« 県高校総体サッカー準々決勝 | トップページ | 県高校総体サッカー決勝 »

2007/05/29

第13節 新潟戦 2-4

試合当日の新聞で予想スタメンを見た瞬間、一気に勝利への期待が薄れた新潟戦。
快勝したナビスコ杯の大分戦とは違って、またカレンの1トップに逆戻り(ーー;)
しかも結果が出ていない最悪の3ボランチですからね。

予想は外れることも度々あるし・・・と少しだけ望みを持っていたのですが、
悲しいことに心配していた通りの展開に。

カレンは一生懸命に動いても前線で孤立するだけ。太田も空回り。
ボランチの菊地はタラタラ歩き、左サイドの上田はボールを奪われ、
頼みのファブリシオも疲れているのか精彩を欠いていたし。
試合開始3分であっさり失点。前半のうちに逆転するも、後半に何と3失点。
被シュート率第1位!あまりにも守備がザルであきれてしまいました。

3連敗で順位も11位に後退、下位チームとの勝ち点差を比較すると恐ろしくなります。
今のチーム状態のままでは、正直どことやっても勝てる気がしませんから。

再開後に対戦する甲府は細かくパスを繋いで良いサッカーをしています。
磐田は力がない分、相手よりも動いて走って運動量で勝負していかないと。
もっと激しくプレスしてシュートを打たれないようにしてくれないかなあ。
魅力的なプレーは無理でしょうから、せめて戦う気持ちだけでも見せて欲しいですよね。

■5月27日(日) 観衆11,734人(ヤマハ)

注目は長期離脱から復帰した前田の登場があるのかどうか?
試合前から前田コールで期待が高まります。
サブメンバーは中山を中心に楽しく鳥かご。

07052701

シュート練習の時、中山コールに応えて胸を何度もバンバン叩き、
アップが終了して戻る時にもゴール裏サポに向けてガッツポーズ!
そしてまた胸を叩いて控え室へ。

07052702

控え室から出てくる選手を迎えるのは西と大井。

07052703

新潟から多くのサポが磐田入り。
観客数が1万人を超えました、ありがとうございますm(__)m

07052704

田中キャプテン、ようやくリーグ戦にも復帰。

   カレン 太田
     成岡
 マルキ     菊地    
    ファブリ
上田 田中 茶野 加賀
     川口

07052705

前半の立ち上がりは新潟。
菊地、田中が交わされエジミウソンがシュート。川口セーブでCK。
3分相手の連続CKからこぼれ球を拾われ右クロスからエジミウソンに決められ失点。
いくらなんでも早過ぎます!

徐々にボールを回し始めるも、速攻から矢野→エジミウソンにフリーで抜け出され、
決定的なシュートは左に外れて救われる。
17分成岡が上田とのワンツーパスから左クロス→マルキの鮮やかなシュートで同点。
何とか早い時間に追いつくことができてホッと一安心。

07052706

ベンチの前で中山と大井から祝福を受けるマルキーニョス。
来日初ゴールおめでとう♪

07052707

20分矢野が上手いターンからドリブルシュートも川口セーブで助かる。
23分矢野のドリブル突破を茶野がファールで止める。
29分オーバーラップした松下へエジミウソンからパスが入るもオフサイドで助かる。
36分上田の右CKからフリーの加賀が頭で合わせて逆転。J1初ゴールおめでとう。
相手の攻撃に何度もヒヤヒヤするも、前半は2-1で終了。

07052708

後半の立ち上がり、新潟が激しくプレッシング。
反対に磐田は寄せが甘く、ゆるゆる状態。
エジミウソンの際どいシュートを川口がセーブ。
ボールを奪われミドルシュートを打たれるも川口キャッチ。

7分左サイドで上田がエジミウソンにボールを奪われると、ドリブルからクロスを入れられ、
ニアで矢野にシュートを決められ、2-2の同点に。
10分太田がドリブル突破→成岡→菊地→カレンの右クロスに太田のボレーは枠の上。

同点に追いつかれ慌てる監督。
試合中なのにベンチで作戦会議ですか(ーー;)

07052709

後半16分、田中→前田に交代。
えっ、マコを下げちゃうんですか?
前田とカレンの2トップ、菊地がセンターバックへ。4-4-2に変更。

07052710

戦況を見つめるサブメンバー。
後半早々からユニを着て準備していた大井と村井でしたが。

07052711

20分成岡がひざを痛めて犬塚と交代。
心配して控え室の窓から飛び出した大井が成岡に声をかけていました。

07052712

25分太田の左クロスを前田がヘッドもゴール左に外れる。
予想に反して中山が準備を開始。
26分ゴール前で菊地がファール。ちょうど相手FKの場面、
27分カレン→中山に交代。FKは枠を外れて助かる。

07052713

川口のゴールキックを中山バックヘッド→前田→犬塚サイドでボールを奪われる。
相手の速攻を右サイドで菊地が体を張って止めるもファールの判定。
28分このFKを直接決められ、2-3の逆転。
中山と前田の2トップで何とか得点を!

07052714

ところがトップ下を置かない初めての3-3-2-2の布陣に変更。
FWへボールが来ないため、チャンスなし(>_<)
右サイドから犬塚がドリブルで何度も仕掛けるも、相手DFに阻まれて・・・。
クロスが入った時には精度が悪くて・・・。

07052715

35分菊地のパスミスからボールを奪われ速攻を食らう。
エジミウソンのドリブル突破から坂本の左クロスを再びエジミウソンで4失点目。
バックスタンドの客がぞろぞろと帰り始め、とても寂しい光景でした。

矢野が川口に激しくプレス。タッチに逃れるしかない川口。
菊地が矢野に交わされ→エジミウソンのシュートを川口セーブでCKに逃れる。
ロスタイム3分、交代で入った寺川のシュートは何とか川口キャッチ。
結局2-4の逆転負けで、2年半ぶりの3連敗。
ゴール裏サポから大ブーイングを受ける選手達でした。

07052716

何かが起こるんじゃないかと思ったけど、何もない様子だったので
そのままシャトルバスに乗り込み、18:52分発の電車に乗って帰宅。
3連敗ではいくらなんでも早過ぎるかな。
後のことも十分に考えないといけないですしね。

|

« 県高校総体サッカー準々決勝 | トップページ | 県高校総体サッカー決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県高校総体サッカー準々決勝 | トップページ | 県高校総体サッカー決勝 »