« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/21

葉取らずりんご

今年の10月にNHKのニュースでも取り上げられたほど今注目を浴びている
葉取らずりんごを取り寄せてみました。
見た目よりも美味しさを重視した、ふじりんご。
葉摘み作業を行わないため、葉の陰になった部分が赤くならず色むらがありますが、
その分、葉の養分を十分蓄えているそうです。

葉取らずりんごの詳しい説明→ ゴールド農園

0712211

この中から1個選んで試食。
普通のりんごよりも特別に甘い!という感じではなかったのですが、
密もたっぷり入っていて、シャキシャキとした歯ざわりのいい、
とてもジューシーな美味しいりんごでした♪

0712212

家庭用 5キロ(16個) 3,129円(送料込)

かめあし商店

ゴールド 5キロ 3,380円(送料込)・・・年内出荷分は残りわずか

| | コメント (0)

2007/12/20

クリスマスアレンジ

今年最後のレッスンは、家具のショールームにて。
“シンプルモダン”なインテリア家具を販売しているお店なので、
同じコンセプトを持つkazaruの花がとても素敵に飾られていました。

アレンジが出来上がり、お茶を頂いた後、ショールーム内を見学。
モノトーンをベースとした都会的なハイセンスな家具ばかりで、
我が家には全く合わないというか、その前にスペースがなくて置けません(>_<)
“シンプルモダン”な生活には憧れるけど・・・
品質も価格もワンランク上の家具ですが、興味のある方はMK.netへ。

0712201  0712202

・ヒムロスギ
・グーニーユーカリ
・デンファレ
・トルコキキョウ(ライラック)
・バラ(リーク)
・コキア(ダイアモンドダスト)
・アイビー、
・パールの玉
・キャンドル
・リボン

(花材費 3,500円)

クリスマスのアレンジで横長のスタイルは久しぶり。
2003年のアレンジは、こんな感じでした。

0712203

| | コメント (0)

2007/12/17

雪だるま作り

いろんな面で浦和との差がかなり開いてしまったと感じる今日この頃。
世界3位おめでとうございます。ほとんど試合は見なかったけど。

広島戦の立ち上がり、いきなり内山監督の「康太!!」と叫ぶ声が聞こえてきました。
ユースの試合じゃないんですから~(ーー;)
とにかく広島の気迫だけがテレビ画面から伝わってきました。
負けるにしても残念だったと思えるくらい、もう少し戦って欲しかったですね。

来季の年間シートの代金は支払ったものの、補強の話もパッとしないし不安がいっぱい。
スポンサーも見つかるといいんですけどね。
地味で、こじんまりとしたクラブになってしまったけど、
出陣式で餅まきするような磐田が好きなんだから仕方がないですね。

さて、どうぶつの村を始めてから7ヶ月が過ぎました。
青バラ作りも頑張ってはいるのですが、なかなか思うような結果は出ず、
紫バラと黒バラは少しずつ増えつつも、今のところ青バラは1本のみ。
そして最近は毎日、雪だるま作りに励んでおります(^_^;)

これが聞いていた以上に難しんですよね。
1日2個の雪玉が落ちているので、それを転がして大小の雪玉を作ります。
最初は触っただけでコロコロと転がってしまい、木や家に当たり消滅。
橋の上を転がして移動させる時に謝って川の中へドボン(>_<)
一旦、建物に出入りしてリセットし、ようやく2つの雪玉を準備。

そして体と頭のバランスを考えて、大小の雪玉作り。
6:4ぐらいの比率で作ると気に入ってもらえるようなのですが、
その微妙な大きさの違う雪玉を作るのが大変で苦労しています。
これぐらいでいいかなと思って、小さい雪玉の方を大きな雪玉に当てても
大きさが体=頭になっていて気に入ってもらえないことが多いですね。

昨夜、2個目の雪だるま(成功)が完成。

0712171

今日は1回失敗したので、リセット君の登場を覚悟の上に電源オフ。
もう1度やり直して3個目の雪だるま(成功)が完成しました。
明日はどんなプレゼントが届くか楽しみです。

0712172

ジュビロもリセットできればいいんですけど・・・。

でも後悔しても仕方がないので、これ以上落ちないように前進あるのみ!
の気持ちで、また来年も応援頑張ります。

| | コメント (0)

