« セビリア戦 2-3 | トップページ | 第19節 千葉戦 3-1 »

2006/08/14

第17節 鹿島戦 3-3

両チーム共にシュートミスが多かった試合ですね。
ボロボロにやられちゃうんじゃないかとの予想に反して3度もリードし、
また運良く勝てるかもと一瞬、夢を見させてもらいました。
でもやっぱり最後に守り切れずに引き分け。
セットプレーからの守備をしっかり立て直さないと、何点取っても勝てませんね。

■8月12日(土) 観衆30,353人(エコパ)

キックオフ2時間前のエントランス広場。
両脇に出店が並び、やっぱりこうでなくっちゃね。
右近社長が1人で各店舗を視察しているところでした。
でも誰にも声を掛けられていなかったような(^_^;)

06081201

エコパ恒例の招待券引換所。
磐田市自治会、袋井市自治会、掛川市自治会、ヤマハ協友会、
浜松呉服店専門店会、寺島薬局ペア観戦当選券。
そしてチケット売り場にも。
勝ったら大サービス、ヤマハジュビロサッカースクール、磐田地区自治会販売。

06081202  06081203

思ったよりゴール裏が埋まっていたので、年間チケのバックスタンドへ移動。
コンコース内の売店を見学していると、「向かうところ敵梨」というネーミングの梨を発見。
「今のジュビロにとっては強敵ばっかりだよ」と思いながらも1口試食。
表面にジュビロのエンブレムが入った梨。
(1個500円だったとか。高~い!)

17:34 選手達がスタジアムに到着し、ゴール裏サポへ挨拶。

06081204

17:50 SBSテレビ「FORZA!Jubilo」を放送中。
県外の方は早めにスタジアムへどうぞ♪

06081205

17:56 千里愛風さんが浴衣姿で登場し、いつものミニライブ。

06081206

試合前のストレッチは服部さんと一緒に。
「ナカヤマー!」の声援に応える中山さん。
出番があるといいんだけど。
シュート練習をして、アップ終了。

06081207  06081208

上田選手が左サイドバックでリーグ戦初めてのスタメン出場。

    前田  西
      太田
  福西     菊地
    ファブリシオ  
上田  金  田中  茶野
      川口

06081209

控えは松井、鈴木、服部、犬塚、船谷、中山、カレン。

06081210

いつものような立ち上がりでした。
あれよあれよという間に柳沢ヘッド。オフサイドでホッ。
西がドリブルで持ち込みクロス→太田のシュートは枠の上。
川口との1対1、柳沢の見事な外しっぷりに感動♪
アレックス・ミネイロの1対1も外れ、ラッキーの連続。

徐々に立て直し、上田のクロスに菊地がフリーでボレーシュートも大きく枠の上。
前田のヘッドも、西のシュートもGK正面。
新井場が柳沢とのワンツーから抜け出しシュートも外れる。
金珍圭のクリアがポスト直撃、OGにならず助かる。
小笠原のシュートを金珍圭が体を投げ出してブロック。恐怖の連続で冷や汗タラリ。

上田のクロスに太田のシュート、福西からファブリシオのシュートもGK正面。
上田がドリブル突破で倒されPKゲット。
36分PKキッカーの金珍圭が真ん中に決め、待望の先制点(^^)v
福西が飛び出してシュートも左へ外れる。
前半は1-0で折り返す。

06081211  06081212

ハーフタイムに浴衣姿のジュビロ君&ジュビィちゃんが登場。
蒸し暑い中、本当にご苦労様です。
マッチデープログラムのナンバープレゼントで、初めて当選!
やったー、玉華堂賞のジュビロサブレ。
浴衣姿の彼らと3ショットできたら嬉しいかも(*^_^*)

*実際はサブレだけ受け取り、写真撮影なし

06081213

後半も鹿島ペース。
6分CKからフリーのフェルナンドに頭で合わせられ失点、1-1。
またまたCKから小笠原がフリーでシュートも、ミスで救われる。
アレックス・ミネイロのシュートは左へ外れる。
菊地が倒されボールを奪われる。13分菊地→服部に交代。

服部が左サイドバックへ、上田がボランチへ。
西のスルーパスから前田のシュート、ファブリシオのミドルシュートもGK正面。
ボールを奪われるシーンが続く。福西の集中力もなし。
27分福西→リーグ戦デビューの犬塚に交代。
29分西の右クロスに前田ヘッドで勝ち越し、2-1。

鹿島3人同時に交代。残り15分の戦い。控えメンバーの様子も気になるところ。
犬塚のシュートはサイドネットの外側、残念。
36分相手FKがポストに当たり、こぼれ球を青木に押し込まれ失点、2-2。
37分ファブリシオ→鈴木に交代。
何度も前線に上がってくるなと思ったらボランチだったのね、秀さん。

交代枠すべて終了。
中山さん他メンバーはアップを中止し、ベンチ横に座って観戦。

42分パスカットした前田が西へ絶妙なパス→西のループシュートで3-2。
やったーー!
しっかり守れば鹿島に勝てるかも?

ところが・・・

ロスタイムが3分もあるけど守れるのかしら?
いえ、キープしてでも絶対に守らなければ!
の期待空しく茶野のファールで相手FK。
こぼれ球を深井がミドルシュート。金珍圭の足に当たって失点。
取って喜び、取られてガックリの繰り返し。3-3で試合終了。

06081214

試合後はC大阪へ期限付き移籍することになった名波のメッセージ
オーロラビジョンに流れました。
あまりよく聞き取れなかったのですが、「志半ば」という言葉だけはっきりと。
見ていて楽しい、やっていて楽しいサッカーができるようになるには、
まだまだ相当な時間がかかりそうですからね。

期限付きなのに、LEFTYへの書き込みで「退団」という言葉を使っているし、
自分が理想とするサッカーとかけ離れるばかりで、嫌気がさしちゃったのかな。
寂しいけど、自分のサッカー人生なんだもの、悔いのないように頑張って。

でも「将来のビジョンが全くないジュビロ」って名波に言われると、
今後も付き合っていこうとしている私達は、不安でいっぱいです(ーー;)

06081215

*14日の午前練習前に、名波はチームメイトに挨拶を済ませた後、
大久保グラウンドの見学席前に出向き、サポーターにも挨拶。
「監督として戻ってくるので」と。

|

« セビリア戦 2-3 | トップページ | 第19節 千葉戦 3-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第17節 鹿島戦 3-3:

« セビリア戦 2-3 | トップページ | 第19節 千葉戦 3-1 »