« 豆乳ジェラードの新メニュー | トップページ | 第22節 浦和戦 1-3 »

2008/08/25

今年も種ありピオーネ♪

毎年恒例となりました。開園のお知らせをいただいたので、
昨日は静岡市小坂の大沢ぶどう園に行ってきました。

このぶどう園は「種ありのピオーネ」を栽培。
ホルモン処理をして種をなくし、粒を大きくして育てる「種なしピオーネ」とは違って
味が濃くて美味しいぶどうです。

080824  

1キロ1,500円で、2キロ購入。

種なしピオーネの作り方

元々ピオーネは種を持たずに生まれる習性の強い品種。普通は1房25粒くらい。
1房で種を持った粒が10粒しかないこともあり、収穫量に大きな違いが出る。
その不安定さをなくすために、種なしにして同じ粒数の房に揃える。

花が満開の時にジベレリンというホルモンにつけて種を溶かす。
種を持たないぶどうは実が肥大しないため、10日後にもう1度ジベレリンにつける。
こうして大きな実がたくさんついた種なしピオーネが完成。

|

« 豆乳ジェラードの新メニュー | トップページ | 第22節 浦和戦 1-3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豆乳ジェラードの新メニュー | トップページ | 第22節 浦和戦 1-3 »