« おせちメモ2009 | トップページ | いちご味の生キャラメル »

2009/01/05

お疲れ様、そして宜しく!

早いもので、あの日からもう1ヶ月が経つんですね。
今後もアンバサダー?としてジュビロを宜しく頼みます。

最終節の敗戦後に予定通り行われた名波さんの引退セレモニー。
心も体も本当に寒い中、スタジアムの照明が落とされると、名波コールが響き渡り、
ビジョンには思い出のシーン「魔法の左足」が映し出されました。
1995年の入団会見から2008年の天皇杯G大阪戦まで。

控え室から名波がボールを持って登場し、ホーム側のゴール前へ。
そしてスポットライトを浴びながらFK。ボールは2階席へ。

08120619

ビジョンでビデオレターの紹介。

[高原選手]

高原です。名波さん、とりあえず月並みですけども、お疲れ様ですと言っておきます。そして次のステージで名波浩という名前を、さらに世に知らしめて欲しいと願っています。高原でした。

[大岩選手]

浩、14年間本当にお疲れ様でした。またどこかで一緒に仕事ができるっていうことを信じて。僕はまだ現役で頑張るし、浩は指導者の道で一生懸命頑張って、いつかまた一緒に仕事ができればいいなっていうふうに思っています。本当に14年間お疲れ様でした。

[服部選手]

名波、14年間本当にお疲れ様でした。ほんとに長い間一緒にプレーできて、とても楽しかったです。僕自身ここまでできたのは名波と一緒にやって、ここまで引き上げてもらったというか、ほんとに下手で、ただ身体能力があった僕がいろんなことを学んで代表にも入れて長くできたのは、ほんとに名波のお陰だと思っています。これからまたいろんな形で一緒に仕事をしたり繋がっていくと思うので、また楽しみましょう。ほんとにお疲れ様でした。

[福西選手]

なっちゃん、14年間現役生活お疲れ様でした。同期入団だったとはいえ、僕にとってはヒーローでした。サッカー生活でも私生活でも、いつも支えてもらったことは心から感謝してます。長い間、部屋友ありがとう。一緒にテレビを見て笑ったり、ひと言もしゃべらなかった日もあったけど、1人でいるより落ち着けたのは家族以外なっちゃんぐらいだったかなあと思っています。

欲を言えばもう1度一緒にサッカーをしたかったかな。これからの第2の人生、思う存分楽しんで下さい。僕がサッカーを辞めた時、一緒にまた何かやりましょう。今まで本当に本当にありがとう。そしてこれからもよろしく。ではまた、福西崇史でした。

[藤田選手]

名波、14年間お疲れ様。長い間一緒にサッカーをしてきて、その思い出は本当に素晴らしいものばかりで楽しい思い出ばかりです。これからは指導者の道に進む名波は、その独特なサッカー観で、たくさんいい選手を育てて日本のサッカーのために、これからも頑張って下さい。まずはゆっくり体を休めて、エネルギー補給をして下さい。お疲れ様でした。

[桜井さん]

Mr.Childrenの桜井和寿と申します。名波君ほんとにお疲れ様でした。もうなんだかほんとに淋しい、そしてひと時代が終わったなあという感じがしています。まあ実際に現役としてプレーをもう見ることはなくなりますけれども、でも今まで名波君がしてきたこのいくつかの素晴らしい芸術的なプレーはずっーと残り続けていくと思いますんで、人の心に勇気を与えたり、別の新しい違った角度から素晴らしい価値観をみんなに見せたりし続けると思っております。

まあ引退してからも長い人生ですが、また一緒に共に歩んでいけたらなあと思っております。とりあえずお疲れ様でした。

08120620

ジュビロ磐田の選手を代表して、中山選手から記念の花束と
全選手サイン入り7番ユニホームの贈呈。
思い出が蘇ってきたのでしょう、2人で抱き合い涙、涙、涙。

支え続けた家族からの花束贈呈。

08120621

[名波さんの挨拶]

えー本日はまず、情けないゲームを披露してしまい、誠に申し訳ありません。ただゴンちゃんが言ったように、まだ2試合、僕達には未来に繋がるゲームも待っています。それを制して来年以降、また楽しいジュビロを、常勝軍団のジュビロをつくるために、来週1週間また努力したいと思います。

そして私事ですが、14年間の現役生活を終えることになりました。皆さんご存知だと思いますが、もう右ひざはボロボロです。僕自身まさかこんなにサッカーやるとは思いませんでしたし、まさかこんなにたくさんの人に支えられて応援してもらいフィールドに立てるとは思っていませんでした。

選手の皆やスタッフ、メディカルスタッフ、それから対戦相手の皆、そしてジュビロのサポーター、そして今日に限って言えば大宮のサポーターもこんなにもたくさん残っていただき本当にありがとうございます。

ほんとに皆さんに熱く支えられた14年間だったと思います。これからはこの子供達が、なでしこになりたいだとか、日本代表になりたいと言った時に、僕自身がこの子達をちゃんと教えられるように、そしてそれ以上にこのヤマハスタジアムに帰ってきて、サックスブルーのユニホームを常に常勝軍団に導けるように、たくさん勉強して、またこの磐田の地に戻ってきたいと思います。

まだまだ僕自身、人生は長く続きますが、ピッチに立てなくても皆さんが陰で僕を支えて背中を押してくれればいいと思います。本日はどうもありがとうございました。

08120622  08120623

MF 背番号7 左足のファンタジスタ 名波浩!

