« 第12回 いけ花フェスティバル・第1部 | トップページ | 秋田豊引退セレモニー »

2009/02/04

秋田豊引退試合

懐かしいメンバーが集結し、笑顔いっぱいの引退試合でした。
天気は良かったものの風が強くて寒かったのですが、
各選手のプレーする姿を見ているだけで心の中が温まり、楽しい1日となりました。

■2月1日(日) 観衆15,735人(カシマ)

5時半に起きて、大急ぎで家事を済ませて東京へ。
八重洲南口改札に集合し、7人でレンタカーに乗って鹿国に向けて出発。

車は順調に進み、11時過ぎに到着したので近所のスーパーで時間つぶし。
そして12時開門と同時に、売店へ直行。
限定販売の記念プログラムは中を確認してパス。
記念グッズも見るだけ~♪

09020101

ホーム側の売店にあるという有名なハム焼きは、途中で警備員に止められ辿り着けず。
逆回りなら行けたようですが、それほど拘っているわけでもないので。

昼食は麻生ハム工房のスワールベーコン(400円)と、五目いなり(300円)。
ベーコンの脂身が多かったので途中で残してしまいました。
バラエティーソーセージにしようか、ポトフにしようか迷ったんですけどね。

食事をしながら、下に見える駐車場に関係者が車を止めるのを見学。
福西さんが大岩選手と一緒に到着。
声援に応えて愛想よく手を振っていたのでちょっとビックリ。

09020102

昨年、食べて美味しかったので、つみれ汁(300円)をもう1度。
柚子入り♪
お土産に、さつまいもスティック(300円)。

09020103

鹿島の応援団・インファイトの男性から、サイン入りの赤いジャンパーを勧められるも、
着る機会がないのでお断りしました。記念グッズの売れ行きが厳しいのかも。
見た目は強面でも気さくな男性で、皆で思い出話も。
そして何かあったら、いつでも言ってくれと名刺も渡されました。
とりあえずリーグ戦での勝ち点が欲しいとお願いしましたが、それは無理みたいです。

席に戻ると、すでにウォーミングアップが始まっていました。
目の前で控えメンバーが鳥かご。
その奥では先発メンバーがパス交換。

09020104

しばらく見ない間に、体がふくらんでしまった人も。
渡辺一平さんです。

09020105

まずは磐田レジェンドスターズの選手入場。(鈴木政一監督)
10藤田、12大神、1佐藤、6渡辺、4大岩、5田中、2鈴木。

09020106

14山西、3古賀、15三浦、7名波、
23福西、11西、16倉貫、20川口、13松原、19高原。

09020107

そして最後に9番、中山雅史。
どんな登場の仕方をするのか注目していたところ、ピョン!ピョン!と2回跳ねた様子。
いったい何???

やべっちFCで確認したところ、ジャンプしてヘディングする仕草を2回していました。

09020108

次に鹿島レジェンドスターズの選手入場。(鈴木満監督)
6本田、21曽ヶ端、1高桑、12内藤、2奈良橋、4奥野、15岩政、7相馬、
32金古、20池内、5サントス、8マジーニョ、19石井、18熊谷、14増田、25野沢。

10本山、16中田、40小笠原。この3人はケガのためベンチ入りだけ。

9黒崎、11長谷川、26深井。
サプライズだったのか、30鈴木隆行の登場でスタンドがザワザワ。
歓声の中に笑いが混じるのは師匠だからですか???

磐田レジェンドの皆さんは、メインスタンドの家族や知り合い探しに夢中(笑)。

09020109

そして1番最後に、この日の主役がサポーターズ席から降りてきました。
3番、秋田豊。

09020110

秋田コールが鳴り響く中、中山と握手。

09020111

両チーム入り交じっての記念撮影。
中山さん、いいポジションに納まっていますね。
楽しくて仕方がないらしい。全員が笑顔です。

09020112

磐田レジェンドスターズの記念撮影が終わると、笑顔全開!

09020113

中山さん、すぐにピッチに飛び出し、
すっかり自分がキャプテンであることを忘れてしまったようです。
コイントスのお仕事がありますよ~。

09020114

どうです、このスタメン!

