« トピアリーアレンジ | トップページ | 第33節 鹿島戦 0-1 »

2008/11/28

天皇杯5回戦・G大阪戦

明日は早起きしてカシマに行ってきます。
選手もサポも、いつも以上の力を発揮しなければ太刀打ちできない相手。
鹿島の恐ろしさは十分身に沁みて分かっているつもり。
それでも絶対に勝ち点を獲って帰らなければ。

今後の人生に大きく左右する大事な一戦。
終了の笛が鳴るまで集中です!!

■11月26日(水) 観衆2,648人(ヤマハ)

名波のプレー見たさに、もう少し入ると思ったのですが、
やっぱり平日の夜では難しかったんでしょうね。

開門後にスタジアム到着。
お出迎えしてくれたジュビロ君とジュビィちゃんに手を振ると、
横にいたスタッフが「僕に手を振ったのかと思った」と照れ笑い。
それならと、スタッフの男性にも手を振ってあげました(笑)。

17時30分、選手達がスタジアムに到着。
リーグ戦とは違って、普通に拍手で迎えました。

08112601

控えメンバーは、萬代、押谷、藤井、須崎、八田の5人。
ただし押谷は捻挫した足がまだ万全でないのか、登録のみ。
鳥かごができる人数ではないので、森下コーチも加わってパス交換。

08112602

天皇杯用のベストメンバーは、4-5-1の布陣。

      中山
 西   名波   太田
  成岡    河村
森下       山本(修)
   茶野   大井
      松井

08112603

開始41秒、名波が中央でボールを受けると右サイドへ柔らかいボールを山本へ。
駆け上がった山本が右クロスを入れると、中山がニアで相手DFをひきつけ、
ファーサイドから走り込んだ西がダイレクトで決め先制ゴール。

08112604

徐々にガンバのパスが回り出すも、ジュビロの寄せが早く繋がらず。
8分ルーカスにサイドを抜け出されるも、クロスは茶野がクリア。
10分松井のキックが相手に渡りヒヤッ!安田のクロスは大きくなり助かる。
13分相手にFKを与えるも、わずかに左に外れて助かる。
14分成岡が前線に猛ダッシュで上がり激しくプレス。

15分GKから受けたボールを佐々木がそのままフリーで持ち込みループシュート。
松井の頭上を越えて1-1の同点に。

山本はズルズルと下がるだけで寄せが甘かったですね。

1トップの中山に合わせてロングボールを放り込むものの、なかなか繋がらず。
クロスボールもDFに跳ね返されるだけ。
22分名波→太田の右クロスは大きく流れてしまう。
24分森下のロングボール→中山が左サイドに流れるもオフサイド。
25分相手に裏を抜け出されるも森下がしっかりカバーに入る。

28分ルーカスを茶野がしっかりブロック。
ボールをカットし、太田からのパスに中山が走り出すもオフサイド。
32分倉田のシュートは枠の上に外れて助かる。
34分名波のタメから山本→太田のクロスはGKキャッチ。中山に合わず。
37分西→中山がポストになり、右サイドから山本がシュートもサイドネット外。

40分相手の右FKを松井が触れずヒヤッとするも、DFが何とかクリア。
41分ボールを奪った名波→山本→太田のクロスはDFクリア。
42分成岡のクロスに西が抜け出しDFと競り合い倒れながらも粘ってパス→
こぼれ球を中山が狙うも、飛び出したGKに阻まれボールはサイドネット外。
ロスタイム1分、加地のシュートは松井がキャッチし、前半1-1で終了。

08112605

後半、交代なしでスタート。

08112606

センターサークルに立つのは中山と名波。
ジュビロボールでキックオフ。

08112607

名波がタメを作りながらサイドを上手く走らせるも、クロスの精度が・・・。
8分茶野→名波が倒れながらもパス→太田がドリブルで仕掛けるもDFに阻まれる。
10分加地のシュートが大井の体に当たりCKに逃れるものの、
11分そのCKのこぼれ球を拾った佐々木がクロス→山口のヘッドで失点、1-2。
ガンバにボールを支配される展開。

17分佐々木のクロスを松井がパンチでセーブ。こぼれ球を西→名波→中山オフサイド。
19分成岡から河村へのパスを奪われ、相手の突破を阻止した成岡にイエローカード。
21分両チームがメンバー交代。西→萬代に交代。
23分山本のクロスに中山が飛び込むもGKキャッチ。
24分相手のバックパスに中山が詰めて足に当てる。

08112608

28分成岡のスルーパスに上手く抜け出した中山がシュート!
GKが手で触ったためボールはポストに当たってラインを割ってしまう。
惜しくもゴールならず。
29分相手DFが裏に抜け出したため、松井が前に飛び出したところ、
松井の前でバウンドしたボールを山崎にヘッドで押し込まれて失点、1-3。

30分名波→藤井に交代。

08112609

37分河村のクロスを中山ヘッドもボールは後ろへ。
中山→須崎と交代。
28分のシュートを決めきれず、悔しさいっぱいでベンチに下がる中山。

08112610  08112611

38分藤井のミドルは枠の上。
40分藤井→萬代のクロスがDFに当たりCKのチャンスも生かせず。
45分河村が相手3人に囲まれてしまう。
ロスタイム3分。ラストチャンス、太田のFKは枠を外れる。
1-3のまま試合終了。

08112612

試合終了後、ガンバの遠藤が名波の元へ。

08112613

名波がサポーターに手を振って挨拶。
お疲れ様でした。

08112614

21時41分発のホームライナーで帰宅。

|

« トピアリーアレンジ | トップページ | 第33節 鹿島戦 0-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トピアリーアレンジ | トップページ | 第33節 鹿島戦 0-1 »