« 第9節 神戸戦 1-0 | トップページ | 第11節 大宮戦 3-1 »

2009/05/06

第10節 新潟戦 3-3

ゆっくり試合を振り返っている時間がないほどの過密日程ですね。
新潟まで応援に行かれた皆さん、精神的にも肉体的にもお疲れ様でした。
そして貴重な勝ち点1をありがとうございます!

移動のハンデがあったのか、前半開始から動きが鈍い磐田。
体を寄せることもせずに、ズルズルと下がるだけの守備陣。
危ない、危ないと思っているうちに、前半11分にあっさり失点。
早く修斗を代えろ、代えろ!と叫んでいる間に立て続けの2失点で、0-3。

またか・・・と山形戦の展開が頭をよぎり泣きそうになりましたが、
ウチには2人の有能な外国人選手がいてくれたお陰で救われました。
本当にありがとう、ジウ&イ・グノ。

ところで神戸戦から延々と続いているシュート練習ですが、
そろそろ結果を出してくれそうな日本人選手はいるでしょうかね。
西君のシュートは徐々に枠の中に近づいてきたような気がします。

康裕のシュートは外れても、またか・・・と思うようになってしまったけど、どうでしょう?
ボランチの仕事を90分通してしっかりできるようになれば
神様がプレゼントしてくれるかな。
新潟戦の前半はやっぱり寝ていたのね(ーー;)

|

« 第9節 神戸戦 1-0 | トップページ | 第11節 大宮戦 3-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第9節 神戸戦 1-0 | トップページ | 第11節 大宮戦 3-1 »