« 大道芸Wカップ15周年 | トップページ | 天皇杯4回戦・柏戦 »

2006/11/06

大道芸Wカップ最終日

今年は期間中お天気に恵まれて、人出も最高だったようです。
(観客動員数は過去最多の延べ228万人)
どこのポイントも脚立持参の人が多く目立ちました。
昨日はお昼前に家を出て、半日たっぷりと大道芸を堪能。

ダメじゃん小出(コメディ)12:00~

また行っちゃいました。
3日よりはトークが控えめで、ネタをしっかり披露していました。
駅から1番近いポイントだったからでしょうか。
彼の毒舌トークに観客は大笑い。

06110501  06110502

ロビン・マトリックス(マジック)13:00~

テーブルが宙に浮いています。

06110503

バーバラ村田(パントマイム、パペット、ダンス)14:00~

いつものネタでしたが、やっぱりお洒落で素敵♪

06110504

「ロミオとジュリエット」。
観客の中から選ばれたロミオがノリノリで、バーバラ村田さんも大喜び。

06110505  06110506

矢部亮(ジャグリング)

加賀君似のいけめんジャグラー。
世界大会でアジア人初の金メダルを2度獲得。
4つのディアボロと2本のスティックを使った難しい技に挑戦。
何度も繰り返し、最後にやっと成功。
本人も思わずガッツポーズしていました。

06110507

ジェームス(BMXアクロバット)

危険な技にもニコニコ笑顔で挑戦。

06110508

ダンディーGO(ダンス、コメディ、ジャグリング)15:15~

以前からずっと見てみたいと思っていたパフォーマー。
芸能人のかくし芸大会で指導したり、ドラマにも出演しているとか。
気が付いたら目の前で、すでに演技に入っていました(笑)。

06110509

「ダンディーGO!」と決めのポーズがカッコいい。

06110510  06110511

加納真実(パントマイム)

「長崎は今日も雨だった」の音楽に合わせて。
昨年と同じネタだと確認し、次のポイントへ移動。

06110512

サンキュー手塚(コメディ、パントマイム)

駿府公園のメイン広場は、やっぱり人が多過ぎ。
パフォグラス(潜望鏡)を使って・・・。
新ネタも披露したようですが、途中で別のポイントへ。

06110513

マイク・マイケル(メカニカルマイム、マジック)16:30~途中まで

昨年はサイボーグに変身して観客を沸かせたパフォーマー。
今年はどんなものを?と思い、時間ギリギリまで見学。

06110514

Wカップ部門のチャンピオンは、アラン・シュルツ(ジャグリング)。
銀賞は、ニーニョ・コストリニ(コメディ、クラウン)。
銅賞は、カナコフ(ロシアンバー)。

3つとも見なかったわ・・・。

*写真屋さんでCDに書き込みしてもらうという方法がありました。
これで無事に写真もアップできました。(CD1枚380円)

|

« 大道芸Wカップ15周年 | トップページ | 天皇杯4回戦・柏戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71614/12575390

この記事へのトラックバック一覧です: 大道芸Wカップ最終日:

« 大道芸Wカップ15周年 | トップページ | 天皇杯4回戦・柏戦 »