2007/12/10

サテライトリーグ・東京V戦

名波選手の復帰が8日、正式に発表されました。
ジュビサポの間では賛否両論あるようですが(賛成と否定の意見が両極端)、
ヴェルディサポのブログを回ってみると、皆さん名波に感謝していますね。
そしてヴェルディの選手達からも名波への感謝の言葉があふれていました。
試合出場は少なくても、J1昇格に手助けができたようです。

とにかく来季は名波ファンが、ごっそりとジュビロの試合に戻ってくる予定。
掲示板やブログで皆さん力強く宣言していますから、注目ですよ!
ベンチは7人、交代枠は3つ・・・。

■12月8日(土) 観衆729人(ヤマハスタジアム) 14時キックオフ

13時の開門と同時に入場。メイン席中央で観戦することにしました。
後ろの席に座った男性2人は、どうやら名波を目当てに来たようで、
「いるかな?もしいなかったから騙されたようなものだな」と言っていました。
すでに名波が遠征に帯同していないという情報が入っていたけど内緒に。
試合前からガッカリさせてしまっては気の毒なので(^_^;)

選手達がピッチに登場。アップを開始。
GKは八田が先発する模様。
6日の契約更改交渉で2年契約を提示され一発でサインしたそうです。

07120815

   カレン 山崎
     成岡
 中島     森野
   船谷 エンリケ
須崎 山本(康) 加賀
     八田 

07120816

前半10分、船谷がボールを奪い速攻。
細かくパスを繋ぎ、中島→山崎がDFに囲まれながらも粘ってシュートで先制。

07120817

18分相手のクロスボールを八田がキャッチも前にファンブルし、スタンドがどよめく。
成岡と船谷が時々ポジションチェンジ。成岡が下がれば船谷が上がり目の位置へ。
30分飯尾にシュートを打たれるも、最後尾にいたエンリケが蹴り出して助かる。
柏戦と同様に、カレンがチャンスをなかなか決められず(>_<)

前半1-0で終了。
右サイドを何度も駆け上がった森野、
きっちりと相手の攻撃を阻止した加賀が笑顔でベンチへ。

07120818

ハーフタイムには、皆さん携帯で天皇杯5回戦のチェック。
笑い声と共に次々と情報が入ってきました。
ホンダが名古屋に勝利。清水と横浜FMが引き分けて延長へ
鹿島が甲府に引き分け延長へ。愛媛が横浜FCに勝利。

後半メンバー交代なし。
カレンのゴールに皆が期待するも、プレーに少し精細を欠いている感じ。
スタメンを外されて悩んでしまったのかな?
8分成岡がボールを奪われ、左サイドを突破した飯尾がミドルシュート。
加賀も対応できず、ぶち抜かれてしまい1-1の同点に。

07120819

練習試合の後半に出場した松井は控えGKとしてベンチにいたのですが、
八田のコーチングの声が常に響き渡っているので、どうしても比べてしまいますね。
まあ八田以外の他の選手も、あまり声が出ていませんでしたが。

07120820

加賀のスルーパスに走り込んだ山崎がライン際までボールを追いドリブルで勝負。
するとスタンドから大きな拍手が。
背が低い割りに体はガッチリとしているので、DFに囲まれながらも積極的に
ドリブルで仕掛けていくところに力強さを感じますね。きっと負けず嫌いだろうし。
後ろの席に座っていた名波ファンの男性も、今日は山崎のプレーが見れてよかったと。

19分須崎が相手のシュートを腹部に受けて担架で外へ出るも、すぐに復帰。
20分カレン→押谷に交代。
23分森野→松浦に交代。ゴール裏から森野コールが。
29分山崎が右サイドをドリブル突破し粘ってクロス→成岡のヘッドで2-1と勝ち越し。

07120821

31分押谷がミドルシュートもGKに阻まれ、こぼれ球に山崎が詰めるもGKキャッチ。
33分中島のスルーパスに上手く抜け出した山崎がGKと1対1のチャンスは決められず。
35分山崎→成岡がGKの頭上を狙ってループシュート。これが決まって3-1とリード。
山崎が1ゴール2アシストの活躍。カレンはもっと頑張らないといけませんね。

*カレンは痛みを我慢してプレーしていたようです。
検査の結果、恥骨結合炎の疑いで年内は治療に専念することになりました。(11日追記)

07120822

36分八田が相手の強烈なシュートをスーパーセーブ。
41分加賀が右サイドを突破しクロス→押谷がシュートもゴールならず。
42分加賀→加藤(充)に交代。
DFラインは須崎、山本、加藤のユース組に。

ロスタイム3分。交代で入った松浦が得意のドリブルで勝負を仕掛ける場面も。
少し持ち過ぎかなとも思うけど、短い時間でアピールも必要ですしね。
中島→押谷シュートもGK正面。3-1の勝利で試合終了。

07120823

サテライトリーグD組 2位 (勝ち点18 6勝2敗 得点20 失点11 得失点差+9)

今季はトップの選手も出場したことで戦力が上がり、いい成績で終わることができました。
柳下コーチが指揮を取ってから何と5連勝。素晴らしい♪
昨年1勝しかできなかったのが嘘のようです。
試合に勝つことで得ることも多いと思うので、来季もある程度
充実した戦力で戦って欲しいですね。

07120824

試合後は16時12分発のバスで磐田駅へ戻り、16時28分発の電車で帰宅。
やっぱり自転車を借りられないと、14時からの試合は帰りが大変です。

| | コメント (0)

2007/12/09

練習試合・静産大戦 4-0

昨日はトップの練習試合とサテのリーグ最終戦2試合が行われ、
ヤマスタは1日中、多くのサポーターで賑わいました。
多くといっても何百人単位ですけどね。

■12月8日(土) 10時キックオフ(ヤマハスタジアム)

パッパと家事を済ませ、後は頼みます!と家を出て、磐田駅に9時43分到着。
すでに貸し自転車は全部貸し出され、仕方なく49分発の路線バスでスタジアムへ。
前半5分から観戦。日差しが入り、とても暖かいメインスタンドでした。
布陣は柏戦と同じ。後方から鈴木が大きな声で指示を出していました。

  前田   林
     西
村井     パラナ
  上田  犬塚
茶野 田中 鈴木
    川口

07120801

前半13分、村井が負傷。トレーナーが駆けつけ×のサイン。
腰を痛めた模様。自分で歩いてベンチへ戻りました。
代わって入った太田が右に、パラナが左へ。

07120802

  前田   林
     西
パラナ    太田
  上田  犬塚
茶野 田中 鈴木
    川口

15分上田→前田のシュートのこぼれ球を西が拾い、林が右足で冷静に決めて先制。
16分パラナの縦パスに上手く抜け出した林が左足ボレーで合わせて2点目。
ネットの外側だと思ったら、しっかり内側にズドン!と決まっていました。

07120803

上田にゴール前へもっと入っていくように!と内山監督から厳しい指示が。
チームメイトからも上田にポジショニングの指示が何度も。
頑張れ、康太!!

07120804

大学生が相手で攻撃の練習にはなったと思うけど、もう少し決定力が欲しいですね。
以前よりもゴール前の攻撃の厚みが出てきたように思うので。
GKと1対1の大ピンチを川口が神セーブ。
絶対ダメかと思ったのですが、流石です。こぼれ球を太田がクリア。
前半2-0で終了。

07120805

後半メンバー交代。
林→中山、川口→松井に交代。
サテライトリーグ出場停止の岡田がDFラインの左へ。
中山のプレーを近くで見ようと、少しだけホーム寄りの席へ移動。

  中山  前田
     西
パラナ     太田
  上田  犬塚
岡田 鈴木 茶野
    松井

上田からのパスを右に開いた中山がシュートも、GK正面。
「康太!」と呼んでバッチリ合ったパスをもらったのですが残念でした。

07120806

5分中山→犬塚→太田の右クロスに走り込んだ前田が合わせて3-0。

07120807

上田が粘り強く守備をするもボールを奪われると、スタンドから
「コーちゃん、頑張れー!」の声援が飛ぶ。
コーちゃん♪コーちゃん♪と愛されています、かなり年上の女性に(^_^;)
犬塚がドリブル突破→太田→犬塚シュートもGKパンチ。
10分西の低いクロスに前田がダイビングヘッドで4-0。

07120808

岡田→前田→犬塚→太田ドリブル→前田ワンツー→太田DFに阻まれクロス上がらず。
ショートコーナーから再びCKのチャンス。
上田のCK→前田が競り→茶野が詰めるもGKキャッチ。
岡田が抜かれ、鈴木がカバーに入りCKに逃れる。
パラナの太田へのスルーパスを相手DFにカットされる。

前田の左クロスから中央に走り込んだ西がシュートもGK正面。
中山→犬塚ドリブルシュートもGKに弾かれCKに。
パラナのパスに中山が抜け出すも完全なオフサイドでした。
でも何故かスタンドから拍手が?!皆さん優しいですね。
動き出しが早いためか、またまたオフサイド。

今度は上手く抜け出せず悔しがる中山。
パスの出し手と呼吸が合うまで何度もチャレンジです。

07120809

太田のクロスに中山ヘッドも、わずかに左に外れる。残念!
中山→前田→西のシュートはいわしん(>_<)
上田がボールを奪ってパス→西が抜け出すもオフサイド。
中山がドリブルで右に流れて太田へパス→西のシュートはGK正面。
太田のクロスに西が抜け出すもオフサイド。

07120810

パラナからのパスを中山が受けるもトラップ失敗、惜しい。
中山がボールを持って上がる岡田を呼ぶも、岡田はパラナへパス。
パラナのクロスは大きくなり太田のシュートはDFに阻まれる。
上田からパスがもらえず悔しがる前田。
太田→犬塚が抜け出しシュートも、GKパンチでゴールならず。

07120811

西からのパスに中山が飛び込むもゴールならず。
岡田が攻撃参加→前田が左に流れて右へサイドチェンジも味方に繋がらず。
中山がスルーパスも前田に合わず。
パラナが前田へパスを送るもDFにカットされる。
後半はパスミスが少し目立ちました。

DFラインを抜かれピンチも、鈴木がシュートをブロックしてCKに逃れる。
4-0で試合終了。

07120812

クールダウンのランニング。

07120813

高い位置からボールを奪って犬塚が攻撃参加。
シュートで終わった時にはスタンドから拍手が沸き起こりました。

07120814

サテライトリーグ・東京V戦は午後2時から。
これは有料の試合なので、観客は1度全員スタジアムの外へ出るように言われました。

外では選手を出待ちしているファンが集まっていたので私もそれを見学。
川口選手が優しい笑顔でファンサービスを。
鈴木選手は車に乗り込み、そのまま帰宅。お疲れ様でした。
前田選手は一旦車を移動させて再び門の中へ駐車し直した後、
車から降りてファンサービス開始。

中山選手が現われると、さささっと長い行列ができたのですが、
こんな機会はめったにないので私もユニにサインをしてもらうことに。
ファンサービスの時はいつも表情が固いので、余計に緊張してしまいます。
何年ぶりかで、ようやくユニにサインが入りました(*^^)v
でも以前より「G」が小さいような気がしますね。

犬塚選手も人気でした。
若者らしいお洒落な服装でファンサービス。
やっぱり、ちりとてちんの小次郎(京本政樹)さんに似てるかも(^_^;)

この後、ショップで来年の年間チケット代金を支払い、サテ戦の開門時間まで
コンビニで買った昼食を食べながら門の外で待つことに。

| | コメント (0)

2007/12/06

スプレーウィット

コロンと丸く咲いた白いバラ。小さな蕾も可愛いです。
茎が細いので折れないように注意して。
今回は同系色でまとめたクリスマスのアレンジでした。
中央にゴールドのキャンドルが挿してあります。
2週連続でレッスンがあったので、我が家の玄関がさらに華やかに♪

071206

・ヒムロスギ
・トルコキキョウ
・スプレーストック
・バラ(スプレーウィット)
・キャンドル
・ゴールドの実
・リボン

(花材費+器代 3,800円)

他の生徒さんは、お正月のアートフラワーを製作。
大王松(黒かゴールド)、赤と白のダリア、南天、水引。
とてもモダンな壁飾りでした。

kazaruの頒布会では、12月「お正月」を受付中です。
5,000円コースと15,000円コース。
人気があるのでお早めにどうぞ~♪

| | コメント (0)

2007/12/04

最終戦セレモニー

ビリから始まった2007年のリーグ戦は、年間順位で過去最低の9位で終了。
15勝4分け15敗。(勝ち点49、得点54、失点55、得失点差-1)
開幕戦で柏に0-4の大敗。正直、今年は残留争いも覚悟したほど。
とにかく次から次へと色々なことが起こりましたからね。
もう少し上位に行けたチャンスもあったけど、レベル的にはこんなところかな。

でも決して満足しているわけでありませんから。
鹿島が逆転優勝して喜ぶシーンを見てしまうと、やっぱりね・・・。
時間はかかるかもしれないけど、ウチにも可能性はあるわけだし。
再びタイトルを獲れるようなチームに成長して欲しいなと思いますね。

■12月1日(土) ホーム最終戦セレモニー

ベンチコートを着た選手たちが再びピッチへ。
そして1列に並びました。

まず最初にファン投票による「JUBILO Man Of the Year 2007」の発表から。
MVP賞に川口選手。
ベストファンサービス賞に中山選手。

07120121

川口選手の次に中山選手がお立ち台へ上がって表彰を受けました。
スタンドのファンに見えるように、ボードを掲げてクルクルッときれいに回転。
さすがオールスターの表彰式で慣れていますから(*^^)v

07120122  07120123

真似して川口選手もボードを掲げて回転も、ボードの持ち方が違うんですよね。
残念ながらきれいな回転にはなりませんでした(^_^;)
まあ、そこが川口選手らしいところですが。

07120124

そして右近社長が挨拶のためお立ち台へ上がると、スタンドからブーイングと野次。
おとなしいジュビサポでも、この人には色々と・・・。

サポーターへのお礼の言葉が終わり、
まっ、これからは天皇杯と来シーズンに向けての・・・

今年は間違えずに言えたね、ということでスタンドがザワザワと騒がしくなり、
そのまま社長の挨拶は終了。

07120125

次に内山監督がお立ち台に上がり両手を挙げて挨拶。

内山:「まず今日の最終戦の応援ありがとうございました。本来のアグレッシブな
サッカーができたと思います。1年間うまくいかないところもあったと思いますが、
これからもう1度強いジュビロになれるように毎日、厳しいトレーニングを積んで
必ず皆さんの期待に応えられるようなチームにしたいと思います。

そして1年本当にサポーターの方が熱い声援を送り続けたことに感謝しています。
来季も引き続き応援をお願いします。本当にありがとうございました。

07120126

次はチームキャプテン中山の挨拶かなと思いきや、司会者が
続きましてジュビロ磐田全選手によりご挨拶を申し上げます。

えーーーーー!!全員の挨拶ですか???
サポーターだけでなく、選手もビックリ。
挨拶をデジカメの音声メモで録音しようと思っていた私もビックリです。
全選手なんて聞いていませんからー。
写真も撮りたいし、音声も録音したいし。1度にできませーん(>_<)

1番左端に並んでしまった森野選手が戸惑いながらも最初にお立ち台へ。
サポーターから森野コール。

森野:「あ、あ(マイクのテスト)。すいません、こういう場に慣れてないんですけど、
今年1年ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。

07120127

2番目に上がったのは、ギュンギュンこと山崎選手。

山崎:「今シーズンの応援ありがとうございました。まだ天皇杯が残っていますけど、
これからの試合で、早く1試合でも出れるように頑張るので応援よろしくお願いします。

時間の都合上、お立ち台へは上がらず、その場で挨拶することに。

森下:「森下俊です、ありがとうございました。来年も応援お願いします。

茶野:「茶野隆行です。今年1年ありがとうございました。来年はもっとレベルアップして
頑張りたいと思います。ご声援よろしくお願いします。

田中:「田中です。どうも1年間ご声援ありがとうございました。上手くいかないところも
多かったですけど、来年は強いジュビロに戻せるように皆で頑張りたいと思います。
また来年もよろしくお願いします。

岡田:「岡田隆です。1年間応援ありがとうざいました。来年はもっと上手くなって
このピッチにたくさん立てるように頑張りたいと思います。来年もよろしくお願いします。

中島:「中島良輔です。今年1年ご声援ありがとうございました。
来年も頑張ります!応援よろしくお願いします。

松浦:「松浦拓弥です。今年1年応援ありがとうざいました。
来年は試合に出ているところを皆さんに見せたいと思うので応援よろしくお願いします。

上田:「上田康太です。今年1年ありがとうございました。(ファンの声援)
来年は優勝を狙えるようにもっともっと頑張っていくので応援よろしくお願いします。

可愛い康太の次は、中山が爆笑の挨拶。

中山:「(わざと可愛い声で)なかやままさしです♪
ベストファンサービス賞、皆さんからいただきまして、ありがとうございます。
有効に使いたいと思います。来年はこの賞をもう1度取れるようファンサービスを
徹底していきたいと思いますし、この金額を2倍3倍としていただけたら
有難いなと思います。もっともっと自分自身のレベルを上げて、ロスタイムだけじゃなく、
長い時間ピッチに立てるように頑張りたいと思います。

川口:「川口能活です。中山さんの後は緊張します。
MVP賞に選んでいただきありがとうございました。
そして1年間ご声援ありがとうございました。天皇杯優勝目指して頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いします。

07120128

鈴木:「鈴木秀人です。今年1年あんまりいい成績じゃなかったですけど、来年は
もっといい成績が残せるように頑張るので、また来年も応援よろしくお願いします。

佐藤:「佐藤洋平です。(大歓声)ありがとうございます。まだシーズンは終わってないので
天皇杯、全力で頑張ります!

八田:「八田直樹です。来年も八田直樹をよろしくお願いします!

大井:「大井健太郎です。1年間応援ありがとうございました。
来年も全力で頑張りますので応援よろしくお願いします。

成岡:「成岡翔です。1年間ありがとうございました。まだ天皇杯が残っているんですけど、
来年もまた頑張っていくので応援よろしくお願いします。

船谷:「船谷圭祐です。来年も頑張るので応援よろしくお願いします。

村井:「村井慎二です。今日で28歳を迎えることができました。(大歓声と拍手)
良い年を重ねるようピッチの上で頑張っていきたいと思いまので、
また応援よろしくお願いします。

07120129

太田:「太田吉彰です。1年間ご声援ありがとうございました。来年はもっと素晴らしい
右サイドの駆け上がりを見せたいと思いますので応援よろしくお願いします。

加賀:「加賀健一です。今年1年間応援ありがとうございました。来年は今年以上に
もっともっと上手くなっていきたいと思いますので応援よろしくお願いします。

犬塚:「犬塚友輔です。1年間ご声援よろしく、(訂正して)ご声援ありがとうございました。
天皇杯も頑張りますので応援よろしくお願いします。

前田:「前田遼一です。今日もいっぱいシュートを外しちゃいました。もっと練習して
もっと上手くなった姿を見せれるよう頑張るので応援よろしくお願いします。

林:「林丈統です。1年間ほんとにありがとうございました。
天皇杯が残っているので応援お願いします。

カレン:「カレンロバートです。今日ぼくもシュートいっぱい外してしまいました。
すいません!もっと練習して入るように頑張るので末永く見守ってて下さい。

07120130

西:「西紀寛です。1年間ありがとうございました。
天皇杯も残っているので頑張りましょう。

エンリケ:「いつも応援していただいているサポーターの皆さんに、この場を借りて
お礼を申し上げます。本当にありがとうございます。

パラナ:「サポーターの皆さん、それから私達を助けてくれている個人スタッフの皆さんに
感謝したいと思います。これから新たな目標に向かって努力していきます。

最後のファブリシオがお立ち台へ上がり日本語で挨拶。

ファブリシオ:「皆さん、こんにちは。凄いありがとうございました。皆さん、こんにちは!
(ここからポルトガル語で)
1年間応援して下さったサポーターの皆さんに感謝したいと思います。
残念ながらタイトルが獲れなかったことをお詫びしたいと思います。
1年間本当にありがとうございました。
(また日本語で)
ありがとうございました。すいませんね私は、ちょっとうるさいです。

ファブリシオのコールが響く中、選手の挨拶が終了。
(松井選手は、お身内の不幸で欠席でした)

次は、GK佐藤洋平選手の引退セレモニー。
奥様と3人の息子さんから花束贈呈。

佐藤:「今年で引退することに決めました。このチームであまり貢献できませんでしたが、
自分なりに精一杯頑張りました。本当にサポーターの声援があったから、
ここまで続けられたし、感謝しています。関係者の皆様、サポーターそして家族、
皆様ありがとうございました。

07120131

洋平コールの中、チームメイトによる胴上げ3回。
「ジュビロ磐田GK背番号21佐藤洋平!」

07120132

選手、スタッフが場内を1周してサインボール投げ。
1個近くまで飛んできたけど、あっという間に奪われてしまいました。
2階席へと中山選手が蹴り込んだボールは斜め後ろへ。

07120133

スタンドをゆっくり挨拶しながら回る佐藤選手。

07120134

ゴール裏サポから渡された拡声器で挨拶。

佐藤:「自分は磐田で引退できたという誇りを胸に人生を頑張っていきたいと思います。

07120135

ゴール裏サポ1人1人と握手を交わしていました。
洋平コールがいつまでも続き、最後にもう1度振り向いて挨拶。

07120136

15年間、本当に長い間お疲れ様でした。
磐田では2003年天皇杯優勝に貢献してくれた思い出が。
2004年はケガをするまで頼もしい存在として活躍してくれました。
その前はというと、やっぱり97年のCSですかね(^_^;)
磐田で現役を終えられたのも、何かご縁があったのでしょうか。

| | コメント (0)

2007/12/03

第34節 柏戦 4-0

終わりよければすべてよし!ではないんですけど、やっぱり嬉しかったですね。
ベストメンバーでない相手とはいえ、開幕戦の借りを返せたことは良かったのでは。
厳しいプレスでボールを奪い、早い球離れからのパスワーク。
決定力は相変わらずでしたが、後半は特に楽しく見ることができました。
この勝利が2週間後の天皇杯に繋がってくれればいいなと思います。

■12月1日(土) 観衆13,923人(ヤマハ)

磐田店は混んでいると予想して、お昼は掛川のさわやかへ。
掛川インターを降りたのが11時半頃だったので、すぐに席に案内されました。
一応カロリーをチェックして選んだのが、和風おろしハンバーグランチ。
おにぎりハンバーグよりも少しだけカロリーオフ(^_^;)
スープとご飯付き。

07120101

12月から始まったりんごフェアのメニューが気になり、
焼きりんごを追加注文。
これぐらいの外食なら大丈夫そうです。
実際、体重も増えなかったし。

07120102

スタジアムに到着し、まずはジュビロプラッサ(Bゲート前広場)へ。
磐田カレーは試食販売(500円)だったので見るだけ。
カレーの味見ができると勝手に思っていました(^_^;)

この日の控えは八田、加賀、エンリケ、太田、成岡、カレン、中山。

07120103  07120104

スタメン選手を若手選手がハイタッチして送り出していました。

07120105

メンバーを大幅に入れ替えてのスタメン

   林 前田
    西
村井   パラナ
 上田  犬塚
茶野 田中 鈴木
    川口

07120106

11月18日の川崎F戦で太田選手がJリーグ通算100試合出場達成。
柏のお兄さん(圭輔)が花束を贈呈という粋な計らい。
仲良く記念撮影。
でもピッチでは残念ながら競演はなしでした。

07120107

今季で磐田を退団する林がリーグ戦初の先発出場。
どうして?という声も耳にしましたが、試合が始まってみて納得。
契約が満了するまで磐田の選手ですから頑張ってもらいましょう。

07120108

立ち上がり、いきなり茶野のパスをカットされ相手の攻撃を受けるも、
太田兄のクロスをカットし川口がしっかりキャッチ。
開幕戦の二の舞はもうゴメンです。

2分立て続けに村井がクロスを入れるも、前田の頭に合わず。
4分西の右クロスを林がヘッドで落とすも、DFに阻まれ前田に繋がらず。
5分鈴木のスルー→右サイドに開いた前田→パラナ→中央から犬塚シュートもGK正面。
17分鈴木のクロスをDFがクリアミス。こぼれ球を前田がフリーでシュートもGKセーブ。
そのこぼれ球に上田が詰めるもDFクリア。

こぼれ球への反応よし。厳しいプレスからボールを奪って攻撃。
西、林、前田の連動した動きから村井のサイド攻撃でチャンスの連続。
完全にペースを握るもシュートが枠に行かず。
川口が後ろから「枠!枠!」と手でゴールの枠を作りながら叫ぶ場面が続く。

22分こぼれ球を西がシュートも大きく右に外れる。
27分上田のFKから前田が落として茶野のボレーは枠を外れる。
29分村井のシュートも枠を外れる。30分西のミドルはいわしんシュート(>_<)

40分流れるような展開から上田→パラナの右クロスに前田が合わせ先制ゴール。
ようやく決まりました(*^^)v
最初に駆け寄ってきたのが村井と上田。
ロスタイム、相手の右クロスから李がヘッドも、右に外れて助かる。
前半1-0で終了。

07120109

ハーフタイムの横断幕隊は森野と松浦。
ゴール裏サポからの声援に笑顔で応える2人。

後半、磐田はメンバー交代なし。

07120110

1分西→パラナ→林→ゴール前で前田が競り、こぼれ球を林がオーバーヘッド。
前半にも狙ったオーバーヘッドでしたが、今度は漫画のように上手く決まって2-0。
皆に祝福される林。

07120111  07120112

ベンチは?
やっぱり控え選手も飛び出していました。

07120113

非常に球離れが早く、後半もスピーディな攻撃からチャンスの連続。
(パラナのところでボールがストップしてしまうのが気になりました)
目指している「人とボールが動くサッカー」ができていました。
7分こぼれ球を林がGKの位置を見て狙ってシュートも枠の上。
14分林→カレンに交代。
16分犬塚FK→上田→西がドリブルで切れ込みパス→走り込んだ上田が押し込み3-0。

07120114

21分上田→西が右サイドに抜け出しオーバーヘッドも枠を外れる。
3点を追う相手の反撃を2対1の数的優位で守り切る。
22分西のクロスから前田が落とすも、カレンはシュート打てず。
23分茶野のロングパスにカレンが左に流れクロスも、DFに阻まれ前田シュート打てず。
前田→カレンがドリブルシュートも右に外れる。

どうしてもシュートが決まらず、ああカレ~ン(>_<)
村井のクロスにカレン合わせられず、またまたカレ~ン(>_<)
29分西→成岡に交代。
30分パラナのプレスから犬塚がドリブルで持ち込み豪快にミドルシュート。
これが左サイドネットに綺麗に突き刺さり、4-0。

07120115

34分村井のクロスに前田がシュートもGKキャッチ。
その時ニアに飛び込んだカレン。相手DF2人が味方同士で接触し倒れ込む。
35分パラナのクロスにカレンが頭から飛び込むも競り負ける。カレ~ン(>_<)
36分ドゥンビアのドリブル突破に茶野が競り負けクロス→鈴木がヘッドでクリア。
ボールはクロスバーに当たり冷や汗。もう少しでOGになるところでした。

37分中山が交代の準備をして待つも、なかなかボールが切れず。
早くしてー!時間がなくなる~(>_<)
39分ようやく上田→中山に交代。
カレンがトップ下へ、成岡がボランチへ。

07120116

40分前田→中山がワンツーパスを狙うもDFに阻まれ前田に繋がらず。
41分村井→成岡がDFを交わしてシュートを狙うも、DFに当たってしまう。
44分茶野→カレンが頭で繋ぎ中山が抜け出すもオフサイド。
ロスタイム3分クリアボールを右サイドで中山がキープして折り返すと、
飛び出した犬塚が一旦ヒールで下げるも繋がらず。もう1人絡む選手がいれば。

あと1点、あと2点。貪欲に追加点を狙うも、犬塚のパスに前田が反応できず。
村井のクロスは前田の前でDFクリア。
相手の速攻。縦パスに抜け出したドゥンビアのシュートは左ポストに当たって外へ。
最後の最後に危なかった~(>_<)
開幕戦の借りを返して、4-0で試合終了。

07120117

今季で柏を退団する14番、佐藤由紀彦に声を掛ける中山。

07120118

最終戦は気持ちがこもったプレーで柏を圧倒。
あと1点取れれば得失点差がゼロに。惜しかったですね。

07120119

いわしんマンオブは、攻守に渡って活躍した犬塚選手。
初めてのお立ち台で、ちょっと照れ笑い。
サテライトでのボランチ修行が見事に生かされた試合でしたね。

07120120

このあと全選手、スタッフによる最終戦セレモニーが行われました。
続きは明日以降に。

| | コメント (0)

お鍋でご飯♪

注文していた炊飯鍋が昨日届いたので、早速ご飯を炊いてみました。
火加減は炊飯機能が付いたガスコンロのため超簡単。
「炊飯」スイッチを押すだけで、蒸らしの10分も含め約30分で出来上がり。
しっかりと「カニの穴」もたくさんできました。

でも初めてだったので炊き上がるまで、ちょっとドキドキ。
ガラスの蓋の上からのぞいて、ご飯が見えてきた時点で一安心。

071202

さて炊き上がったご飯というと、少し柔らか目でしたが、
主人が「食べ過ぎた!」と言っていたぐらいなので
いつもより美味しかったんだと思います。

新米だからなのか、それとも吸水させた後の水切りが足りなかったのか。
次回は水を少し減らして炊いてみます。
好みの味に炊けるまで繰り返すしかないですね。

リンナイ炊飯鍋RTR-300D1  3合炊き 3,000円(送料込み)

金曜日の午後に注文して、日曜日の午前に到着。
本当に即納でした。

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »