« デジカメのご機嫌 | トップページ | 第11節 川崎F戦 1-4 »

2008/05/05

第10節 清水戦 1-1

清水戦は10人で守り抜き、勝ち点1をゲットできたことで良しとするゲームでしたが、
やっぱり支配できていた前半の45分間で、きっちり追加点を決めていれば勝てたかも。
とにかく1番攻守に渡って貢献していたジウシーニョの負傷退場が痛かったですね。
せっかく1年半ぶりにダービーに勝てるチャンスだったのに勿体無かったです。
いい状態の時間が45分まで伸びたので、それを徐々に長く伸ばしていければ。

それにしても萬代選手・・・
目標をもっと高い位置に掲げて欲しいですね。
コメントを読むと、自分ではいい感じでできるようになったと思っているようですが、
ジュビサポ全員で「あれで?」と突っ込みたい気分ですから。
動いている、動いていると言っているけど、まだ全然物足りませんからー!!

明日も先発でしょうから、頑張って動いてね。
ジャンプするタイミングは、みんなで声を出して合図してあげたい気分です。

■5月3日(土・祝) 観衆20,330人(日本平)

150号線のイチゴ狩り渋滞を抜けると、事前情報通りに新しい道に出ました。
左折して日本平へ続く旧道に進むべきところを、そのまま直進してしまい、
少し時間をロスしたものの、10時50分に民間駐車場に到着。
入れていただいた開門待ちの列がちょうど日陰で助かりました。
柏餅もご馳走様でした。

13時開門。
日差しが強く、とても席に座っていられないため、階段の踊り場で待機。
お弁当を食べた後、暇つぶしにスタジアムグルメを見学に。

どこもかしこも長い行列で、しおやの牛タンは整理券が配布されていたほど。
豚肉のステーキや焼きそば、フランクフルトなどが鉄板の上で焼かれていたり、
目の前で調理されているので食欲をそそりますね。
フルーツポンチ(1番上にスイカ)が気になったのですが、行列が長すぎて断念。
ホーム側のお店には桜えびのかき揚げ丼もあったらしい。

そういえばカレーは磐田カレーの方がずっと美味しいようです。
そんなことを言いながら食べている人がいましたので一応ご報告。

試合前のパルちゃんショーはジャニーズ系のような衣装で登場。
最初は何のマネをしているのか分からなかったのですが、
「羞恥心」と聞いてようやく納得。
さすが流行に敏感なパルちゃん達でした。

08050301

ダービーなので、いつも以上にテンションが高い応援団。
試合前のセレモニー中から応援コールを始めちゃったのでビックリ。
気持ちは十分分かるけど・・・。

隙間からコレオグラフィーを確認。
すでに「BELIEVE」は崩れかかっていました(^_^;)
確か今季は優勝を目指していたような・・・。

アウェー側も配布された水色の紙を一斉に掲げて対抗。
水色と白の帯も広がり、メイン席から撮影された写真を見ると、
磐田サポも結構大勢集まっていたのですね。

08050302

スタメンは

 ジウシーニョ  萬代
      西
村井         駒野
   上田   河村
 大井  田中  加賀
      川口

08050303

控えメンバーは中山、山崎、名波、松浦、犬塚、岡田、松井。
前日練習で鈴木が足を痛め、急きょ岡田が今季初のベンチ入り。

前半は立ち上がり一瞬、清水に押されるものの、後はほとんど磐田ペース。
相手のプレスが弱く、動き出しも早くてセカンドボールも拾え、自由に攻撃。
両サイドの駒野と村井が高い位置でプレーできたほどでした。

最初のチャンス、4分駒野のクロスに萬代ヘッドは枠の上。
19分上田のドンピな左クロスをフリーの萬代ヘッドは枠を外れる。
再三のCKのチャンスもゴールならず。
萬代のヘッド・・・(ーー;)

08050304

25分ジウシーニョが相手DFと競り合い転倒し、左肩を負傷。
27分フェルナンジーニョの強烈なシュートはわずかに左へ外れて助かる。
ピッチに戻ったジウシーニョが自ら交代の合図で、中山が急いで準備。
30分ジウシーニョ→中山に交代。

34分左サイドで上田が倒されて得たFKのチャンスを、中山が素早くリスタート。
正確なキックで右サイドの駒野へ送ると、駒野がそのままドリブルシュートで先制ゴール。
中山もFKを蹴った後、一目散にゴール前に詰めていました。
期待していた駒野がゴールを決めてくれたので嬉しかったのですが、
中山のスーパーアシストだったので余計に大興奮!

