« トマトのゼリー | トップページ | 第9節 京都戦 2-0 »

2008/04/27

東海プリンスリーグ第3節

フクアリでの初勝利を見届けた皆さん、応援お疲れ様でした。
勝ち点3が取れて本当に良かったですね。逆転勝利は昨年の6月以来だったとか。
昼間の試合で下位チームが勝利していたので、崖っぷちの戦いは
テレビで見ていても最後まで油断できず、とてもヒヤヒヤしました。
ジウシーニョ、そしてポスト君もありがとう。

ところで昨日は藤枝総合運動公園へ行ってきました。
大雨が降ると水没する恐れのある駐車場が使えないこともあって、
上の駐車場は縦列駐車できるスペースもないくらいの状態でした。
仕方なく、かなり離れた場所へ車を置き、席に着いた時には試合が始まっていました。
ですから試合前に行われた表彰式は見られず残念でした。

*全国高校サッカー選手権で決勝進出を果たした藤枝東高サッカー部に
藤枝市スポーツ栄誉顕彰が授与されました。

■静岡学園 2-1 藤枝東

監督も代わり新しくなった藤枝東がどんなチームになったのか
楽しみにしていたのですが、とにかく前半の立ち上がりが悪すぎました。
藤枝東は防戦一方で、前半10分にCKから森田のヘッドで失点。

GK木村のスーパーセーブがなかったら、さらに失点していたかも。
あまりにも不甲斐ない戦いぶりに、「ここは藤枝(ホーム)だぞ!」という声も。
それでも30分過ぎくらいからパスを繋ぎ、徐々にリズムを取り戻しました。

08042601

そして前半終了直前の反撃。43分MF横山のFKをGKクリア。
44分CKのこぼれからFW村松が粘り→DF高嶋が同点ゴール。
いい時間に追いつくことができました。

08042602

後半は両チームパスミスもあり、ボールが行ったり来たりで五分五分な展開。
静学は徹底的にサイドから攻める作戦。
藤枝東は交代で入った長身選手へボールを当てるパワー作戦も、
なかなか得点に結びつきませんでした。
そして後半ロスタイム、ついに左クロスから再び森田に頭で決められ失点。

08042603

ロスタイム静学の執念の勝ち越しゴールに、藤枝東側はガックリ。
熱い応援を続けた静学側は、選手も応援団も大喜びでした。
藤枝のおじさん達は黙って静かに試合を見つめる人が多いんですよね。
そして負けると帰るのが早い(ーー;)

■磐田ユース 3-0 岐阜工

アウェーでトップの試合があるためか、いつもの応援団はいなかった模様。
バックスタンドに陣取った岐阜工の太鼓だけが響いていました。

  山下 鈴木(翔)
    佐藤
松井     高瀬
 上村  杉本
小川 加藤 永井
    大畑

前半5分、鈴木翔悟が抜け出し1対1を落ち着いて決め先制ゴール。
今年のチームもスロースターターだと聞いていたのに嬉しい誤算。

その後は引いて守る相手に、パスを回して回して・・・
スタンドはまったりとした雰囲気に。
寒さに耐え切れず、観戦を諦めて途中で帰る人が続出。
寂しいですね。

08042604

前半40分、左サイドを駆け上がった松井のクロスはそのままゴールイン。
あれ、入っちゃったー♪
シュータリングが見事に決まって前半2-0。

ハーフタイムに車を駐車場へ入れ直しに行ったので、後半10分頃から観戦。

後半になると、目指している人とボールが動くサッカーが見え始めるも、
ゴールが決まらないので、まったり感はさらに続きました。
後半12分高瀬→鈴木(貴)に交代。
24分松井→塚田に交代。
27分山下→浦に交代。

そしてようやく後半40分、また入っちゃったー♪
佐藤(和)のミドルシュートが鮮やかに決まって3点目。
44分加藤→井上、杉本→鈴木(凱)に交代。
効果的に得点を積み重ね、3-0の勝利で試合終了。

08042605

この日のゴール裏はたった一人。
でも試合後はいつものように全員でゴール裏のサポにご挨拶。
羨ましいような(^_^;)

08042606

今年初めてのユースの観戦だったので、顔と名前がさっぱり?でしたが、
27番が岬くんだということだけ、ようやく分かりました。

08042607

藤の花が見頃でしたよ♪

08042608  08042609

|

« トマトのゼリー | トップページ | 第9節 京都戦 2-0 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トマトのゼリー | トップページ | 第9節 京都戦 2-0 »