« 安倍川花火大会 | トップページ | オールスターサッカー・その1 »

2007/08/02

練習試合・Honda FC戦

昨日の練習試合はカターニャ戦の代替で行われたわけですが、
JFLのホンダ相手に何とか2-1で競り勝ちましたね。
まだまだコンビネーション不足、各選手の調整不足が感じられ、
カターニャ戦が中止されてよかった気がします。
練習試合だから許せるけど、高いチケット代金を払ってあれを見せられては(ーー;)

リーグ再開まであと10日。間に合うかな?
間に合わせて欲しいけど。

■8月1日(水) 16時~(ヤマハ)

路線バスの時刻表を事前に確認してから磐田へ。
何しろ1時間に2本しかありませんからね。

スタジアムに到着した時には、すでに前半に出場するメンバーがアップ中でした。
両ひざにテーピングを巻いた成岡だけは軽めのランニングのみで終了。

07080101

前半は4-3-1-2の布陣。

    西   前田
      船谷
 パラナ     犬塚
     ファブリ
村井 大井 鈴木 加賀
      佐藤

07080102

左からパラナのロングクロスに、船谷がゴール前に飛び出すもGKキャッチ。
犬塚がドリブルで仕掛けるもDFに阻まれる。
左サイド西から村井のクロスはDFクリア。
前半5分パラナの左パスを、西が押し込んで先制、1-0。
船谷が粘ってボールキープし相手のファールを誘う。

ファブリシオのロングボールに船谷が飛び出すもGKキャッチ。
パラナがドリブルで持ち込み、西が左サイドでCKをゲット。
村井ショートコーナー→パラナ→村井チャンスを生かせず。
加賀と犬塚のワンツーパスは失敗。
前田→西のクロスにファブリシオのヘッドはGK正面。

ファブリシオ→前田が反転してシュートはGKキャッチ。
14分前田が中央で起点となり、左サイド西の折り返しをファブリシオが決めて2-0。
ホンダの8番、西の弟がミドルシュートを狙うも、佐藤がキャッチ。
加賀がボールを奪い西へパス→加賀が前田に合わせるもクロスはDFに阻まれる。
前田、あまり本調子でない様子。(右ひざをがっちりテーピング)

07080103

2点を追って相手の反撃。
「縦に切れって!!」と鈴木が味方に守備の仕方を指示。
犬塚がドリブルで仕掛けると相手3人に囲まれ何とかCKに。
西のショートコーナーからファブリが相手2人に囲まれてチャンス生かせず。
加賀がボールを奪いドリブル突破。ゴール前へのパスは長すぎてGKキャッチ。

「ワンちゃん、前!!」鈴木が犬塚に守備の指示。
西が犬塚へパス。ワンツーパスが欲しかった西が「も~~~!!」と嘆く。
ボールを受けた加賀に西が「ヒデを使え!」と指示。
ファブリシオ→西→DFクリア→前田がこぼれ球をシュートもGKキャッチ。
キャプテンの鈴木が激しくボールを奪いにいく。

加賀→船谷が飛び出すもGKキャッチ。
加賀からのボールをパラナの前でカットされシュートを打たれるも、佐藤がセーブ。
ホンダ18番のシュートを佐藤セーブでCKに逃れる。
相手ショートコーナーからシュートもGK正面で助かる。
パラナのサイドチェンジを右サイドの西が受けられずボールはそのままラインを割る。

犬塚ドリブル→船谷の右クロスを西がヘッドもGKセーブ。
村井が船谷へパス。フォローにいった村井にイエロー。
加賀がゴール前に飛び出し倒されてFKゲット。
ファブリシオのFKは壁に当たる。
相手スローインに誰もプレスにいかず、鈴木「詰めろ!!」と注意。

07080104

大井のロングフィードは左サイドの前田に合わせるも長すぎてラインを割る。
前田のシュートは相手GKの足に当たりゴールならず。
鈴木が味方のプレーにイライラ。
犬塚→DFに阻まれ前田シュート打てず。
24番についていた大井が交わされ10番の左クロスorシュート?は外れて助かる。

