« デジカメ修理へ | トップページ | レッドオーレ »

2008/05/13

第12節 新潟戦 0-1

優勝争いして欲しいとか、華麗なパスワークを見せて欲しいとか、
今のチームに、そんな高レベルな要求をしているわけじゃないんですけどね。
プロとしてピッチの上で基本的なことができていないので腹が立つんですよ。
半人前なら半人前らしく、走って走ってボールを最後まで追いかけて欲しいものです。
自信がないのかなあ、何が昔と違うんでしょうか。判断力?気持ち?

ところで日曜日は鹿島を初めて真剣に応援してしまいましたよ。
自分でもこんな日が来るなんて、ビックリ。
でも清水が5年ぶりに勝っちゃったけど(ーー;)
とにかく何が何でも残留しなければ!
と危機感たっぷりにイライラしているのはサポだけだったりしてね。

■5月10日(土) 観衆33,657人(東北電力)

新潟戦はBS観戦でした。
中山、今季リーグ戦初先発!
負けた試合なのに、スカパーの放送も見直して確認。

開始直後、茶野が矢野に倒されFKのチャンス。川口のFKを中山がDFと競り、
こぼれ球を村井が拾ってクロス→中山がヒールでスルーも萬代の前でDFクリア。
駒野→萬代がヒールでスルーも、ペナ内に入った駒野の前でDFクリア。
村井が仕掛けてCKのチャンス。ショートCKから再びCKのチャンスは生かせず。
上田のパスに中山が上手く抜け出すもボールが足に届かず。

3分西→村井のクロスをDFクリア→上田のクロスも弾かれ速攻を受ける。
矢野の突破を加賀がファールで止めイエローカード。FKは枠の上で助かる。
5分犬塚がボールを奪われる。この辺りから徐々に怪しくなる。
6分駒野のスローイン→西がDFに囲まれ速攻を受けるも、田中ヘッドでクリア。
7分茶野のパスミスでボールがラインを割る。

相手は右から左へとサイドチェンジし松下シュートも右に外れて助かる。
8分上田のロングパスから村井が左サイドを駆け上がりCKのチャンス。
茶野のスルーパス→萬代が起点になれずボールを奪われる。
10分相手FKを川口パンチで防ぎCKに逃れる。
11分中山が前線からボールを追い、相手ボールがラインを割る。

12分上田のパスを萬代が頭で落とすも中山の前でDFクリア。
上田の右CKから中山→萬代拾えず。
14分茶野のロングボールに中山が上手く抜け出すも、わずかにオフサイド。
16分矢野が中央を抜け出しシュートを川口がセーブも、こぼれ球を拾われ失点。
19分右サイドを駆け上がった加賀が倒されFKのチャンス。上田のFKはGKキャッチ。

21分村井からのパスを左サイドで受けるも中山オフサイド。
23分犬塚がボールを奪われ、矢野に抜け出されるも田中がカバー。
24分萬代へのくさびのボールが通らず攻撃の形が作れず。
中山がボールを追い相手ボールがラインを割る。
駒野の右クロスを萬代ヘッドも後ろへ流れ、そのこぼれ球を拾われる。

25分右サイドを突破されクロス→矢野が飛び込みシュートも外れる。加賀がチェック。
相手はセカンドボールを拾い、サイドチェンジを繰り返してスピードに乗った攻撃。
29分相手の右CKからアレッサンドロのオーバーヘッドも川口が何とかキャッチ。
32分上田があっさり交わされ、アレッサンドロのミドルは上に外れる。
33分左クロスをアレッサンドロがヘッドも外れて助かる。

34分犬塚がボールを奪われアレッサンドロから寺川に渡るも駒野がペナ内でクリア。
35分村井が左サイドから切れ込んでクロス。DFのクリアボールをシュートもGK正面。
36分左クロスをマルシオシャルデスがボレーシュートも右に外れる。
37分西からのボールに中山が抜け出すもオフサイド。
DFラインがズルズル下がり、中盤がスカスカ。

38分スルーパスから矢野に抜け出されるも田中カバーでCKに逃れる。
そのCKのこぼれ球を西→右サイドで中山が倒されると得意のクイックリスタート。
残念ながら左サイドの萬代には通らずDFにクリアされる。
39分上田のクロスに中山がDFと競るもファールの判定。
41分上田→萬代が下げて→茶野のミドルは枠の上。

42分上田→犬塚がまたまたボールを奪われる。完全に狙われています!
右クロスに飛び込まれ、田中がクリアミス。駒野のクリアで失点を免れる。
前半は立ち上がりの5分までは良かったものの、あとは防戦一方。
よく1失点だけで済んだという感じでした。

後半メンバー交代なしでスタート。
西が思い切りよくミドルを狙うもGK正面。
2分中山と西が体を寄せてプレッシング。萬代も詰めるがボールは奪えず。
4分加賀→駒野のクロスに西ヘッドも枠の上。
5分駒野がドリブル突破も、最後ボールが足につかず残念。

6分加賀のクロスをDFクリア→中山がオーバーヘッドで折り返すもDFにクリアされる。
7分萬代→村井のクロスは中山の前でDFクリア→萬代→こぼれを犬塚シュートは左へ。
西から上田へのパスを奪われる→西が追いかけ奪い返す。
9分茶野がボールを奪われアレッサンドロのシュートは田中がブロック。
10分駒野のクロスに萬代ヘッドも競り負ける。

12分駒野スローイン→西ドリブル→中山がドリブルで仕掛けるもDFに阻まれる。
13分、14分犬塚がドリブルで持ち込むとボールを奪われる・・・
だから完全に狙われているんですってば!
15分萬代→前田に交代。
いきなりチャンス。村井のクロスを前田が落とし、こぼれを西がシュートもDFブロック。

16分村井→前田がDFの又抜きパス→村井が抜け出すもDFに阻まれCKのチャンス。
17分ショートコーナーから再CK→こぼれ球を西がシュートもDFブロック。
前田が入って前線でタメができるため攻撃のリズムが出てくる。
21分犬塚→中山が胸で落とし→前田がシュートも、中山ハンドの判定。
23分村井のクロスに中山が飛び込むも、わずかに合わず。

26分スローインから中山ヘッドで落とし→前田がシュートもDFにかき出されてしまう。
こぼれ球を追った加賀が相手にスライディングタックル。2枚目の警告で退場。
反撃を繰り返していた時だけに退場とは・・・。不必要なタックルでした。
28分犬塚→駒野→西→前田スルー→中山が裏に飛び出すもGKキャッチ。
29分西の右クロスに中山が再び抜け出すもGKキャッチ。

31分アレッサンドロのシュートが田中の足に当たり再びシュートも左に外れて助かる。
35分右サイドバックに下がった犬塚が再びドリブル突破からボールを奪われる・・・
36分西→村井のクロスを中山がヒールでスルー→前田の前でDFクリアでCKに。
上田の左CKからこぼれを田中がシュートもDFに阻まれる。
ようやく中山→山崎に交代。お疲れ様~。

39分村井のクロスに山崎ヘッドも枠の上。
40分ペナ内に入り込まれ田中が阻止。笛が鳴りドキッとするも、倒れた選手にイエロー。
44分上田のクロスに山崎が飛び込むもGKキャッチ。
ロスタイム3分。相手にキープされ、0-1のまま試合終了。

数的不利な状況でも、前田と中山の2トップでいい形ができていただけに残念でした。
前半の新潟は完ぺきに近いパフォーマンスで、後半少し運動量が落ちて、
同点に追いつくチャンスがないわけじゃなかったですし。
前田のコンディションも上がり、後はジウシーニョ待ちですかね。
でもコンビネーションが合わないかも。やはり萬代か?

とにかく1番の問題はボランチ。
ここでストップさせることができないからDFが苦労するんですよね。

|

« デジカメ修理へ | トップページ | レッドオーレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジカメ修理へ | トップページ | レッドオーレ »