« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008/03/30

5分咲きの桜

雨が降り出す前にと、今日は午前中に桜を見に行ってきました。

0803301

向かった先は、静岡市新間の新間谷川沿いの桜並木。
桜色と菜の花色のコントラストが気に入って毎回、この位置から撮影。

0803302

駿府公園は満開でしたが、こちらはまだ5分咲き程度。
やはり同じ市内でも、かなり気温が違うんでしょうね。

0803303

こんな撮り方をしてみました♪

0803304

0803305

0803306

桜のトンネルを車で通り抜けるところ。

0803307

土手にはレンギョウの花も綺麗に咲いていました。

0803308

帰りに立ち寄った直売所で新鮮な野菜を購入。
春キャベツ、小松菜、ワケギ、山芋。
花粉症に効くという「べにふうき」のお茶を試飲。

有限会社ネクト・・・「べにふうき」を通信販売

| | コメント (0)

2008/03/29

満開の夜桜

昼間はちょっと時間がなかったので、
夕食後に駿府公園へ夜桜見物に行ってきました。

0803291

ついこの間、開花したと思ったら、もう満開♪

0803292

ライトアップされている場所が少ないため、ここが唯一の撮影ポイント。

0803293

お堀の水面に映る逆さ桜。
水面が揺れていたので、写真に撮るのが難しかったです。

0803294  0803295

夜はまだ少し肌寒く、毛布持参で花見の宴会をしているグループも。
明日から天気が下り坂になるんですよね。
時間があれば、散る前にもう1度。

0803296

| | コメント (0)

2008/03/27

遠征計画

最近は日帰りの遠征ばかりでしたが、久しぶりに泊まりでの遠征を計画。
1泊ならOKということで、先週になって慌ててパンフレットを見始めました。
ANAを使用するプランには、グルメクーポンが色々付いていたのですが
(女性にはスイーツクーポン2枚も)、やはり時間が足りないということでパス。
いくつか検討した結果、JALツアーズの「ぴっ旅」に決定。

4月の札幌戦は開始時間が早いので、前日入りして試合後に帰宅するという日程。
少し慌しいけど、札幌遠征は3回目なので、まあいいでしょう。
昨日、クーポンを受け取り、支払いも完了。
有効期限3月31日の旅行券を使用したので、何とかギリギリセーフでしたgood

0803263_2

今日は前回と同じ花器を使ったアレンジでしたが、
花材はホワイトとグリーンの2色使いですっきりと。
カーネーションとバラは、それぞれグルーピングでまとめました。

0803271

間接照明下での撮影もだいぶ慣れましたが、
何か難しいなと思っていたのは、自分の目の影響もあったかもしれません。
手元のカメラの液晶を見るためには(近視の)メガネを外さないといけないし、
撮影する花を見るためにはメガネが必要・・・。

まだ老眼鏡は必要ないのですが、そんな年代になったということです。
旅行の申込みをする際に年齢を書いた時、ドキーン!と衝撃が走りましたから。

0803272

・コアニー
・アンスリウム
・バラ(ティネケ)
・カーネーション(2種)
・スマイラックス
・アイビー
・木イチゴ
・ミスカンサス

(花材費 3,200円)

| | コメント (2)

日本の美味しいもの展

昨日から静岡伊勢丹で美味しいもの展が始まりました。
今回は地域限定ではなく、日本各地の美味しいものを集めた物産展。

まずは各日80点限りということで、シリアルマミーのデセールキャラメルを購入。
テレビや雑誌で取り上げられている有名なお菓子なので、お試しに。
キャラメルの他に、マロンクリームもあったので追加で購入。
どちらかというと、キャラメルの方が好きかな。
冷凍したものを取り寄せることもできるようですが、そこまでは・・・。

0803261

駒ヶ根デーの試合でいつも販売されていて、毎回すぐに完売してしまう
ソースカツ丼も出店されていたので一応チェック。
父のお昼用にくしカツと、明治亭のカツ丼ソースを購入。
このソースがあれば家でも美味しいソースカツ丼ができると思うので。

そしてクワバラフルーツ(いちわ食品)の豆乳マンゴープリンを試食。
まるまる1個もいただけるんですか!
冷たくて美味し~い♪
20個入りで1,050円、衝動買いです(^_^;)

0803262

限定品とは別に、行列ができていたお店は東京・恵比寿の「キムカツ」。
「肉のミルフィーユ」薄切り肉を重ねたカツを販売しているお店でした。
全国の美味しいものを皆さん良く知っているんですね~。

| | コメント (0)

2008/03/24

ナビスコ杯FC東京戦 0-2

完封負けでガッカリするはずが、ジュビロの試合で
久しぶりにワクワクしたプレーを見ることができて少し満足した部分も。
それもわずか16分+ロスタイム3分と短い時間でしたけど。

だって、いつも皆パスが本当に下手くそなんだもの(ーー;)
上から見ていて思った通りのスペースへ、名波のパスが正確に通るので楽しかったです。
昔は当たり前のように見ていたプレーが、最近のジュビロではさっぱりでしたからね。

■3月23日(日) 観衆10,543人(ヤマハ)

今季初のヤマスタでした。
前半のシーズン席はゴール裏2階のメイン寄り。
1階席の応援が残念ながらあまり響かない場所。
隣のブロックは一般発売用の指定席で、かなり空席が目立っていました。

08032305

控えメンバーは中山、名波、成岡、船谷、大井、鈴木、(GK佐藤)。
アウェーと同じくバックスタンド側で鳥かご。
あれ、名波がターゲットですか?

