« 第18節 浦和戦 0-2 | トップページ | 紅秀峰 »

2007/07/03

ファン感謝デー

ファン感に行かれた皆さん、日焼けの具合はいかがですか?
私は長袖を着ていたにもかかわらず、手首と首周りが真っ赤。
今も服が触れると、ピリピリと痛いです。
タオマフを首に巻いていればよかったなと、すごく後悔しています。
長い時間、芝生の上にいたので焼けるわけですよね。完全に油断しました!

■7月1日(日) 4,000人(ヤマハ)

磐田駅から貸し自転車でヤマスタへGO。
開門直後だったため、すでにCゲートもDゲートも長蛇の列。
中に入るだけでも時間がかかりそうで、2つのゲートを行ったり来たり。
そんな時、選手を乗せたバスが到着。
最後に降りてきた中山選手、ファンの声にしっかり手を振って応えてくれました。

ようやく中へ入り席を確認した後、ピッチへ降りてみました。
すると、またまた長蛇の列が。サイン会の抽選をするための列でした。

え~、これに並ぶの~???

しばらく並んでいたのですが、場内アナウンスとともに選手が入場。
歓声は聞こえるものの選手の姿は全く見えず。
もうダメ、ここで並んでいても仕方がありません。
サインを諦め、列を離れて選手のところへ移動。

まず右近社長が挨拶。例の件のお詫びから。
社長さん、かなり疲れている様子。
次にアジウソン監督が挨拶。

07070101

そして中山主将が挨拶。

おはようございます。

今回チーム内の不祥事により、皆さんの信頼をだいぶ失ってしまったと思いますが、
これから僕らの態度で皆さんの信頼をまた戻せるよう頑張っていきたいと思います。

これからの厳しい戦い、皆さんの声援が本当に僕らの力になっています。
昨日の試合も2-0という形になってしまいましたけれども、
皆さんの大きな声援に僕らはすごく後押しされています

これからも熱い声援をいただけるよう、僕らはグラウンドの上で
頑張っていきたいと思います。

今日は皆さんと触れ合って、皆さんのエネルギーを吸い取りたいと思います。
よろしくお願いします。

07070102

選手達は5つのグループに分かれて各イベント場所へ。
ファンはそれぞれのお気に入りの選手を追っかけます(*^_^*)

Aグループ・・・鈴木、前田、加賀、松井、松浦
Bグループ・・・大井、村井、西、船谷、森野
Cグループ・・・中山、佐藤、犬塚、林、山崎
Dグループ・・・田中、茶野、カレン、岡田、中島
Eグループ・・・成岡、ファブリシオ、上田、森下、八田

ボール回しをしている選手から2人の子供がボールを奪うゲーム。
ちびっ子達が一生懸命ボールを追うものの、すぐにかわされます。
徐々に大きな子供達に入れ替わると、ようやくボールを奪えるように。

07070103

Aグループと子供達のミニゲーム、Bグループのバナナキングを見学。
そしてグッズ販売のお手伝いをする成岡とファブリシオ。

07070104

Jリーグ各地域の物産展ブースも大人気でした。
中山選手は広島のもみじまんじゅう、神戸のプリンを販売。
「おすすめは?」との質問に、少し考えながらも「プリンかな~♪」と。
お客さんになれば会話も握手もできたのですが、見ているだけで我慢。
お菓子も食べられないし。

07070105

選手達はランチタイムで控え室へ戻ったため、私も席に戻り休憩。
ピッチでは千里愛風さんがミニライブ。
アジウソン監督も飛び入りでダンサーとして参加。

サイン会の抽選券を譲っていただいたので、午後からはEグループのサイン会へ。
持参したミニフラッグに、場所を指定してサインを書いていただきました。
右上に成岡、左上にファブリシオ、下のスペースには同期の3人。

Dグループの岡田君、愛想よくピースサインでポーズ。
Bグループの健ちゃん、ちびっ子にはとびきりの笑顔で♪
Aグループのサイン会も見学。クールな加賀君、大人気でした。

07070106

バナナキングに挑戦!
ボールの行き先は見ていなかったので分かりませんが、
このポーズをしたということは、成功したの?

07070107

色々しゃべっているようだったので、声が聞こえるように後ろへ移動。
小さな女の子が挑戦!
優しく見つめる中山選手。
ゴロゴロとボールが前に転がり、思わずニッコリ。

07070108

反対に男の子には厳しかったですね。
「ノーバウンドだぞ。蹴れるか?」
「バナナに当てろ。当たらなかったら往復ビンタだからな!」って。

07070109

カメラの注文に応えて、周りのファンと一緒に元気よく、
「もっと中山、もっとジュビロ!!」
この映像は何に使われるんでしょうね。

Bグループのバナナキングでは、サッカー少年達が挑戦。
みんな上手に決めて、選手もビックリ。
選手がいなくなってから、私も挑戦。
蹴ったボールはバナナの手前に落ちただけ。
もう少し上手に蹴りたいですね。

07070110

Eグループがちびっ子達と本気モードでミニゲーム。
両チーム点の取り合いで面白かったです。
ロングキックがそのままゴールインしたり、八田君が足元を狙われ失点したり。

07070111

全員のポスター撮影会が終わり、最後に選手とハイタッチで終了。
中山選手は昨年と同じくホーム側の列へ。

07070112

ファブリシオが陽気にハイタッチ。

07070113

一応、アウェー側もチェック。

07070114

子供達には優しくタッチ♪

07070115

ホーム側の長い列に並び順番待ち。
申し訳ないけどマスコットガールはパスして、ジュビロ君&ジュビィちゃん、選手とだけ
「お疲れ様でした」と言いながらハイタッチして、さようなら~。
中山選手のハイタッチ、昨年よりは弱めだったけど、やっぱりジ~ン!

今回のファン感で一番印象に残ったのは、中山選手と握手した男性のガッツポーズ。
本当に嬉しそうでしたよ。

07070116

自転車で磐田駅まで戻り、15時05分発の電車で帰宅。

|

« 第18節 浦和戦 0-2 | トップページ | 紅秀峰 »

コメント

>ALICEさん
 体調が良くない時に、あの暑さは厳しかったのでは?お疲れ様でした。
 でもめったにないチャンスですから頑張っちゃいましたね。
 以前はSBSがらみで、もっと楽しいイベントもあったのですが、
 選手が仮装してカラオケを歌うとか、玉入れ競争とか。
 オールスター、初めて行きますよ!

投稿: パセリ | 2007/07/26 19:14

お久しぶりです。
「今年の夏風邪は長引くよ~。」と多くの方々に言われたとおり、発病して一月半、病院通いを始めてからも一ヶ月経ちましたがいまだ完治せず、最後のウィルスがのど辺りで篭城しております。(泣)まあ、熱も下がり夜眠れるようになっただけでも治ってきてはいるのですが。
今より3週間前は当然もっと酷く、咳は止まらず、咳き込みすぎて背中の筋肉を傷めちゃいまして、薬とシップがお供の磐田行きでした。ゆえに、外での30分位の待ち時間も、サイン会のガラポン待ちもかなり苦痛でした。はずれまくるし。それでも選手に会いたくて頑張って、一番最後のハイタッチが一番近かったのかしら。うーん、選手とミニゲームってサッカーのできる人やおこちゃまは楽しいでしょうけど、座っているのが精一杯の体力のない人には参加も観戦もできないアトラクションなんですよねぇ。
横浜Fマリノスのオズマリノスとか、川崎のかくし芸とまで言わないけれど、この日だけの特別な趣向があってもいいのでは?(ワンコのトナカイコスプレを解禁するとか)
それでも、ピッチは楽しかったです。途中で裸足になって、ペナルティスポットに立って「意外に遠いな…」なんて思ったり。ゴンちゃんのハイタッチが痛かったのもいい思い出です。さ、次はオールスターですね…。

投稿: ALICE | 2007/07/22 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第18節 浦和戦 0-2 | トップページ | 紅秀峰 »