   高原 中山
     藤田
 三浦     川口
   名波 福西
 山西 古賀 渡辺
     大神  

09020115

久しぶりっ!ゴン&タカの2トップです♪
15時キックオフ。

09020116

月日は経てども感覚的なものは忘れていないのでしょうか。
気持ちがいいほどパスが繋がり、ボール支配は完全に磐田レジェンド。
名波から藤田へパスが通っただけで歓声が沸き、
福西がスルーパスを前線へ。
ボールを受けた中山が前を向いてドリブル突破!も秋田に阻止されました。

そして中山が前線から激しくボールを追い歓声が沸く。
秋田のために一生懸命プレーして試合を盛り上げる中山。

09020117

前半22分、名波のFKから中山と秋田が競り合い、
中山ヘッドのこぼれ球を高原がダイレクトボレーで先制点。
空気読めずにすみません(苦笑)。
でもタカに言わせれば、手を抜いたら秋田さんに失礼だと思ったとか。

鹿島レジェンドのCKの場面。
ずっと磐田の攻めが続いていたため、ようやく近くで見ることができます。
秋田vs中山。
ここですね、背中に息遣いを感じたのは。

09020118

ヘディングで競り合う2人。

09020119

35分中山→松原と交代。
あら残念、もう交代ですか。でも無理してもいけませんからね。

名波がボールをキープ、右サイドで藤田が手を上げてボールを要求。
ゴール前まで攻め込むも、そこでもまだボールを回すのね。
いい加減にシュート打ちなさいよ~(苦笑)。
前半は磐田レジェンドが1点リードで終了。

09020120

後半から、藤田→倉貫、川口→西、渡辺→大岩、大神→佐藤に交代。

   高原 松原
     倉貫
 三浦      西
   名波 福西
 山西 田中 大岩 
     佐藤

09020121

開始直後、名波のCKの場面。
一斉にフラッシュがたかれました。

09020122

後半11分、松原のゴールで2-0。
すみません、またまた空気を読めずに磐田レジェンドが2点リード。

12分三浦文丈→鈴木秀人に交代。
13分深井のゴールが決まって、1点差になると、秋田さんDFからFWに転向。
20分高原→川口に交代。

そして深井がドリブル突破からペナルティエリア内で倒されPKをゲット。
31分、もちろん蹴るのは秋田さん。

ところが洋平さんの手に当たりボールはバーに直撃。
跳ね返りを何とか蹴り込んで、秋田さん同点ゴール。

09020123

空気を読んだ磐田レジェンドのお陰で、鹿島レジェンドのチャンスが続く。
ところがクロスの精度が悪かったり、シュートを洋平さんが何度もセーブ。
なかなかゴールが決まりません。

33分、鈴木隆行の左クロスを秋田が足のシュートでようやく逆転。
ところが秋田のゴールは違う!とばかりに、ゴール裏がヘディングゴールを要求。
43分、深井の左クロスを、今度こそ秋田がヘッドで決めてハットトリック達成。

さあこれでいいだろ、とばかりに磐田が反撃開始。
急にスピードが上がって笑ってしまいました。
結局、鹿島レジェンドが4-2の勝利で試合終了。

終了後、鹿島サポからジュビロ磐田コールが!!
信じられないけど事実です。
お礼に、磐田サポからコールのお返しを。

09020124

引退セレモニーに続く。

|

« 第12回 いけ花フェスティバル・第1部 | トップページ | 秋田豊引退セレモニー »

コメント

>のりこさん
 ブーイングではなくジュビロコール、中山コールですよ!!
 えっ、マジですか?
 一瞬、耳を疑ったほどです。
 早く鹿島と対等に戦えるようなチームになりたいですね。

投稿: パセリ | 2009/02/06 19:11

「この人誰?」という選手が、やっとわかりました(苦笑)。

それにしても、あのメンバーだと面白いようにボールが動くって・・・現実が、怖いです。

来年は、名波さんの引退試合が予定されているようですし、もしかしたら福チャンも一緒に?と言う感じでしょうかね?

それと、鹿島サポからジュビロコールだなんて(sign03
「クラシコ」でありつづけるために、ジュビロも頑張らなくては!ですね。

投稿: のりこ@名波・・・ | 2009/02/04 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第12回 いけ花フェスティバル・第1部 | トップページ | 秋田豊引退セレモニー »