名波コールの中、チームメイトによる胴上げ。

08120624

ゆっくりと場内を1周して、サインボールを蹴り入れながらご挨拶。
子供達もダンボールの箱に入ったボールをパパに手渡してお手伝い。
ちょっと大宮サポにサービスし過ぎだったんじゃない?
バックスタンドではファンからたくさんの花束を受け取っていました。

そしてゴール裏サポに挨拶。

皆にいろんなものを、いい思いをさせてもらって、僕なんかも皆の後押しのお陰でプレーしていた選手なんで。僕のことはさて置きね、今まで以上に、来週1週間もそうですけど、その後も未来があるチームなので、是非見捨てないで長い目で見て応援していって欲しいなと思います。

サポ:勝とうぜ、名波!

勝とう、勝とう、みんなでね!
皆で、勝とう!!

08120625

ゴール裏2階席へサインボールを蹴り込み、最後にメイン席へ。

08120626

チームメイトが作る花道を通って、セレモニー終了。

08120627

終了後は感傷に浸っている時間はなく、頭の中は仙台戦のことでいっぱいでしたが、
改めまして、名波さん、長い間お疲れ様でした。

入団したばかりの95年にサインを1回だけいただいて以来、その後は1度もなし。
きっぱりと「写真は無理!」ですし(爆)。

優勝した時の記念写真では、中山選手がいつも真ん中に陣取っているのに、
目立たない隅の方でニコニコして座っている名波さんがとても印象的でした。

そして見ていて思わずオオー!と歓声をあげたくなるようなパスセンス。
そこまでして左足を使わなくても・・・と思うようなラボーナキック。
とにかくポヨ~ンと狙うループシュートが好きで、意外にもゴール数が少ないんですよね。
もっとしっかり決めてくれよ名波、と何度思ったことか。
でもやっぱり99年鹿島戦(国立)のFKが1番の思い出です。

|

« おせちメモ2009 | トップページ | いちご味の生キャラメル »

コメント

>はーふむーんさん
 今年もよろしくお願いします。
 ジュビロ、うさぎと、共通の話題があるので、是非お会いしたいですね。
 コミュの集まりでもいいですよね。
 

投稿: パセリ | 2009/01/07 22:35

パセリさん 

あけましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします。

あれからもうひと月も経つんですね。
早いです。

今後の動向が気になるんですが・・・
今シーズンは昨年のような思いはしたくないので、
最初から(キャンプから)お願いしたいですね。

あっ!今年はパセリさんにお会いできたら嬉しいなぁ♪

投稿: はーふむーん | 2009/01/07 15:03

>のりこさん
 今年もよろしくお願いします。
 すでにスカパーでも放送されていたので迷ったのですが
 一応メモっておきました。
 ゴール裏でのやり取りも動画で撮影しましたが、
 昔の名波では考えられない行動です。
 ベネチアへ行って大きく成長したのでしょうね。
 

投稿: パセリ | 2009/01/06 10:04

パセリさん、Upしてくださってありがとうございます。

本当に、パセリさんの写真センスの素晴らしさに、感謝感激!
そして既にyoutubeでUpされていた名波の引退動画では分らなかった、ゴール裏でのサポとのやり取りが確認できて、嬉しかったですhappy02

私は、大久保での名波のサインを貰った事がなく(と言うか、私が断ったことがあるcoldsweats01)、写真嫌いの凄さには「何も、そんなコト言わなくても」と、言い返したことも度々・・・bleah

チームが「アンバサダー」と言うイマイチ分らない契約をしたのは、イロイロな意味で使える選手だったと言うことと、GON引退後のチーム内での仕事を創るためでしょうね。
もうひとつは、サッカー協会に都合よく使って貰いたくない、と言う意味もあるのかも知れません。
いずれ、ジュビロのスタッフとして活躍してもらう人ですからね。

そういえば、我母校と藤枝東との試合は、何とも・・・力の差がありすぎる内容となってしまいOGとしては、失礼しました状態でしたbearingbearing

今年もよろしくお願いします。

投稿: のりこ@名波・・・ | 2009/01/06 09:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おせちメモ2009 | トップページ | いちご味の生キャラメル »