08032306

シュート練習では最初なかなか枠に行かず。
バランスよく蹴ればゴールの中へ入るのですが。
名波のFKはポスト直撃、惜しい。

08032307

誰の子供でしょうか?
8番ユニを着ていますね。
やんちゃな男の子で困っていたところ、大井君があやしてご機嫌とり。

08032308

パパと一緒に記念写真を撮るつもりだったのね。

08032309

スタメンは

ジウシーニョ  萬代
      西
上田         太田
  河村     犬塚
 茶野  田中  加賀
      松井

08032310

前半開始直後、競り合いから茶野と茂庭が頭をぶつけて倒れ込みヒヤッ。
ジウシーニョが倒されて得た右コーナー前のFKのチャンスは生かせず。
萬代が奪ったボールからジウシーニョ→上田のビッグチャンスも生かせず。
萬代のシュートも決まらず。若いチームにはやっぱり先制点が大事でしたね。
中盤のミスから徐々にリズムが崩れ、再三のピンチを松井がかろうじてセーブ。

ロスタイムの萬代シュートもGKにセーブされ、前半0-0で終了。
中盤でボールが落ち着かず行ったり来たり、バタバタと慌しい展開でした。
松井も前半は抑えることができたのですが。

08032311

ハーフタイムは100%ヤマザキ祭りの抽選会。
山崎が笑顔で登場。
当選番号を決めるため、数字の付いたボールをひく役目でした。
控えメンバーがピッチでアップを開始。

08032312

抽選会が行われている横では、控えメンバーがダッシュの後にストレッチ。
スタメン選手がピッチに登場すると、すかさずアドバイスを送るベテラン組でした。

08032313

ハイタッチして力強く送り出します。
名波が念入りに河村とジウシーニョにアドバイスを。

08032314

後半メンバー交代なしでスタート。
ボールを受けると自分1人でドリブル突破を狙うジウシーニョ。
開始直後、またまたジウシーニョが倒されてFKのチャンス。
ボールの前に太田と上田が立ち、太田のキックは枠を外れる。

08032315

8分相手カウンターからサイドを崩され、赤峰に押し込まれ失点。
14分FC東京の川口が交代で入り、左サイドへ。
16分犬塚→成岡に交代。
20分相手カウンターから川口シュートも枠を大きく外れる。信男・・・
21分再びサイドから崩され、粘ったカボレが横へ流し、フリーで赤峰に押し込まれ失点。

カボレ、カボ~レ そ~うカボレ♪と歌いまくるFC東京サポ(ーー;)

23分河村が倒されて得たFKからのチャンスを成岡シュートもバー直撃。
2-0となり相手は守りを固め、ますます厳しい状況に。
隣の男性が席を立つ。そうですか、もうお帰りですか。

ついに名波が準備。お願いです、何とかして~!
続いて中山も準備。オオー!!
29分、太田→名波に交代、ジウシーニョ→中山に交代。
2人同時にピッチへ。名波の次なる目標が達成するかもと期待。

08032316

早速、名波が魅せてくれました。
右のスペースへ抜群のコントロールでスルーパスを送ると、
右からのクロスボールに中山が飛び込みGKと競るも、残念ながらファールの判定。
34分、名波がアウトサイドで左サイドへスルーパス。西のシュートは決まらず。
名波の好パスと中山の鋭い動き出しでリズムは一変し、何度もチャンスが。

08032317

38分名波のロングボールを中山が頭で落とすも、成岡が決定的なボレーシュートを外す。
40分名波の右CKを中山が頭で落とすも、茶野のシュートは枠の外。
ロングボールを前線の中山と萬代へ。
西の縦パスに中山がダイビングヘッドもGK正面。
主人がGKに向かって「空気を読めー!」と叫ぶ(^_^;)

相手GKはゴールキックが何度もラインを割るほどキックの精度が悪かったので、
中山がプレッシャーをかけて狙っているのが分かりました。

08032318

好機は作ったものの、無得点のまま試合終了。
2点ビハインドからでは、やはり厳しかったですか。お疲れ様でした。

08032319

0-2の敗戦も、今日の中山は良かった!と主人が喜んでいました。
ただ単にロスタイムに出るだけでなく、しっかり試合に絡んでいましたからね。

予選リーグB組は、まだ勝ち点の差がそれほどなく混戦状態。
予選突破を目指して最後まで諦めずに戦いましょう。

08032320

試合後、心晴ちゃんが「ジュビロく~ん、ジュビィちゃ~ん♪」と
元気よく大きな声で何度も呼んでいましたが、
しっかり会うことができたのかな?

| | コメント (2)

桶ヶ谷沼の菜の花畑

磐田市の桶ヶ谷沼入り口にある菜の花畑がちょうど見頃ということで、
スタジアムに行く途中、立ち寄ってみました。
以前よりも黄色いじゅうたんが大きく広がったように思います。

08032301

ランチは菜の花畑を眺めながら食事ができる、とんぼ茶屋でもよかったのですが、
この日は袋井のフィオレンティーナへ。
いつもように前菜、ガーリックトースト、スパゲティー、デザート、コーヒーのセットを注文。

前菜は菜園サラダ。(主人は牛肉のカルパッチョ)

08032302

桜海老と野菜の唐辛子スパゲティー。
もう少し辛味があってもよかったかな。

08032303

今回はカロリーを気にせず、スパゲティーもデザートも完食。

08032304 

試合が終わり、車の中からも撮影してみました。
バイパスから見える菜の花畑です。

08032321

| | コメント (0)

2008/03/19

阿闍梨餅

今日から松坂屋の地階で、全国の銘菓を日替わりでお取り寄せ販売しています。
19日は、京都/満月阿闍梨餅。(1000個限り、1人10個限り)
開店と同時に行列ができていたので、私も並んで買ってみることにしました。
どんなお菓子なのか、どんな味なのか全く知らなかったので試しに3個だけ。

「餅」という名前が付いているだけあって、
私の大好きなモチモチした食感の皮で大満足♪

0803191 1個 105円

・豊田スタジアムの「グラン巻」・・・藤田屋の大あんまき
・お茶の佐藤園の「福あわせ」・・・どら焼き

この2つよりもモッチリでした!!

実は、北海道の物産展で買えなかった花畑牧場の生キャラメル を買いに
開店前から並んだのですが、(毎日400個、1人5個限定)
阿闍梨餅の方が買って良かったなと満足感あり。

0803192  1個 850円

「生キャラメル」は初めてではなかったですしね。
昭和製菓・志濃里の「生キャラメル」との違い・・・
どちらの方が美味しいんでしょう???
値段は志濃里の方が安いし。
まあ今回はチョコ味を食べてみたかったということで(^_^;)

| | コメント (0)

2008/03/17

第2節 G大阪戦 3-0

土曜日はすべてが良い方向に転び、めでたし、めでたしでした。
こんな試合も時にはあるんですね。
まさか3点差で勝てるなんて、予想もしていませんでしたから。
もしバレーのシュートが決まっていたら、逆転負けの恐れも十分にありました。

そして、もし中山選手が転ばずに(フェイントせずに)シュートしていたら、
DFかGKにぶち当てていたかもしれません。
相手を引き出すための作戦だったとはビックリです(笑)。

土曜日の夜はスポーツニュースのはしご。
日曜日はコンビニでスポーツ紙を買い集めたり、
シュートシーンを一時停止しながら何度も何度も見直して確認。
久しぶりのゴンゴールで盛り上がり、楽しい週末となりました。

080316

■3月15日(土) 観衆25,560人(エコパ)

掛川のさわやかでランチを済ませた後、エコパへ。
開門後の到着でも、今回はゴール裏の席を余裕で確保できました。
ただし応援の中心からは若干外れた場所でしたが。
そして最近、応援よりも観戦を重視している主人はバックスタンドへ。
スタジアムでは別行動です(^_^;)

選手達が到着し、看板より内側に来てゴール裏サポに挨拶。
その後、千里愛風さんのミニライブが始まりました。
新しいマスコットガールと一緒に、「あふれる涙をきっと~♪」
一条さんはマスコットガール3年目だそうですね。

08031501

「ジュビロ DE カルチョ」は、2-1(成岡、西)の予想。
勝って欲しいけど、失点は覚悟の上ということで。
西は動き回って活躍したけど、成岡がね~あまり印象なし。

サイン会は出場停止のジウシーニョと左太もも痛のの村井。
村井さん、早く良くなってね。

08031502

控えメンバーは中山、太田、名波、犬塚、鈴木、大井、GK松井。
この日の鳥かごゲーム、ターゲットは犬塚だった模様。

08031503

今年の選手紹介映像に注目です!
最初に過去の思い出写真が何枚か白黒で映し出されると、
スタメン選手の紹介では青く燃えた瞳がアップで映り、
その後、腕組みしてポーズ。
山本選手、リーグ戦初先発です。

08031504

控え選手は、この腕組みポーズだけ。

08031505

中山といえば、昔はキャ~!という黄色い声援が飛んだのに、
会場からはドッと笑いが起こりました。
目線といい、ポーズも1番決まっていたと思うんですけど~(笑)。

08031506

シュート練習の後は、ボールのお片付け。
大井と楽しそうにじゃれ合う中山でした。

08031507

スタメンは

   西    萬代
      成岡
上田         駒野
  山本     河村
 茶野  田中  加賀
      川口

08031508

ゲート入り口で配布された応援ボードを一斉に掲げるサポーター。
気持ちよく晴れ上がり、空もさわやかな水色です。

08031509

いよいよキックオフ!
加賀がバレーをきっちりマーク。
前半8分、上田の右FKをニアで萬代がバックヘッドで合わせ待望の先制点。
萬ちゃん、J1初ゴールおめでとう!

08031510

萬代のフィードに前線に飛び出した西が相手DFに倒されPKの判定も、
相手選手がレフリーに詰め寄り抗議。倒された位置が・・・
ベンチも座ってなんかいられません。

08031511

29分に西がグラウに良く似た助走の仕方でPKを蹴り、見事成功。
2点のリードでリズムをつかみ、前半は2-0で終了。
PKを決めた西が控え室に戻る時、中山が頭でゴッツンコと祝福。

08031512

後半開始から播戸が入ると相手の猛攻にあい、立ち上がりからピンチの連続。
守備陣が体を張って守り続け、川口も好セーブを連発。
5分川口がバレーにかわされるも、カバーに入った茶野がシュートをブロック。
ズルズルと下がるDFライン。
思わず悲鳴をあげてしまうような展開にドキドキしっぱなし。

少ないチャンスで追加点を狙いたいところ。
14分萬代のシュートはGKキャッチ。
15分茶野の縦パスにフリーで抜け出した西がシュートを狙うもGK正面。
ループ気味に狙ったつもりがまっすぐに飛び、残念でした。

21分ついにベンチが動く。成岡→太田に交代。
太田がピッチへ勢い良く飛び出していきました。
サポーターも待ってました!とばかりに「ヨシアキ、オレ♪」

08031513

33分山本→犬塚に交代。
2点リードも全く安心できませんでしたね。
もし1点決められてしまったらズルズルといってしまいそうで怖かったです。
相手FKのチャンスが続く。蹴るのは日本代表の遠藤。
36分最後の交代カードで、中山が準備。

08031514

37分萬代→中山に交代。
前線でボールを追いかける中山に、「ナカヤマ、ナカヤマ!」と応援コール。
中山が走っているだけで面白いのか、なぜか周囲から笑いが。
FK、CKとピンチが続くも、集中した守備で凌ぐ。中山がヘッドでクリア。
42分太田→中山が右足シュートも大きく枠の上。

08031515

相手はロングボールを放り込みパワープレーで勝負。
ロスタイム3分。
太田→河村のシュートはGKが弾いてCKに。
時間を稼ごうと中山のショートコーナーから駒野がキープも相手ボールに。

08031516

上田のロングボールから太田が左サイドを切れ込み中央の中山へパス。
ところが中山の足がボールの上に乗ってしまい転倒(>_<)
やっちゃったー!と思った瞬間、
中山が倒れながらも右足を振り抜きスライディングシュート!
ボールはしっかりゴールネットの中へ。

この3点目が決まって勝利は確実に。
しかも10ヶ月ぶりのゴンゴールでサポーターは大騒ぎ。
中山らしいゴールに大笑いしている人達も。
私は喜びよりもホッとした気持ちでいっぱいでした。
決められなかったらと思うと、ゾッとしますよね。

太田と抱き合い、とびきりの笑顔でベンチへ駆け寄る中山。
15年連続ゴールが決まり通算157点。またまた記録更新です!
おめでとうございます。

08031517

特に後半は守る時間帯が長くて、非常に厳しい内容に。
でも全員の勝ちたい気持ちが集中した守りに通じて、
失礼かもしれないけど、まさかの、まさかの完封勝利でした。

08031518

GK含め、DF陣の踏ん張りがあったからこその勝利でしたが、
いわしんマンオブは貴重な先制ゴールを決めた萬代選手に。
ヒーローインタビュー中、ゴール裏ではナカヤマ、ナカヤマ!
完全に中山祭りになっていました。

08031519

メイン席への挨拶を終えると、嬉しそうに何度も声援に応えていました。
で、インタビューはなし?ゴンダンスもなし?
楽しみにしていたのに残念です。

08031520

攻撃力のあるガンバ相手に、今季初めての勝利で勝ち点3ゲット。
勝率の悪いエコパで勝てたことも嬉しい限り。
タオマフを掲げて、勝利は続くよどこまでも♪
ワッショイ、ワッショイ!ゲットゴールのダンスも。
いつの間にかバックスタンドにいた主人が隣に(*^_^*)

08031521

エコパはいつも帰りの渋滞がひどく憂鬱なのですが、
この日はゆっくりと駐車場へ向かったためか、観客数が少なかったためか、
渋滞もなくスムースに東名まで進み、順調に帰ることができてラッキーでした。

夕食は手打蕎麦「こなや」へ。

| | コメント (0)

2008/03/13

マトリカリア

先日、社会保険庁から「ねんきん特別便」が届き、
年金加入記録にもれがある可能性があるということで確認してみると、
就職していた時に加入していた厚生年金が記載漏れしていました。

電話より確実だろうと、今日は直接、社会保険事務所へ行ってきました。
幸い待ち時間も少なく、年金手帳を持参したので手続きは簡単に済みました。
加入後に結婚して苗字が変わった方などに漏れが多いようです。

今日のアレンジの花は、春らしいパステルカラーでした。
ハーブのカモミールに良く似た可愛い花がマトリカリア。
和名を夏白菊(ナツシロギク)といいます。

0803131

3色のキャンディータフトを飛ばして動きを出しました。
間接照明の下では撮影が難しいです。

0803132

・雪柳
・リュウココリーネ
・スプレーストック
・黄バラ(ゴールデンゲート)
・トルコキキョウ
・キャンディータフト
・マトリカリア
・アイビー

(花材費+花器 4,200円)

| | コメント (0)

2008/03/10

第1節 柏戦 0-2

バ~モ、バ~モ、バ~モ!と、昨日はお疲れ様でした。
開門前に新しい応援歌を予行練習し、試合前にも延々と歌い続けたのですが、
息が続かない自分に年齢のギャップを感じました。
試合中、声は出せても飛び跳ねることはできませんが、
それでもまたゴール裏へ入れてもらえるでしょうかね。

シュート数わずか6本、やっぱり少なかったですね。
相手の方が決定的なチャンスが何度もあり、内容的にも完敗でした。
そして何よりまだまだコンビネーション不足が明らか。
あ~あ、今季の初勝利はいつになるのかしらね~。
とりあえず、まずは勝ち点1でもいいから早く取りたいです。

■3月9日(日) 観衆11,210人(日立柏サッカー場)

今年はJ1開幕の花輪が2つも出ました!
そして米俵と黄色のダルマも。
来年の開幕戦は別なチームと対戦したいです。
もちろんJ1チームとですよ。

08030901

選手がアップの前に、ゴール裏サポに挨拶。
左端の村井だけ深々と会釈しているのが笑えます(^_^;)

08030902

控え組は鈴木、大井、山本、名波、成岡、中山、GK松井。

08030903

シュート練習のボールがゴール裏へ。
中山が蹴ったボールをキャッチしたかったけど、怖くて手が伸びませんでした。
結構スピードがあるのね。

08030904

どうして岸辺シローの似顔絵が?
柏のゲーフラは何でもありです。
相変わらず応援を楽しんでいますね。

08030905

コレオグラフィーは「柏バカ一代」。納得です。
ジュビサポは水色と白の布でゴール裏を埋め、そして新しい応援歌で対抗。

08030906

 ジウシーニョ 萬代
       西
村井         駒野
  上田     河村
 茶野  田中  加賀
      川口

前半の立ち上がりから相手の激しいプレスに苦しみ攻撃の形を作れず。
ゴール前での最初のピンチを河村がサッと現われスライディングで凌ぐ。
10分相手FKからDFの背後に太田(兄)が抜け出し、川口が飛び出すも失点。
集中、集中!

19分李のシュートがゴールネットに突き刺さるもオフサイドで助かる。
20分西の右クロスからジウシーニョのシュートは左へ外れる。
32分ジウシーニョがキープ→西のクロスに萬代シュートも大きく枠の上。
決定的なチャンスでした。

34分菅沼のクロスに太田(兄)がフリーでシュートも、どうしたわけか枠を外れる。
外す方が難しいくらいだったのに助かりました。
駒野が痛めている左足首を再び負傷。
治療後にピッチに戻るもトラップミス。
前半0-1のまま終了。

ハーフタイム、控えメンバーがピッチ内でアップを開始。
交代はなさそうな雰囲気。
後半開始前、名波が河村にアドバイス。

08030907

後半になっても攻撃はかみ合わず。
ゴール前で萬代がボールを要求するも、ジウシーニョのミドルは左に外れる。
反対に太田(兄)からポポが決定的なシュート。川口の好セーブで助かる。
後半15分にジウシーニョが2枚目の警告で退場。
気合が空回り?次節は早くも出場停止。

08030908

1点ビハインドで数的不利な状況。
19分上田→新人の山本に交代。そのままボランチへ。
27分太田(兄)のシュートを再び川口がセーブ。
防戦一方な展開が続く。
29分駒野のFKから河村が高い打点でヘッドも、惜しくも枠を外れる。

30分村井→成岡に交代。
茶野、田中、加賀、駒野の4バックに変更。
同点にして、せめて勝ち点1でも持ち帰りたいと思っていたのですが。
34分駒野がドリブルで切れ込みシュートを狙うもDFに阻まれる。
36分成岡→駒野のクロスはDFに阻まれCKになるも、チャンス生かせず。

すると37分ポポのミドルシュートを川口がハンブルし、ボールはゴールネットの中へ。
無回転シュートで急にコースが変わったとか。
終盤に来て0-2は痛かったですね。

萬代のゴールに期待して注目していたのですが、見ていて気の毒なほど。
いいボールが入ってこないこともあり孤立気味。
ロングボールから起点になるどころか潰されると、そのまま起き上がらずにいるし。
もっと走って動き直してチャンスを作り出し、ヒーローになって欲しかったんですけど、
ちょっと期待外れでした。

ベンチの様子を見ると、中山が猛ダッシュでアップ中。
43分萬代→中山に交代。
出場機会を与えられたものの、もう少し時間が必要でした。
残念です。

08030909

ロスタイム3分、0-2のまま試合終了。
今年もベンチメーンバーを含め、全員でゴール裏サポに挨拶。
一緒に勝利を喜びたかったのですが仕方がありません。
サポは新しい応援歌で選手を励ましました。
伝わっているのかどうか。

08030910

スタジアムから寄り道せずに、そのまま帰宅することに。
夕方の東京駅はお土産やお弁当を買う人でいっぱい。
人が多過ぎて余計に疲れます。
夕食は新幹線の中でシュウマイ弁当を。
座れて良かったです。

| | コメント (0)

2008/03/05

あわまんじゅう

今朝の“はなまる”のオープニングで話題が出たのですが、
岡江さんも薬丸さんも物産展が大好きだそうです。
はい、私もです♪

今日から静岡の松坂屋で東北6県大物産展が始まりました。
シベールのラスク、佐々木製菓の南部せんべい、岩谷堂羊羹、稲庭うどんを試食。
昼食後なのに、ちょっと食べ過ぎだったかも?
そして長い行列ができている実演販売のお店を見つけ、
私も並んで待つことにしました。

福島の会津柳津町「小池菓子舗」のあわまんじゅう。
職人さんが1人で手を休めることなく一生懸命に作っていました。
これらを最後に蒸して出来上がりです。
待っている間に、栗まんじゅうと茶まんじゅうの試食サービスあり。
出来立てを店員さんが団扇であおいでからラッピング。

0803051

普段、めったに感想を言わない父が、「これ、うまいよ!」とひと言。
もち米と粟でできた皮の中に、ほどよい甘さの餡が入っていて、
私好みの美味しいおまんじゅうでした。
蒸したてを食べると、もっとモチモチした食感だそうです。
やはり行列に並んだ甲斐がありました。

10個 735円。バラ売りもOKなので6個購入。
(クチナシを使用)
道明寺の桜餅が好きな人におすすめです。

0803052

秋田の刈谷食品の前を通ると、物産展でいつも見かける店員さんがいて、
さすがプロという技を見せつけられました。
試食品を楊枝に差して次々と渡すのです。
もう結構です、と言う間もないほど連続で7品くらい。
とうとう「あんずのしそ風味」と「いぶりがっこ」をお買い上げ~(^_^;)

0803053

秋田おばこ こまちみそ(1キロ1,575円)
も奮発して購入。
まだ他にも気になるものが幾つかあるんですよね。

| | コメント (0)

2008/03/04

出陣式2008

昼食を済ませた後、掛川城の近くまでお散歩。
日曜日だというのに観光客は少なく、寂しい感じ。
駅に戻り、さらに土産物屋で時間を潰し、13時50分発の電車で磐田へ移動。
磐田市役所には14時過ぎに到着。出陣式まで後1時間ちょっと。
やっぱり浜松まで行けばよかったかな。

どこのポジションが1番いいのでしょうか。
最初は用意された2つの特設ステージの真ん中辺にシートを敷いて待機。
その後、昨年のことを思い出して、右側のステージ寄りへと移動。

08030217

ところが昨年とは逆で、向かって左側のステージにマイクが用意されました。
立ち見のファンも多くなり、すでに移動できない状況に。
タクシーで次々と選手達が到着し、市役所内へ。

15時半いよいよ出陣式がスタート。
スタジアムDJの杉山さん、スタジアムアナウンサーの大野さんが登場。
そしていつもの音楽が鳴り響く中、監督とコーチ、選手達が番号順に入場。

08030218

1番の川口~11番の西が前列に並び、
27番の上田~34番の押谷が後列へ。

08030219

13番の森下~26番の森野まで、向かって右のステージへ。

08030220  08030221

まず最初に右近社長の挨拶。(だらだら長いだけなので省略)

[磐田市の副市長が激励の挨拶]

市長に「できるだけ短くやれ」と。餅まき、もうちょっと待って下さいね。
2つのことだけ言う。
1つは静岡県の西部はジュビロ磐田と共にある。ですからジュビロ磐田が頑張れば、
町づくりも上手くいく、そう思います。

もう1つ、「惜しかったなあ、あの試合」ではダメで、やはり結果を出すこと。
勝負は紙一重であります。町づくりも紙一重。それは何か?
気合、気持ち、・・・であります。

今年のジュビロ磐田は、ハングリーでいくと、いうことであります。
そういう意味で3月9日から、皆さん大いに盛り上げましょう!頑張ろう!
以上。

08030222

[ホームタウン推進協議会会長の激励の挨拶]

皆さん、こんにちは。
去年、私は「勝て勝て勝て」と3回言いましたけども、今年は言いません。
過去のことは忘れます!とにかくジュビロに勝っていただいて、今
副市長が言われたように、磐田市を元気のある町にしたいと思います。

昨日、湘南との試合は1対1に終わりました。中山さんが(点を)入れてくれました。
それも選手の気持ち、やはり代表するだけあって、いい球もいったと思います。
出した人が名波選手だと聞いています。名波選手は今日のスポニチに出てましたが、
「前半はお通夜みたいな試合だった」と。皆さん、お通夜じゃ嫌ですね。
元気良く試合をして欲しい。

そういうことを考えますと、今年のジュビロは元気のあるチーム。
選手同士がお互いに声を出し合って、我々サポーターを楽しませ、
また皆さんと一緒にジュビロが第2次黄金時代を築くことを期待しようじゃありませんか。

是非みなさんと一緒に私達ホームタウン推進協議会も、精一杯頑張って参りたいと
思いますので、ホームの応援の皆さん、よろしくお願い致します。
選手の皆さん、頑張って下さい。

[コーチ陣、選手の紹介]

後列にいた選手が前へ。
なおケガの前田と所用の佐藤は欠席。

08030223  08030224

[チームキャプテンの挨拶]

こんにちは!

(食育のCM風に)

サポーター、ファンの皆さん、ジュビロ磐田のこと、きちんと考えてますか?
華やかな成績のために、楽しい練習、バランスの取れたポジショニングを
心掛けていきます。ジュビロのみんな、分かってますか?

え~僕らも今ハングリーです。餅にではないです。勝利にハングリーなんです。
皆さんも勝利にハングリーになっていると思います。
普段の練習から厳しい気持ちを持ち、さらなる向上心を持ち、
頑張っていきたいと思います。

皆さんがグラウンドに来て僕らに熱い声援を送ってくれることを期待しています。
今年1年よろしくお願いします。

08030225

[内山監督の挨拶]

こんにちは。
お寒い中、ジュビロ磐田出陣式に多くの方が参加して下さって誠にありがとうございます。

今の中山主将を中心に、選手34名僕は素晴らしい選手の集まりだと確信しています。
彼らとスタッフ一丸となって、もう1度強いジュビロの復活を目指し、
頑張りたいと思いますので、1人でも多くスタジアムに足を運び、彼らに熱い声援を
送って下さい。よろしくお願いします。今日はどうもありがとうございました。

08030226

磐田市役所から内山監督へ、ホームタウン推進協議会から中山選手へ
花束贈呈。

遠州の皆さんが大好きな、餅投げ大会がスタート。
ちびっ子達は前列へ。

08030227

選手達は、両手に持てるだけ餅を握り締め準備万端。
私も用意した袋を広げて準備。

08030228

式の時とは違って、笑顔で餅まきをする名波選手。

08030229

ところが全く餅が飛んできません。
たまに地面に落ちた餅は、さっと横から手が伸びてきて・・・。
結局、手に入れた餅は、たった3個。
周囲を見渡すと、皆さん、袋いっぱいの餅を抱えていました。
どうして???

お餅に対する執着心が全然違うのね~(^_^;)

08030230

16時28分発の電車で帰宅。
お餅は冷凍保存です♪

| | コメント (0)

2008/03/03

トークショーIN掛川

昨日は開幕キャンペーン「ジュビロジャック」のイベントに行って来ました。
5ヵ所の内から選んだ会場は、もちろん掛川。
事前に参加する選手名が分かってよかったです。

サンテラス掛川までのアクセスを調べると、掛川駅から出る循環バスは45分に1本。
電車は何と1時間に1本のみ。
普段、便利な場所に住んでいるのでビックリです。
その時間に合わせて早めに自宅を出発。

掛川駅から天竜浜名湖線(1両)に乗り換えて、3分で西掛川駅へ。
無人駅を降りると、すぐにユニーの看板が見えました。
駅から徒歩で10分もかからなかったほど。

08030201

10時に到着。開始まで後1時間。
特設ステージの前にパイプ椅子が並べられ、家族連れや若い女性ファンが
選手の到着を待っていました。
ジュビロ君が一足先に到着し、ちびっ子達と一緒にボール遊び。
ステージ上で横になって笑わせたり、お客さんと記念撮影も。

08030202  08030203

75個の椅子席はすぐに埋まり、徐々に立ち見客が増えてきました。
(最終的には約350名も集まったとか)

08030204

選手を乗せたワゴン車のタクシーが到着。
中山選手を先頭に、6人の選手がステージへ上がって行きました。

08030205

掛川組は中山、茶野、加賀、中島、山崎、藤井。

08030206

司会:まず早速、お1人ずつちょっとお話を伺っていきたいと思います。開幕まであと1週間ということなんですが、中山選手、チームの様子、雰囲気はどうですか?

中山:いや、あの~暗くはないことは確かですよ。開幕前でね、色々な課題もまだありますし、未熟な部分、まだまだレベルアップしなきゃいけない部分はありますけど、だいぶ戦う体制は整ってきたかなという感じですね。

司会:そして茶野選手、内山監督の印象は?

茶野:すごく明るくて、毎日練習は厳しいですけど、楽しくやっています。

司会:(キャンプ地の)鹿児島の気候はどうでしたか?

加賀:あんまり暖かくはなかったですね。過ごしやすいんですけど、寒かった印象があります。

司会:トレーニングはどんなことを中心にやりましたか?

中島:やっぱり走りとかを中心にやって。午前は走って、午後はボールを使ったトレーニングだったんで、やっぱきつかったですね。

司会:そんなトレーニングの中でどうだったですか?

山崎:自分は大丈夫でした。何人かは(病気で体調を崩した人も)。

司会:藤井選手、鹿児島で観光とか何か楽しいことはありましたか?

藤井:観光の時間はなかったけど、ホテルの目の前が桜島なんで、毎日見てました。たくましいなと。

*質問コーナー

08030207

司会:あさみちゃんからの質問です。あさみちゃん、いらっしゃいますか?今日9時前からこちらに来て下さいまして。

中山:あさみちゃん、何歳ですか?

あさみさん:22歳。

中山:27?ああ22、はい。

Q.加賀選手の秋田弁を聞いたことがないので、何かひとこと言って下さい。

加賀:んだ。んだ、んだ。

司会:「んだ」はどんな意味?

加賀:「そう、そう」みたいな感じ。

司会:「加賀くん大好きです」というメッセージもいただきました。

(あさみちゃんに向かって)

中山:あ~、抱いてもらえ!

(会場笑い)

Q.山崎選手は誰と仲がいいですか?

山崎:基本的に寮にいるので、寮の人とはよくしゃべったりします。

司会:どこか行ったりとかは?

山崎:あんまり行かないですけど、部屋でみんなと。

Q.藤井君、結婚おめでとうございます。

(会場から拍手)

藤井:ありがとうございます。

Q.(奥さんは)どんな女性ですか?