加賀がぺナ内へ進入しドリブルシュートもGKセーブでCKに。
船谷のショートコーナー→ファブリシオがDFに奪われ村井がカバーに入り何とかクリア。
西→加賀のクロスは相手DFクリア。
船谷のCK→相手GKが接触プレーから倒れ込み、そのまま前半終了の笛。

後半のメンバーがアップを開始。
中山は中島と組んでパス練習。

07080105

後半は4-4-2の布陣。
最後にキャプテンマークをつけた中山が登場し、スタンドが沸く。

    林  中山
 船谷      松浦
  ファブリ  犬塚
村井 茶野 田中 加賀
     八田

07080106

林の左クロスをDFクリアでスローイン。
加賀→松浦スルーパス→中山オフサイド。
八田が犬塚に指示。「ワン、ワン、前見て!」
ファブリシオ→右サイドの中山→松浦が倒されFKゲット。
ファブリシオのFKは右に外れる。

ファブリシオからのパスに船谷が飛び出すもオフサイド。
ファブリシオの右サイドからのロングパスはラインを割る。
犬塚のサイドチェンジはバックパスのようになり、そのままラインを割る。
船谷からのパスに飛び出した林はオフサイド。
茶野がボールを奪われシュートを打たれるも八田がキャッチ。

林がドリブルで仕掛けるも、DFを倒してファール。
林が左クロスを入れるも、中山の前でDFクリア。
ファブリシオが相手DFに阻まれる中、それでもドリブルで強引に突進。
松浦が相手DFに囲まれてボールを奪われる。

07080107

後半18分、村井→森下、ファブリシオ→岡田に交代。
森下がセンターバックに入り、岡田が左サイドバックへ。茶野がボランチへ。
犬塚が足を痛めピッチの外で治療。
20分犬塚→中島に交代。中島が入ってすぐにミドルシュート。GKに弾かれCKに。
船谷の左CKから中山ヘッドも右に外れる。

松浦のスルーパス→林のクロスに中山が飛び込むも転んでシュート打てず。
倒されたと一応アピールしていましたが。
岡田→林→中島がキープ→加賀の右クロスに中島シュート。
中島のキープ力と動きの速さにスタンドから大きな拍手。
森下が右サイドへロングフィードも、ボールはそのままラインを割る。

田中が相手選手を倒してゴール正面でFKを献上。
FKは大きく上に外れて助かる。
その後すぐに相手のゴールが決まるも、副審がオフサイドの旗を上げる。
しかし主審がゴールを認め、ついに失点。

07080108

田中のロングボール→中山→松浦→中島→林のシュートはGKセーブ。
CKから中山のヘッドはフィットせず、こぼれ球を田中がシュートもGKに阻まれる。
加賀から中山へのボールはDFクリアでスローイン。
DF陣のバックパスがかなり怪しげで危ない展開に。
相手CKはサイドネットの外へ。

岡田の縦パスに船谷が飛び出すもDFクリア。
林のクロスに中島が飛び出しシュートも枠を外れる。
中島がボールを奪われシュートを打たれるも、左に外れて助かる。
八田のゴールキックを中山がヘッドで競る。
相手15番のドリブル突破を森下が防いでCKに逃れる。

その相手CKからヘッドがバー直撃。こぼれ球からシュートは枠を外れる。
スローインから林シュートでCKのチャンス。
船谷CKから中島シュートをカットされ速攻を受け、岡田がクリア。
何とか2-1で逃げ切りました。
大丈夫かなあ。

ケガで別メニューの森野はスタンドで観戦。
山崎はピッチの隅でコーチと2人で練習。

07080109

試合後は中山だけクールダウンのランニング。
3周目に入ったところでバスの時間が迫っていたので、さようなら~。

07080110

|

« 安倍川花火大会 | トップページ | オールスターサッカー・その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍川花火大会 | トップページ | オールスターサッカー・その1 »