37分相手スローインから上田→西→中山→萬代とつなぎ、
上田が右サイドをドリブル突破してクロス→西のシュートはGK正面。
38分相手FKのピンチは川口がセーブ。
39分クリアしたバウンドボールを前線で残っていた中山が高いジャンプで落とす。
DF2人に囲まれゴール前に持ち込めず残念。

40分市川のミドルシュートは外れて助かる。
42分西がドリブルで仕掛けるもDFクリア。村井→河村のミドルは枠を外れる。
中山が体を寄せて守備。ゴールキックを競り勝って落とすも、
萬代がDFに寄せられてキープも出したパスはDFクリア
前半1-0で終了。

08050305

ハーフタイムは、スカパー!Presentsの仮面ライダーショー。
アップ中の控えメンバーがストレッチしながらじっと見つめていました。

08050307  08050306

後半1分、萬代が右サイドを駆け上がりスローインのチャンス。
河村のクロスに中山と西が飛び込み、西のシュートは右に外れる。
2分駒野がドリブルからクロスを入れるもDFクリア。
ここで追加点が決まっていれば・・・

3分市川のクロスを駒野とフェルナンジーニョが競り合い、こぼれ球が
田中の左肩に当たって川口の前に落ち、そのボールを原に押し込まれて失点。
同点に追いつかれてしまいました。

5分駒野のスローインを受けた萬代がパスミスし、ボールはラインを割る。
7分ゴールキックを競った中山が相手DFに潰され左ひざを痛めるも、すぐに立ち上がる。
相手のプレスがきつくなったためパスミス、ファールが目立ち始める。
相手のシュートが徐々に増えてくるも、すべて枠の外で助かる。
17分村井がペナ内へ切れ込みクロス→DFに当たったように見えるもオフサイド?

19分田中のクリアボールが萬代の頭を通過。。。。。
こぼれ球を拾われ競りに行った河村が伊東を倒しイエローカード。
20分立て続けに河村が激しく守備に行き2枚目のイエローで退場。
23分村井→犬塚に交代。西が左サイドへ、犬塚がボランチへ。
24分左サイドから上田のFK→中山と田中がかぶってヘディング、ゴールならず。

25分犬塚のドリブル突破から連続でCKのチャンスもゴールならず。
27分相手FWが2人同時に交代。ついに岡ちゃん、中山選手と同じピッチに。
ここから清水の怒涛の攻撃で防戦一方に。
35分萬代→名波に交代。駒野が左に回り4バックに変更。
1トップの中山が前線からボールを追う。

44分名波がボールを奪い→中山がドリブル突破を図ろうとするもDFに囲まれてしまう。
残念ながら名波と中山2人だけの速攻には無理がありました。
ロスタイムの市川のボレーシュートも外れ、1-1のまま試合終了。

中山選手が岡田主審に何か言い始めました。

08050308

まだ納得がいかないのか、話はまだ継続中。

08050309

どんな話だったのでしょうか?
村井のクロスからオフサイドの判定になった場面でしょうか?

08050310

カメラを構えてずっと待っていたシーンはこちら。
中山選手を尊敬している清水の岡崎選手が試合後に握手をしたいと言っていたので。
でも少し早くシャッターを押してしまったようで残念。

スカパーで確認すると、中山選手が岡ちゃんの頭にゴッツンコしてあげていました。
握手ではなく、愛情表現の頭突きですよ!
プレースタイルが似ているので余計に可愛いんでしょうか。

08050311

満員となった静岡ダービー、駐車場からの脱出も一苦労。
シャトルバスや車で大渋滞するのはいつも通りでしたが、
150号線も渋滞したため、遅めの夕食は高松のミルポアでイタリアン。
ベーコンと春キャベツのぺペロンチーナ。
スープ、サラダ、ガリックトースト付きだから、絶対にカロリーオーバーです。

|

« デジカメのご機嫌 | トップページ | 第11節 川崎F戦 1-4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジカメのご機嫌 | トップページ | 第11節 川崎F戦 1-4 »