« 第12節 川崎F戦 0-2 | トップページ | シャムロック »

2009/05/27

第13節 名古屋戦 2-1

代表のチリ戦を見ずに、ブログの更新を優先させました(^_^;)

名古屋戦は辛抱強く守って、引き分けるどころか、何と勝つことができました。
ホーム4連勝と聞いて、さらにビックリ。
とりあえず9位で中断に入ることができ、ホッとしています。

この日は久しぶりに指定席で観戦したのですが、
ちびっ子が多いフリーゾーン席と全然違いました。
年齢層は高いけど、長く応援し続けているだけあって熱い人達ばかり。
最近では珍しいビッグフラッグを振る年配の男性も。
ゴールが決まると両側の女性にハイタッチを求められ主人も驚いたようです。

私は隣の男性の解説付きで観戦。
成岡が準備を始めると守備面での不安を指摘するので
交代で入った後は、余計に心配で心配で。
でも、その成岡がチームのピンチを救ったわけですからね。

■5月24日(日) 観衆15,632人(ヤマハ)

新インフルエンザ対策として各ゲート前には消毒液が設置され、
念のため私もワンプッシュしてから入場。
チーム関係者、スタッフ、メディアもマスクを着用し、ちょっと異様な光景でした。

あっ!

09052402 09052403

控えメンバーは八田、鈴木、犬塚、太田、成岡、ロドリゴ、萬代。
20日のナビスコ杯大宮戦で先発出場した八田君、髪を短く刈り上げていました。

09052401

選手入場の音楽と同時に、名古屋サポが一斉に赤い旗を振り始めてビックリ。

09052404

前売りチケット完売、たくさんのご来場ありがとうございました。

09052405

日本代表の駒野選手と韓国代表のイ・グノ選手へ
激励のメッセージが書かれたフラッグを贈呈。

09052406

スタメンは

    イ・グノ  前田
ジウシーニョ       西
   上田     山本(康)
山本(脩) 那須 大井 駒野
        川口

09052407

前半1分山本(康)のスルーパスに西が抜け出すもDFに阻まれる。
3分イ・グノがカット→山本(康)が駆け上がり左クロスでCKのチャンス。
5分相手FKから吉田のヘッドは枠の上で助かる。
6分前田→イ・グノがタメを作り、ジウシーニョのミドルは左上に外れる。
両チームともに立ち上がりから集中。

19分相手右CKから巻のヘッドは左上に外れて助かる。
22分駒野のFKからイ・グノがヘッドも叩きつけすぎてバーの上に外れる、惜しい。
24分駒野の右CKから大井のヘッドは枠の上。
26分駒野の右CKから前田のヘッドも枠の上。
29分上田の左CKから那須のヘッドも枠を外れる。

31分イ・グノが西へ左クロス→こぼれ球を前田がシュートもDFに阻まれる。
32分山本(康)が右サイドを駆け上がりクロス→西のヘッドはバー直撃。
山本(康)がクロスを上げた際に名古屋の小川がスライディングタックル。
危険なファールでイエローカード。山本(康)は担架に乗って負傷退場。
35分前田がドリブル突破。DFに囲まれながらも強引に打ったシュートはGK正面。

09052408

35分負傷退場した山本(康)→成岡に交代。
36分相手のロングシュートは川口がセーブしCKに逃れる。
38分阿部の左クロスを巻がシュートも右に外れて助かる。
39分ダヴィ→巻のシュートは川口がキャッチ。
43分ジウシーニョが切り返してシュートも右に外れる。

ロスタイム2分、前田のシュートはDFに当たりCKに。
上田の右CKから成岡がボレーシュートも枠を外れる。
ボールを支配され押し込まれるも粘り強く守りながら、カウンターからチャンスを作る。
5回のCKのチャンス、またまた生かせず。

ハーフタイムショーは浜松・東三河フェニックスのファイヤーガールズキッズによる
チアリーディング。

09052409

後半スタート。
5分イ・グノ→成岡がミドルシュートも枠の上。
7分イ・グノ→前田→ジウシーニョが左クロス→上田のボレーは左に外れる。
9分イ・グノがボールをカットされ→ダヴィの突破を大井と那須がカバー。
10分中村→玉田に交代。

09052410

13分前田→ジウシーニョがシュートも枠の上。
15分相手の左クロスに巻がヘッドも左へ外れて助かる。
17分イ・グノがボールをカットしドリブル突破も、シュートはDFにブロックされる。

18分玉田のドリブル突破をクリアしCKに逃れる。
19分山本(脩)のスローイン。マイボールがすぐに相手ボールに(ーー;)

09052411

21分西→太田に交代。
22分玉田のFKから巻のヘッドは川口がキャッチ。
25分ジウシーニョが足を押さえ突然ピッチに倒れ込む。
上がったり下がったりと攻守に走り回っていたので無理もないです。
一旦担架で外へ出るも、すぐに復帰して走り始める。

27分イ・グノが右サイドから強烈なシュートもGKセーブでCKに。
28分1本の縦パスが入りダヴィ→玉田と渡るも、DF陣が玉田を取り囲みブロック。
29分カウンター、太田→山本(脩)→ジウシーニョが左からシュートもGK正面。
30分左サイドで上田がダヴィを倒して相手FKに。オフサイドで助かる。
31分田中がスルーパスも玉田に合わず助かる。

相手がボールを支配し、完全に引いて守るジュビロ。
山本(脩)がクリアミスでヒヤッとするも、再び拾ってクリア。
35分上田のFK→GK→イ・グノ→ジウシーニョ→太田→駒野のミドルはGK正面。
36分名古屋の小川が山本(脩)を倒し2枚目のイエローで退場。
これで流れが変わりました。

37分上田の左FKから、こぼれ球を拾った太田がクロス→DFクリアでCKに。
上田の左CKからこぼれ球を駒野がミドルシュートもDFクリアでCKに。
38分駒野の右CKからこぼれ球を前田→上田のクロスをファーの成岡がヘッド→
クロスバーに当たって跳ね返ったボールを那須が左足ボレーで決め先制ゴール。

09052412

39分イ・グノ→上田→イ・グノがシュートも枠の上、残念。
40分駒野カット→太田がドリブルで持ち込み→成岡が左足ミドルシュートで2点目。

09052413

43分イ・グノ→ロドリゴに交代。
相手の左FKからダヴィのヘッドで失点、2-1と1点差に。
44分玉田のシュートを川口がセーブしCKに逃れる。
ロスタイム4分、長いです、怖いです!
玉田の右FKから再びダヴィがヘッドも、川口がセーブしCKに逃れる。

09052414

相手CKからカウンター。ジウシーニョ→太田が持ち込みシュートもGKセーブ、残念。
右CKは太田とジウシーニョが時間稼ぎのキープ。
ドリブルで仕掛ける杉本を山本(脩)がつく。ボールがラインを割って助かる。
2-1で試合終了し、貴重な勝ち点3ゲット。

09052415

完封負けが続いていただけに、ホーム4連勝でスタンドも大喜び。

09052416

でも何より1番嬉しそうだったのが川口選手。
何度も何度もガッツポーズしながらサポの声援に応えていました。
代表復帰を目指しているので、この試合は特別な思いがあったのでしょうね。

09052417

サーラグループ100周年記念マッチ賞20万円が勝利チームへ。
代表して前田選手がお立ち台へ。

09052418

いわしんマンオブ10万円は那須選手。
ヒーローインタビューを終えて、バックスタンドへ挨拶。
いつものように右手でエンブレムをつかんでアピール。

09052419

移籍後、初ゴールおめでとう♪
ようやく本物のゴールが決まりました。

09052420

勝利は続くよ どこまでも・・・目指すはJリーグ カンピオーネ♪
カンピオーネですか?大きく出ましたね~。

ところでジュビロ君&ジュビィちゃんもマスクをつけていたのね(^_^;)

09052422

ショップではイ・グノ選手のグッズが販売中でした。
ポスターの他にオリジナルTシャツも。
背中の文字は「SON OF THE SUN」ではなく、「SON of SUN」でした。

09052421

|

« 第12節 川崎F戦 0-2 | トップページ | シャムロック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第12節 川崎F戦 0-2 | トップページ | シャムロック »