« 脂肪燃焼スープ | トップページ | 堂島ロール »

2008/08/19

第21節 川崎F戦 2-2

応援の声は聞こえるものの、アウェーのゴール裏はなかなか映してもらえず。
同じ水色でも映るのはホームの川崎サポばかり。
アウェーはどれくらい集まったのでしょうか?
雨の中、応援に行かれた皆さん、本当にお疲れ様でした。

やっぱり川崎のカウンター攻撃は怖かったですね。
ショートパスを繋いでゴールへ迫ってくるたびにヒヤヒヤしました。
危ない、助かった~の繰り返し。
2-2に追いつかれた後は防戦一方で、力の差を見せつけられているようでした。
ほんとに弱くなっちゃったんだなと実感。

それでもやっぱり前田とカレンの2トップだとストレスがなくていいですね。
たとえサポートがなく前線で2人が孤立しても、しっかり仕事していますから。
前田はしっかりキープして起点を作れるし、
キレキレなカレンはドリブルで仕掛け、積極的にシュートも狙っていました。

エキサイトマッチでしたが、最後まで出すな、出すなと祈り続けていました。
その代わり中山も出番がなかったけど・・・。

とにかく最後に失点し負けるのだけは避けて欲しかったので、
勝ち点1だけでも取れてホッとしました。
オフサイドやシュートミスがなかったらと思うと、ぞっとしますね。
等々力不敗神話のお陰だったのでしょうか。

次節もアウェー。
またTBSチャンネルなのでハーフタイムはテレビショッピングですね(ーー;)
真珠のセット19,800円は、ちょっと安すぎない?

■8月17日(日) 観衆14,715人(等々力)

 前田 カレン
   上田
村井     駒野
 ロドリゴ 成岡
加賀 田中 茶野
    川口

前半6分中村のスルーに抜け出した鄭大世がシュートもオフサイドで助かる。
7分成岡のクロスに前田がフリーでヘッドも強くたたきつけ過ぎて外す。
13分村井のクロスに前田が顔(胸)で合わせ先制ゴール。

試合当日の朝、長女が誕生し、チームメイトと一緒にゆりかごダンス♪
前田、上田、そして1番ノリノリだったのがカレン。駒野、成岡も一緒にゆりかご。
皆に付いていくのが精一杯の村井(^_^;)
貴重なものを見せていただきました。
ところでベンチでも踊ったのかしら?

ロドリゴのスルーパスがなかなか合わず、反対に相手の速攻に繋がってしまう。
クロスボールに鄭大世が飛び込むもロドリゴがヘッドでクリアし、最後は川口がキャッチ。
前線でサポートがなく数的不利な状況でもカレンが仕掛けてシュート。
ヘディングが嫌いだったあのカレンがね~。随分と頼もしくなったものです。

40分鄭大世のシュートを川口がパンチでセーブも、こぼれ球をジュニオールがシュート。
ついに同点かと思いきや、オフサイドで助かりました。
41分黒津のシュートを川口セーブでCKに逃れる。
43分ジュニオールのFKからジュニーニョがシュートもバーに助けられる。集中、集中!!
前半最後の相手シュートも枠を外れ、1-0で終了。

後半メンバー交代なし。ジュニオールはトイレでなく、ケガの治療で遅刻。
相手の反撃を受けピンチの連続。なかなか押し上げできず苦しい展開。
7分成岡→駒野のクロスに前田が飛び込むもボールは流れてラインを割る。
11分ジュニーニョのシュートを川口セーブでCKに逃れる。
12分その左CKからフーリーの谷口にヘッドで合わせられ失点、1-1。

13分いつの間にか村井→犬塚に交代。
駒野が倒され、上田のFKが直接決まって、2-1と勝ち越し。
15分駒野のクロスに犬塚がダイビングヘッドもDFに阻まれ、
上田のパスに成岡がゴール前に抜け出し頭で落とし、犬塚シュートも枠を外れる。
スーパーサブの喜びを知った犬塚がチャンスを作るも追加点ならず。

19分相手スローインから中村→鄭大世がDFを交わしてシュートで失点、2-2に。
21分再び鄭大世が抜け出しシュートも枠の上。
ここからサウンドバック状態で防戦一方。
こぼれ球も拾われ川口とDF陣が体を張って守る展開も、シュートミスに救われる。
31分トップ下として運動量が少なくなった上田→山本修斗に交代。

33分駒野のクロスをカレンがヘッドもGK正面。
スローインからボールを奪われシュートも外れて助かる。
35分谷口のミドルはロドリゴが体を寄せて枠から外れる。
36分茶野が体を寄せてジュニーニョをブロックし、シュートを打たせず。
37分駒野からカウンター。山本修斗のクロスにカレンが飛び込むもわずかに合わず。

38分駒野から山本修斗のカレンへのクロスは流れてラインを割る。
39分成岡が左サイドで倒されFKのチャンス。カレンがキープし前田へのパス通らず。
40分山本修斗からスルーパスが出るも、前田は体が動かず反応できず。
両チームともに相手のカウンターを体を張って阻止。
42分ロドリゴのスルーパスに成岡が抜け出し倒されるもファールなし。

ロスタイム3分ロドリゴから前田へのパスをカットされる。
相手のハンドをアピールして足が止まった隙に反撃を食らい、川口が怒る。
ジュニーニョのシュートも川口キャッチ。
川口のキックから前田がキープも犬塚がボールを奪われカウンター。
ジュニーニョのドリブルを駒野が阻止。2-2のまま試合終了。

|

« 脂肪燃焼スープ | トップページ | 堂島ロール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脂肪燃焼スープ | トップページ | 堂島ロール »