« 第15節 横浜FM戦 3-1 | トップページ | サンクスデー »

2006/07/31

第16節 清水戦 0-2

サンクスデーの様子は、明日以降に更新する予定。
清水戦は忘れたい試合だけど、やっぱり触れておきますね。

地元の花火大会の日に、エコパまで行って相手の勝利を祝う花火を見るなんて(ーー;)!!
実際は悔しくて、花火の音を聞きながら愛野駅へと向かったのですが。
固いディフェンス、経験のある実力2トップ、若手もレギュラーで活躍中。
そんな相手に簡単に勝てるとは思っていなかったけど、
最後に1点だけでも返して欲しかったですね。

■7月29日(土) 観衆24,920人(エコパ)

ちゃっぴーが「その体型では無理でしょ」というパフォーマンスにもチャレンジ。
ぷよぷよの腰つきが何とも可愛いい~(*^_^*)
ここまでは和んだ雰囲気でよかったのですが・・・

0607291  0607295

静岡ダービーとなると最近、試合以外で気合いが入りすぎのところがある磐田応援団。
今回はずらずらと横断幕が1階席、2階席と何枚も張られていました。
中には、それはちょっと違うんじゃないの?という横断幕も。
気持ちは分かるけど、まだ若いのかな~。
録画放送を見た時、かなり恥ずかしかったです。

0607293_1  0607296

磐田サポの横断幕を剥がしにやってきた清水サポ。
警官隊出動でも実力行使。
磐田サポは運営側に許可をもらって張ったようですが、
張る位置が清水サポには気に入らなかったとか。難しいのね。
磐田サポは遠く離れた場所からブーイング。

ちなみに剥がされた横断幕は

「田中誠!清水の侵入を封鎖せよ!」

・・・田中さんケガのため欠場でした。

0607292_1

久しぶりにエコパのゴール裏に入れていただいたのですが、
応援団の中心に入ってしまったから、さあ大変。
飛び跳ねることは無理だけど、声出しと手拍子は90分間続けましたよ。
目の前で飛び跳ねる男子を邪魔だな~と思いながら。
だって椅子の上に乗って視界を遮るんだもん。

後半途中に、また椅子の上に乗ったので我慢も限界。
「椅子から降りて!」と怒鳴ったらすぐに降りたけど。

      前田
  成岡     太田
  ファブリシオ 福西
 服部         菊地  
  金  大井  茶野
      川口

控えは松井、鈴木、上田、船谷、名波、西、中山。

3-6-1という初めてのシステムを採用したようで、選手も戸惑っていたとか。
前半は特に攻撃がかみ合わず、21分の服部のクロスに成岡ヘッドが唯一のチャンス。
前田が3人のDFに取り込まれ完全に孤立。
31分クロスからヘディングシュートの跳ね返りを押し込まれ失点。
0-1で前半終了。

後半から一気に2人交代。成岡→西、服部→上田に交代。
少し攻撃のリズムができかかったものの、10分に2失点目。
狙われたのは誰だ?と思ったら康太でした。やっちゃったね。
その後、気を落とさずに正確なクロスを入れていたので大丈夫でしょう。
31分ファブリシオ→船谷に交代。上田は本来のボランチへ。

中山他、控えメンバーはアップを中止しベンチへ戻る。
あくまでも1トップなのね。
前田のヘッドは枠を捉えきれず、そしてGKにも防がれ無得点のまま試合終了。
1番負けたくない相手に無様な完封負け。
残念ながら3回連続のオイシイ勝利はなかったですね。

0607294

|

« 第15節 横浜FM戦 3-1 | トップページ | サンクスデー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第16節 清水戦 0-2:

« 第15節 横浜FM戦 3-1 | トップページ | サンクスデー »