« 第31節 FC東京戦 4-1 | トップページ | 第32節 京都戦 3-1 »

2006/11/20

コルテアズーパーティー2006

昨日はエコパ(高校サッカー決勝)経由でパーティーへ行く予定でしたが、
主人の仕事の都合で急遽テレビ観戦に切り替え、終了後に新幹線で浜松へ。

*藤枝東 1-2 静岡学園

藤色のタオマフを巻いて応援。
後半34分に同点に追いついた時には、延長に入れば行ける!と思ったのに。
前半リズムをつかんでいた時に、チャンスをしっかりと決めていればね。
ロスタイムに決勝点を決められ、藤枝東は選手権準優勝。
でも2年生が多いので来年に期待したいと思います。

■11月19日(日) 参加者900人

今年のコルテアズーパーティーのテーマは、「お話しましょう♪」
16時から受付開始。昨年より人数が減ったような感じでした。
17時開場、17時半すぎからパーティー開始。
選手、スタッフがステージに勢ぞろい。(17:45)
U-21代表のカレンと松井、韓国代表の金、体調不良の西、ケガの成岡が欠席。

06111901

右近社長とアジウソン監督の挨拶。
抽選で選ばれたサポがメッセージを読み、みんなで乾杯!
偶然にも、ちびっ子ばかりが選ばれて、カンペに慌てて振り仮名を(笑)。
この後、各テーブルへ分かれてのトークタイム。(18:00)

06111902

Qのテーブルには茶野さん。隣・Pのテーブルには岡本君が。
でも、なかなか話せないものですね。
とりあえず食事を優先させたのですが、これが間違いのもとでした。
サンドイッチ、寿司、ソーセージ、エビのフリッター、シュウマイ、
春巻き、サラダ、あんかけ焼きそば・・・。

左のミニステージでインタビューが始まりました。
それいけ~と移動。(18:13)

FORZA!Jubiloの「ムトーは見た!」の映像が映し出されて。
菊地が成岡と一緒に女優の長澤まさみさんの話をしていた時、「まあちゃんがさあ」と
2人が言っているのを中山が聞いて、「お前ら、知り合い?」と。

中山:小学校時代から「まさみちゃん」ですけどね。まさみちゃんを本当に知ってる人は、
「まさみちゃん」と言います。

菊地:じゃあ僕も「まさみちゃん」って♪

06111903

中山:(武藤さんが)気を使ってくれて言わないのか。
僕にも色々ありますけどね。ただそれがテレビに乗るほど面白いものかどうかは疑問。
(ネタ探しに)武藤さんも苦労してますよ。
選手も何かあったら武藤さんに報告入れてますけど。大変だなあと思いますよ。

能活は天然で、笑いを取るんじゃなくて素だから。
集中しすぎて、柱があるのに気がつかなかったり。

(長々と中山が1人でしゃべるので)

菊地:今のお話ちょっと長くて、僕らはいらないんじゃないの?
まだ康太が1回もしゃべってないし。

中山:(菊地は)昨日、点入れて上機嫌だから。

菊地:そんなことないです。場外ホームラン打った方がスタジアムが沸いたようで
僕が点を入れた時より。点入れた時もっと喜んで欲しいですね。

06111904

右のミニステージでは突然、大井君が「いとしのエリー」を歌い出す。(18:23)
田中さんが「ムトーは見てやがった!」と番組のコーナータイトルを変更。

06111905

こちらのテーブルでは、本当に「お話しましょう♪」を実行中でした。(18:25)
愛想がよくて、この日も別人のような福西さんでした。

06111911_1

岡本君、藤井君、八田君がサービスしているケーキコーナーへ。(18:30)
ニコニコ笑顔で「いっぱい食べて下さい」って。

06111906

ツーショット撮影が禁止された代わりに、各テーブルごとに全選手と記念撮影。
選手達は全員ステージ上へ。(18:40)
ですから選手とのトークタイムは、実際40分程度しかなかったわけですね。
食事は後にすればよかったと、つくづく反省。
ブラジル人のコーチ陣と握手して、オスカーGKコーチと話しただけで終了。

オスカーGKコーチのマイブーム「チョット、チョット、チョット」は、
誰に教わったのか聞いてみたところ、自分でテレビを見て覚えたそうです。
この質問をした時、北原コーチが大爆笑。

06111907

自分のテーブルの番がやってきました。
抽選で引いた席は、ファブリシオと中村君の間。やっぱり話せません(苦笑)。
森野君が椅子からひっくり返った後で、ファブリシオが笑いながら「バカ、バカ」と。

中山さんの隣をゲットした人達を羨ましそうに見つめる私達。
楽しそうに話しているわね。何を話しているんでしょう?

オレオレ!ジュビロの新井さんがサポの質問を読み上げる。
「ジュビロの選手の中で心晴ちゃんの旦那様を選ぶとしたら誰?」

中山:「えっ、ジュビロの?」とマジに困った顔をして「俺」と答えていました。

記念撮影の時間が長引き、選手達にも疲れが見えてきました。
服部さんが暑そうな素振り。菊地君はもう限界のようでした。
アテンソ~ン!!

1時間かかって、ようやく記念撮影が終わり、今度はプレゼントの抽選会。(19:45)
この日の欠席者の代わりにクジを引いたのが藤井君。
モノマネ付きだったので、みんな大笑い。

06111908  06111909

そして最後は選手を代表して、チームキャプテン中山選手の挨拶。(19:55)

え~こんばんは。

(サポ:こんばんは~♪)

皆さん、疲れちゃいました?

(いいえ~。)

いいえですか?楽しんでいただけましたか?

(は~い!)

そいつぁ~よかった。

(爆笑)

え~皆さんの応援で僕らはグラウンドに立ってるわけですけども、
今日、藤枝東と静岡学園の試合を見に行って来ました。

(オ~~~!)

え~見に行っただけで、「オ~」は、いりいません。

(苦笑)

え~藤枝東、負けまして、非常に疲れて帰って来ました。
皆さんをそんな気持ちにさせないように、グラウンドの上で
僕らは一生懸命戦いたいと思います。
皆さん、熱い声援でサポートして下さい。ありがとうございました。

(拍手)

06111910

選手達は2組に分かれて、最後のお仕事、サポのお見送りへ。
昨年ミスしたので、今年はしっかり中山さんの姿を確認してから。

ブラジル人コーチ陣、監督、川口選手。能活さんの顔を見たら、
ついつい「いつもありがとうございます」という言葉が出てしまいましたよ。
中山さんには「お疲れ様でした。応援してます!」と。
すると「頑張ります!」と元気よく応えてくれました。

そして最後、犬塚君に「頑張って下さい!」と激励されて(爆)
ホテルを後にしました。
20時44分発のひかりで帰宅。

お土産はネスレコーヒーセットと、ジュビロ湯のみ。
お寿司屋さんの湯のみのように大きくて笑っちゃいました。

06111911

|

« 第31節 FC東京戦 4-1 | トップページ | 第32節 京都戦 3-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コルテアズーパーティー2006:

« 第31節 FC東京戦 4-1 | トップページ | 第32節 京都戦 3-1 »