藤井:ひと言で?普通の人です。

中山:誰に似ているかとか、有名どこでいうと?

藤井:本人は安達祐実に似てるって。

司会:可愛いフランス人形のような方なんですね。

Q.中山選手はどうしてそんなに面白いんですか?

中山:面白くはないですよ。普通ですよ。普通に皆さんが求めるものをやってるだけでね。

司会:そうですね、期待を決して裏切らない中山選手ですよね。

中山:難しいものもあるんですけどね、あまり期待されるあまりに、それに応えようとしている自分が何か恥ずかしくなってくる時もあるんですけどね。

08030208

(中山選手 VS 司会の小川さん)

Q.磐田、静岡で美味しいものは?

中山:磐田?静岡ってことだよね。僕は静岡県人なんでね、ずーっと。上手いものを食べれば上手いですよ。まずいものは、まずい。あとは人の好みによりますからね。僕はトンカツが好きなんで、よく食べにいきますけど、それは上手いと思います。

司会:今度ね磐田も「磐田カレー」というのがB級グルメでクローズアップされてますけど。

中山:磐田カレー?聞いたことがないですよ。

司会:磐田カレー知ってる方いらっしゃいます?ねー、磐田カレー。

(会場の反応がイマイチで)

中山:ねーじゃない、パラパラじゃん。大半の人が手を上げるんだったら、「ねー」で済みますけど、パラパラでしたよ今。数を数えられるくらいの手でしたよ。

司会:磐田カレーはエビ芋を入れたりとか、磐田特産のものを入れたものが。

中山:あと浜松餃子とか有名らしいですね。僕はトンカツです。

司会:茶野選手はどうですか?

茶野:いや~何ですかね~。ウナギとか美味しいかなと思います。

司会:「ウナギイヌ」というのが浜松市の福市長って知ってました?知ってた人いますか?

(会場は知らない人ばかりで、笑いのみ)

中山:パラパラですね~。副市長?へ~。

司会:はい、失礼しました。

加賀:お茶とか美味しいかなと思います。

司会:渋いですね~。秋田でもお茶を飲んだりしましたか?

加賀:いや、緑茶はあんまりない。麦茶系になっちゃうので。

司会:年中、麦茶ですか?

加賀:麦茶が多いですね。

司会:へ~冬でも麦茶。冬でも冷たいお茶を飲む感じですか?

加賀:冷たいお茶もありますし、あったかくてもありますけど。緑茶は美味しいですね。

司会:では、どうでしょうか?

中島:ん~特に・・・。(適当に応えた風に)やっぱりお茶ですね。

司会:みんな渋いですね。お茶が美味しいなと感じるのは舌が肥えているんでしょうね。

中山:何が好きなの、食べ物で?

08030209

中島:食べ物・・・

中山:何もねーんだろ。食わねーからちっちぇーんだよ!立ってみ、立ってみ、立ってみ。

中島:今ですか?

中山:今立ってみ。

中島:今、今、今?

08030210

中山:だから、立て!って言ってんだよ。

中島:立ってます、立ってます。

中山:立ってんのね、はい、はい、はい。

(会場笑い)

司会:山崎選手はどうでしょうか?

山崎:ウナギパイですね。

司会:ウナギパイが好きなんですか!

山崎:好きっていうか、それぐらいしか知らないんで。

中山:ひどいね。でもさっき控え室でね、源氏パイが出てたんですけど食べてなかったですよ。キットカットばかりでしたね、食べてたのは。

司会:そして新婚ホヤホヤの藤井選手どうでしょうか?

藤井:僕は静岡なんですよ、静岡おでん。

司会:黒いスープの。そこに削り粉とか青のりを乗せて。

藤井:はい。

司会:おでんの具の中で何が1番好きですか?

藤井:黒はんぺんです。

司会:黒はんぺん、静岡ならではですね。黒はんぺんフライとかありますからね。

Q.中山選手は子供の時にどんな練習をしましたか?

中山:走ってました。走れー!!誰、質問は誰?どの子?

08030211

(質問したのは小学生の男の子)

中山:じゃあ、ここを走ってごらん。どんな感じか、走ってごらん。常に移動は走ってないとダメだから。小学校も中学校も走っていくんだからね。それは遅刻しそうだったからなんだけれども、それが僕を鍛えてくれました。

司会:いいんですか、中山選手の前で披露しなくても。ちょっと恥ずかしがってますね、可愛いですね。

Q.加賀選手は入場する時に緊張しますか?

加賀:しないです。

司会:どんな思いでするんでしょうか?

加賀:勝つぞって感じでいますけど、早く終わって欲しいなと思う気持ちもありますね。早く終わんねーかな、みたいな。

司会:大画面のスクリーンで選手の皆さんの顔を見ると、闘争心で燃えている顔になっているんですが、早く終わってくれないかなと思ってるんですか?

加賀:顔はそういう表情になってますけど、実際は早く終わって欲しいなみたいな。

Q.中山選手へ、女の子でもサッカー選手になれますか?

中山:今はね、ナデシコジャパンとかありますから。非常に注目されてますからね、その中で頑張っていけば、Wカップとかオリンピックとか出る機会もありますから頑張ってもらいたいですね。

司会:この質問をくれた子はいますか?

中山:黄色い(服を着た)子?走ってごらん。

08030212

(小さな女の子がステージ前を走って横切る)

中山:オーーーー!オー!!速い、速い。そのまま行っちゃいなさ~い。GOGOGOGOGOGOGOGO!ターン、ターン、もう1回、もう1回、もう1回。GOGOGOGOGO!ありがとう~♪

いいよ、いいよ、なれるよ。なれる、なれる。ナデシコジャパンになれる。やっぱりあのぐらい積極性があって欲しいですね。腹筋もしてますね。凄いですね~。いいですね~。あれは性格的に向いていると思いますよ。あれだけ人前でも披露できるっていうのはね。なかなか恥ずかしがってできないんですけども。まあ年齢がそうさせているんでしょうね

Q.茶野選手へ、お茶の種類で1番好きなお茶は何ですか?

茶野:お茶ですか???

中山:お茶って、緑茶とか麦茶とかそういう中のってこと?

茶野:え~~?

司会:緑のお茶か茶色いお茶かといったら?

茶野:緑のお茶ですね。

中山:茶野だからってこと?安易な質問ですよね。いじめられてるよな。お茶が好きだと言ってないもんな。お茶が好きなのは加賀なんだけど。

08030213

Q.加賀選手へ、仲良しの太田選手と最近どこへ行きましたか?

司会:この質問くれた方はいますか?ありがとうございます、9時から来て下さいました。

中山:9時からね。走って、ここ。

加賀:え~と昨日ボーリングやったっす。

司会:スコアはどうでした?

加賀:ヨシの方がちょっと良かったですね。

司会:負けたということですか?

加賀:負けたというか、人数がいたのでヨシと同じチームになる時もあれば、ならない時もあったので。

Q.太田選手がし女性だったら結婚しますか?

加賀:(即答で)しないっしょ。しない!

司会:ちなみに好みの女性のタイプは?

加賀:誰の、俺の?

司会:他に誰がいるんでしょうか?

加賀:自分がいいと思った人がいいんじゃないですかね。

Q.各選手に対して普段聞きたくてもなかなか聞けない質問をぶっちゃけて。

中山:控え室で聞いちゃったんでね。

司会:どんなことを聞いたんでしょう?

中山:どんなことか、ここでは言えませんよー。ちょっとコアな部分なんでね。

Q.プライベートで掛川へ来たことはありますか?

中山:つま恋の方に、食事しに行ったことや。あと東京から来た人達につま恋へ宿泊を勧めたり。それで来ている時に一緒に遊んだりしたことはありますね。

司会:結構来られてるんですね。

中山:いや、数回ですよ。

司会:知り尽くしたような。

中山:いや、そこまで知り尽くしていはいません。

茶野:僕は移籍してきた時に、掛川城へ行きました。

司会:掛川城へ?何を思って?

茶野:いや、ただお城が見たくて。

加賀:あんまりないです。ないです。通ったことはありますけど。

中島:僕は中学生の時に試合をつま恋でやったんですけど、それ以外はあまり。

山崎:今日が初めてです。

司会:どうですか、掛川は?

山崎:・・・・・

中山:おい、わかるだろ、その時の答えは。

山崎:いい町です。

中山:そうだろー。

08030214

藤井:僕は花鳥園ですね。何度か行きました。僕は動物が好きなんで、凄い楽しかったし、エミューに追っかけられました。ダチョウみたいな、怖かったです。

司会:追っかけられたんですか?

藤井:餌を持ってたんです。放し飼いになってて、その中に入ると餌をあげられるんです。それで追っかけられて逃げてました。

中山:あのフクロウ見たの?

藤井:フクロウ見ました。

中山:あの細くなる、有名なんでしょ。

藤井:見ました。

中山:今度連れてきて、クラブハウスに。

(会場のファンからの質問)

Q.鹿児島出身で桜島が大好きなんですけど、鹿児島の印象は?

中山:鹿児島には行ってるんですけど、どうしてもホテルと競技場との往復になってしまんで。まあ印象としてはホテルの印象というか、気候的なものになるんですけど、今年に限っては、ちょっと寒かったんですけど、毎年行って暖かいなと、過ごしやすいのかなと思うのと。

あとテレビ見てると、火山灰の方向を示すんですよ。そういうところが凄いなあと。それをやはり見て、いろんな生活の中で生かしていくべき情報なんだろうなと思いましたね。

司会:天気予報で火山灰の方向が出るんですか?

中山:出るんですよ。風方向で灰がこっちに来ますよ、あっちに行きますよと。あと鹿児島って、すぐ車が古くなっちゃうっていうか、火山灰の影響で結構やられちゃう車が多いっていうのは聞きましたね。真っ白くなってしまうと。だから車を維持するのも大変なんだろうなと。

Q.鹿児島の言葉を何か覚えましたか?

中山:鹿児島弁ですか?あんまり鹿児島の人とそこまで仲良く、日常会話をするということがなかったんで。例えばどんな言葉があるんですか?

質問した女性:よか、おごじょ。

中山:いい女ですよね。

司会:よか、もも・・・

中山:全然違いますね。よか、おごじょです。

Q.山崎選手、ジュビロの中で1番仲がいい選手は?

山崎:中島君です。

司会:うん、うんと中島さんもうなずいていますが、お2人そんなに仲がいいんですか?

中島:はい、凄い凄いいいです。

中山:例えば?それ怪しいよ。

中島:それは言えないですけど。

中山:言えない?一緒にお風呂に入るとか、一緒にベットに入るとか?

中島:まあ。

司会:お2人でどんな所へ行かれるんですか?

山崎:あんまり行ったことないです。

中山:仲悪いじゃん。

山崎:寮の中では仲がいいです。

司会:そんなに仲がいいんですか?2人でそんなに見詰め合われても(笑)。

中山:加賀とヨシの仲と比べて、どっちが仲がいい?

山崎:結構、一緒ぐらいです。

中島:張り合います。

中山:じゃあ仲いいかもね♪

08030215

トークショーが終わり、最後に握手会。
最前列の人から順番にステージに上がって、選手と握手。
握手をし終わった人は、また元の席に戻るという形。
やっぱり少しでも目線を合わせてくれると嬉しいものですね。
他所を向いての握手では寂しいです、ニャンコちゃん。

すべてが終了しステージから降りた際に、車椅子の女性にも優しく握手。
そして選手達はタクシーに乗って浜松の会場へ移動していきました。
予定より15分ほど早く、11時45分に終了。

12時04分発の天竜浜名湖線で掛川駅に戻り、
さてこれからどうしましょう?
浜松駅へ移動する時間はたっぷりあるけど・・・。

14時から浜松で30分間のイベント後、また磐田へ移動?
それも大変ね、ということで、浜松の決起大会はパス。
掛川で少し時間を潰してから磐田へ移動することにしました。

SBSラジオをつけると、ちょうどサンストリート浜北へスクーピーが潜入した模様。
新井さんの声も聞こえてきました。そして太田選手のインタビューも。

掛川駅でポスターを発見!
うわっ!!

08030216

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »