしても美味しいようです。
1個で十分お腹にたまります。

*追記

1個では分量が多過ぎるので、半分ぐらいに切ってラップに包んで冷蔵庫へ。
冷して食べた方が美味しかったです。
でも味はやっぱり「たいやき」ではありません!
ニッキ味なしの、ふっくらした「おたべ」のような感じかな。

090614

| | コメント (0)

2009/06/11

ナビスコ杯大分戦 2-2

昨夜の代表試合(カタール戦)は前半で見るのを止めてしまいました。
選手入場と国歌斉唱、OGまでは盛り上がって良かったのですが。

隣の部屋でテレビ観戦していた主人が「酷い、酷い」と連発。
先日の大分戦と比べて、どちらの消化試合の方が酷かったのでしょうか。

ボランチの位置でボールを奪われると、やっぱり失点に繋がりやすいですね。
ああ怖い、怖い。

今更ですが、大分戦を簡単に振り返っておきます。

■6月7日(日) 観衆6,298人(ヤマハ)

1人だったので電車で磐田へ。
シャトルバスも空いていたので、ある程度想像はついていたのですが、
ゴール裏2階のフリー席が前後左右と広々としたスペースがありました。
招待客込みの6千人は、やっぱり心配ですね。

控えメンバーは川口、鈴木、犬塚、太田、ロドリゴ、中山、押谷。

09060701

ホームでは3月25日のナビスコ杯横浜戦以来のベンチ入り♪

09060702

アウェーのナビスコ杯は応援に行けなかったので、凄く久しぶり。
フラッグも久しぶりに振ることができました。

09060703

ナカヤマ、ナカヤマ!

09060704

前節の浦和戦に敗れ、早くも予選敗退が決定。
消化試合となってしまった試合でも普段、試合に出れない選手にとっては
大事な大事な公式戦。

09060705

上田が急性胃腸炎で欠場したため、
お試しボランチ、那須のお相手は成岡に。

    前田   萬代
 村井          西
   成岡      那須
山本(脩) 茶野 大井 加賀
        八田

09060706

CKのチャンスを生かせないのは、いつも通り?
すると前半8分、成岡がボールを奪われ相手カウンター。
左サイドを一気に崩され、低いクロスを押し込まれて失点。

ワンチャンスで決められてしまった感じ。

何度かあったFKのチャンスも決まらず。
村井のFKから、こぼれを西がシュートも枠を外れる。
ボールを支配しているように見えても、動き出しが遅いのかパスは繋がらず。
相手の寄せが早く、イージーなミスも増えて、徐々に静まり返るスタジアム。
前半0-1で終了。

前半はお金を取って見せるような試合ではありませんでした。
イージーなミスの多さに、もう~いやだ~!と呟くこと数回以上。
もし主人が隣にいたらキレていたかも。1人でよかった(^_^;)

09060707

後半開始から萬代→太田に交代。西がFWへ。

09060708

22分西→押谷に交代。
押谷が前田との2トップで公式戦デビュー。

ところがその1分後、今度は山本(脩)がボールを奪われると右サイドを崩され、
家長のシュートで失点、0-2に。

09060709

2点ビハインドとなり嫌なムードの中、CKのチャンスに大井が猛ダッシュ。
相手GKの足元にあるボールを拾って素早くコーナーへ。
そして大きな声でチームメイトを鼓舞する姿に感動。
28分右CKから上本のオウンゴールで1点を返す。
これは大井が気合で入れたゴールと言っていいと思いますね。

35分山本(脩)→犬塚に交代。
41分村井の左クロスに前田が高い打点のヘッドで決め、2-2の同点に。
チームにとって今季ナビスコ初ゴール。
勝ち越しを目指し、決定力のある押谷に期待するもシュートゼロ。
スルーパスの選択は前田に合わず残念でした。

ロスタイム4分。終了間際にビックチャンス。
村井のクロスに成岡が飛び込みCKのチャンス。
太田のCKから大井がヘッドも決まらず、引き分けで終了。
大井君、地面を叩きつけて悔しがっていました。

09060711

09060710

試合後、会った人達と「追いついて良かったね、帳尻合わせのようだったけど」
と苦笑いしながらスタジアムを後にしました。

| | コメント (0)

2009/06/10

ビタミンカラーのアレンジ

昨日のkazaru倶楽部のレッスンは、ガラスの器に2種類のカラーオアシスを入れ、
ビタミンカラーの花材を使った鮮やかなアレンジでした。

今回のテーマは、梅雨の季節だからこそ元気に明るく!だそうです。
特にオレンジ色のバラが眩しい♪

09060901

・カーネーション(ピーチマンボ)
・オレンジ色のバラ
・モルセラ
・アンスリウム
・マトリカリア
・レモンゼラニウム
・アイビー
・カラーオアシス

(花材費 2,800円)

フラワーデザインの勉強をしたことがある生徒さんの作品は、
テーブルの中央に置いて、どの方向からでも綺麗に見えるような
四方見のラウンドアレンジでした。

フラワーデザインの基本形なんでしょうね。
綺麗な半球型に出来上がっていて驚きました。
長く続けているだけで基本ができていない自分との違いがはっきり。
だって、いつも適当だもん(^_^;)

でも勉強してきた人にとっては、なかなか型からはみ出すことができないという
悩みもあるそうです。

| | コメント (0)

第14回 中部いけばな展・第3部

昨日はアレンジのレッスンを終えてから、第3部のいけばな展へ。

3人の合作です。

09060902  [国風華道会]

レンゲツツジ、シャクヤク

この日は縦のラインを強調したシンプルな作品に注目してみました。
どれも美しい形ですね。

09060903 [花芸安達流]

オクロレウカ、グロリオサ、ヒカゲノカズラ

09060904  [池坊]

ナナカマド、フトイ、グロリオサ

09060905 [池坊]

ユリ(ルレーグ)、赤ヤナギ、ヘリコニア、キョウチクトウ、
モンステラ、リュウカデンドロン、マリモ、ガーベラ、ギボウシ

09060906

| | コメント (0)

2009/06/08

第14回 中部いけばな展・第2部

昨日から第2部の作品に入れ替わったので、今日もいけばな展へ。

09060801

たくさんの作品の中から幾つか選んでみました。

09060802

アジサイ、丹頂アリウム

09060803 [草月流]

ケムリの木、サンキライ、ダリア

09060804  [国風華道会]

珍至梅、テッセン

09060805 [生月流]

フトイ、カラー、鳴子蘭

09060806[小原流]

カシワバアジサイ、アジサイ、ハンゲショウ

明日から第3部です。

| | コメント (0)

2009/06/06

第14回 中部いけばな展・第1部

5日から静岡の松坂屋で中部いけばな展が始まりました。
いつものように招待券をいただいたので行って来ました。
今回のテーマは「雨、ときどき華」。

大作がズラリ!!

09060501

こちらは3人の合作ですね。

09060502 [小原流]

山帰来、グリーンカラー、アンスリウム、利久草、ヒマワリ、
ネオレゲリア、バラ、シュスラン、トルコキキョウ

今回は、季節の花・紫陽花を使った作品に注目してみました♪

友人の作品は、とても爽やかな色合いでした。
このようにバランス良く生けるのって難しいんでしょうね。
モダンな花瓶も素敵でした。

09060503 09060504 [小原流]

カラー、アジサイ、ドラセナ(ゴットセフィアナ)、ミリオグラタス、ブルースター

優しいピンク色の紫陽花を使った可愛い作品。

09060505 09060506 [潮式挿花]

カミカヤツリ(別名・パピルス)、アジサイ

2種類の紫陽花を使った作品。

09060507 09060508 [花芸安達流]

カシワ葉アジサイ、タマアジサイ、ヒマワリ

似たような花材でも微妙に違う2つの作品。

09060509 [小原流]

燕子花(カキツバタ)、板屋楓、アジサイ、ナデシコ、梅花空木

09060510 [小原流]

ショウブ、楓、アジサイ、アザミ、ススキ

アレンジのレッスンで使ったばかりだったグロリオサ。

09060511  [草月流]

カラー、グロリオサ、クッカパラ

ケムリ草を使った作品も多く見られました。

09060512

ケムリ草、ヒマワリ

豪華!!
花材選びから違いますね(^_^;)

09060513 [国風華道会]

山法師(ヤマボウシ)、黒蝶ダリア、熱唱ダリア

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »