« 黄金桃 | トップページ | 第24節 清水戦 0-1 »

2007/09/03

辞任のニュースに

昨日のサテ戦のハーフタイム中、1人の男性が「辞任」という言葉を発しながら
小走りにやってきました。

「えっ?!」

周りにいた人達も一斉にジュビロの携帯サイトを確認。
0-1で負けている状況なのに、みんな動揺しながらも笑顔だったような(^_^;)

内山監督が試合後、記者に囲まれインタビューを受けていました。

「責任重大な役目。判断を全員が共有できるコンセプトを持ち、ウチのスタイルを築き上げたい。」

070902

とにかく「嬉しい、嬉しい♪」を連呼している女性もいたほど。
みんなの願いがようやく叶ったということでしょうか。
これで内山監督もベンチから気兼ねなく指示が送れますね。

一生懸命にやっていたアジウソンには悪いけど、理解できない点が多すぎたもの。
選手の力不足の面もあるけど、相手に合わせて戦術を変えるのはちょっとね。
負ける時はミスから自滅して大敗。たとえ勝っても面白くない試合ばかり。
選手との信頼関係も怪しくなってきたようで、そろそろ限界だったのかも。

監督が代わったからといって、それほど激変するはずはないけど、
とにかく内山監督、柳下コーチの元、選手が心を1つにして、
同じ目標に向かって突き進んでいって欲しいですね。
サポも心をひとつに!が必要かな。

でもまだ腐った根っこがあるので、それをまず取り除いてもらわないことには。

|

« 黄金桃 | トップページ | 第24節 清水戦 0-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄金桃 | トップページ | 第24節 清水戦 0-1 »